※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

スポンサーサイト

 [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | Comment (-) | Edit |
※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

モラハラ被害者体験談 自己愛性人格障害の行動パターン

 [ 自己愛体験談
・自分に絶対の自信、自分が好きだとアピール。
高圧的でしゃべりもうまい(そりゃ自信あるからそうなるかも)
・人の気遣いに気づかない、人の行為に感謝しない。
・自分の話しばかり。自分の自慢や家族、友達の話が多い。(自分の信頼してる人)
人の話は基本聞かない、遮ることが多い
・人に指摘が多い、自分の意見を通そうとする(思いどうりにさせようとする)が、彼のことについて注意しても、自分よりできてる人の話しか受け入れないと言う。お前に言う資格はないとのこと。
・私のダメなところをネチネチとずっと責め続ける。耐えられず泣き出しても今度は泣くことを責める。
・自分の思い通りに動くことが上手くつきあうコツだと真顔で言われる。
・自分がどう考えても悪いことは認めない、もうそれ以上言うなと言ったり…(彼はノンストップで私のことを悪く言いますが)
・わがまま。やりたい、食べたい欲求を絶対通そうとする。人の意見は知らない。
・言い方がキツイ。上司にも食ってかかるような言い方をする…ミスを指摘されても自己正当化。すみませんとは絶対に言わない。
・ミスのことをどう改善したらいいか相談してるのに、解決ではなくミスのことを責め続けられる。人の悪い所?が大好物のよう…

私の話はあまり聞いてくれず、自分の好きなことや知識のあることばかりを話したがります。仕事のこともあり、役に立つことも多いので聞いていますが話してて楽しくはないです。

昔付き合ってた人が何人かいたようですが、「みんな疲れ果てて去って行った」ようです。最初のころは?でしたが、今は意味がわかります。自分の傷には敏感で、他人は平気で傷つけ、人の痛みには鈍感でどうでもいいんだな、と思います。

自己愛が強い彼氏は性格なのか病的なのか
「引き立て役を用意することで、自分を引き立てようとする」
「”監視”の立場をとり、ターゲットの尊厳、命、健康を踏みにじる」
「第三者を利用して嫌がらせを重ねる」
「裏からトラブルの種をまきながら、知らん顔で高みの見物をきめこむ」
「正体がバレそうになると、突然、生き方指南のようなものを口にして自分優位のままに煙に巻く」
「明るくポジティブで親しみやすく、愛嬌抜群、裏表がないように一見みえる」
「ターゲットを真似て、こっちが元祖であるとひけらかす」
「反論されるとズレた正論で責任を回避し自己保身」
「他人に徹底的に厳しく自分に甘い。自分贔屓の落差がひどく、本人には矛盾がない」
「人の欠点や汚点が大好物で、見つけるとはしゃぎだす」
「反撃されると、タゲからの攻撃に健気に耐えてます、といった様子でじっと同情をひく」
「過去身近な人を「狂ったの-!」にしてきた、”成功体験”がある」

毒を持つ人
・所属しているグループにつきその中で1人だけターゲットを決め、タゲ以外には仮のいい人、話好きなおもしろい人で通っていてタゲにだけ陰湿な本性を見せ徹底的に精神を潰す。
・タゲにされるのは、自己愛よりも何か光る優れた所がある人、タゲの登場で自己愛の立場を脅かす人。
・自己愛は近視眼的なのでたまたま運悪く近くにいた人
・見るからにキツそうに見える人。怖そうな人、この人に何かしたら反撃が怖いという人のみ手を出さない。常に友人に囲まれてるなど人との関わりが密な人、何か自己愛にされ、即効でギャーギャー人に言いふらし騒ぐタイプもタゲから外れる。
・タゲの選別は↑以外の人にはストレス発散でどんな人でも有り得ると思う。
・どういう人が自己愛の憧れで神扱いなのかの基準はわからないが、自己愛がお気に入りの人には怖いくらい従順でその人の熱狂的な信者になっており、本性を全くみせない。
・取り巻き、手下をを作る、常に上から目線
・ターゲットを作って陥れたりモラハラ
・嫉妬深いのに嫉妬されてると思い込む
・自分はすごい、と万能感が強い
・家庭環境が歪だった
・目に見える事柄でしか物事を判断できない
 このため心の病を理解できない
 見た目で人を判断する、偏見が激しい
 人の気持ちを理解できない
 リアクションがあれば何でもいい(構うと自己愛にはプラスになってしまうので無視が一番)
・自分に不利なレッテルを貼られることを嫌う
 しかし他人には平気で貼る
・会話の内容はどうでもよく、相手を自分の思い通りにさえできればいいと思っている
 カルト宗教やセールスの勧誘に似ている
・一見自分にポジティブに見えるがコンプレックスの塊
 自分の弱さを受け入れられないため他人の弱さを受け入れられない
・恋愛の対象は自分に賛同してくれれば外見はどうでもいい
 外見より自分の思い通りになりそうかを優先させる 
・恋愛至上主義
 自己愛にとって1対1に固定された関係は都合がいい
 エゴに愛の仮面をかぶせて接近してくる
・空気が読めない
 近づき方が不自然、冗談が通じない、協調性がない
・差別用語大好き
・白は黒かの二極思考
・何かに必死でしがみついているような感じ
・先輩に媚び、後輩に威張り、同期にはもちろん嫌われる。
・偉そうなことを入っている割には、面倒なことから逃げる。
・リーダーになりたがるが、面倒なことは人任せで、いいとこ取り。
・結局はなんだかんだ言って、自分の利益のことしか頭にない。

・家族や相手の知らない自分の友人など、身内の退屈な話が多い。
・ささいなことでも自慢話をし続け、うんざりしている空気も読めない。
・芸能人の話や表層的な知識の話題が多く、あまりに話題の底が浅い。
・興味がない話には「ふーん」で、興味があるときだけ異常に興奮し出す。

・ふだん他人を馬鹿にして笑いを取る割に、自分が対象になると怒る。
・自分の周りには自分未満の人間しか存在を許さず、お山の大将である。

・人から物を借りたがるが、返さない。感謝しない。汚して返す。
・恩は仇で返す。他人に世話になれば感謝せず、次回からは要求し出す。

自己愛性人格障害者の行動パターン例
・一見明るくて何でも言ってくるが、あまり相手の話は聞かない。
>>自分の話は何時間でも出来るけど、自分以外の話には興味ないため。

・レストランなど、自分の奢りな場合、メニューを勝手に決める。
>>自分がいいと思っているものは、人もいいと思うため。
ここのステーキおいしいんだ~と勝手に注文し、相手が肉が苦手などは無関係。
餃子のタレを好みに関わらず勝手に作ってしまう人もいる。

・人の過去は気になってそういう話は聞きたがるのに、自分の過去はなかなか話さない。
>>相手にマイナス面を見られ、評価されるのを恐れる。

・いかに自分がいい人かさりげなくアピールする。
>>私はこうなんだ~とか、私ならこうするという大半は実行していない。
だから私ならという事になる。
私はこうやったよという話は出ない。

・否定されると怒る。
>>好みは人によって違うというのが理解できない。
自分がいいと思っているのに、何が気に入らないんだ?と思うらしい。

*パッと見は明るくて人付き合いが苦手には見えないし、むしろ人を集めることが出来る。
しかし、人の注目を集めることに気が行っているので、継続した付き合いが出来ない人が多い。
感謝の言葉もちゃんと言えるし、それと見れば自己愛性人格とは思えないけど、自分に興味のない事や人の話には無関心か否定するのですぐに分かる。
又、自分を否定する人は許せず、自分を持ち上げてくれる人は賞賛するんで、しばらく付き合っていると理解できる。
誉められるとか評価されることに敏感で、どう?すごいでしょ?という感じだけど、嫌味に取れないから判断が難しい人もいる。
逆に、自分の不幸話をすることで同情のみが欲しい人も存在する。
同じように否定されることを嫌い、自分の意見が通らないと気に入らない。
かわいそうね、大変ねなどは嬉しいが、そんなことでどうするの?頑張りなさいは余計な一言となってしまう。
愛されることには敏感だけど、愛することに関してはやり方がわからないか無関心かのどっちかになる。
・悪口や批判が好きで得意、人の口を汚してきます。それに掛かると、「貴女がそう言ったからそうした」とか、こちらが悪いようなことを言いますし、陰の悪口も本人に伝えては、ニヤニヤと微笑んでる感じです。

・噂が大好きで、陰口も告げ口を本人目掛けて、あっちこっちにします。責任転嫁もするので、ターゲットに聞こえるように嫌味や皮肉を言います。

・人には弱みは見せない。傲慢でもあり、多数を煽る術を持っています。

・お一人様が問題人物かと思っていたら違う。お一人様にさせてる人(悪口を言葉巧みに発信してる)が自己愛だった。

・数年前のことも根に持つ。とにかくシツコイ。被害者のように振舞う。実際は加害者。

・多数を煽り、人をのけ者にしてる。

・自分が悪いの概念が全く無く、常に人のせいです。

・人が褒められるのを嫌います。

・プライドは高い。謝罪はあまりしない。しても口だけです。人からの指摘を嫌う

・噂を流され、被害者にしか分からない苦しみが生まれて、人と接することが辛くなります。

神経を病むのはこちらだけ、自己愛は懲りずに人と接しています。
他人の気持ちを読み解けないので、悪口を伝えていいことをしているとか、勘違いしてたりします。

関わると一生、悪口の対象者になる。一時的に出ることはあると思いますが、自己愛の人は、話しを都合よく捏造して、被害者になっています。

他人同士が仲違いするような陰湿な告げ口をします。自己愛の人が中心になるための陰湿な優越感があるようです。

人が悪く言われてる内容を本人に告げ口したり、人が不安に思ってることをほのめかしてはニヤニヤしてたりもする。超が付くほど陰湿です。

どんなにまともに取り合っても無駄。
他人を操るが得意で、とてもズル賢い。

自己愛の人の評価や噂は、人により使い分けてるので、一定してない。
一方の被害者は一定している。噂の出所は自己愛から発信。

自己愛の為になる人、目上の人には態度が違う。権力がある人によって違う。

自己愛から目を付けられた被害者、見下した相手だけが知ることが出来る恐怖。

人と人が疑心暗鬼に陥る、トラブルに発展することを嘘を付きながら被害者面で伝える。その様子を伝え歩いたりしている。『私は止めようとしたんだけど』と自己愛。

自分をよく見せる嘘をつく。

普通は自慢しないことを自慢している。お世辞を真に受けたりもする。

自己愛がバカにしてる人だと、嫌味に八つ当たりは当たり前。被害者が困る様子に喜ぶ。

人の噂を聞けば、被害者の口から言わせるように話しを振る。言わせて罪悪感を持たせる。


人を噂で判断している、正常な判断が出来なかったりする。自分の評価や他人の評価が気になるから聞き探る。

顔の広い素振りをみせる自己愛もいる。

被害者は泣き寝入りが多い。怖くて言えない恐怖があり、粘着性シツコさはあり得ない。何年前のことも根に持つ。
・自己愛は1人で過ごす時間が極端に少なく、じっとしていることがなく、外出ばかりするなど動きまくっているか、いつも誰かと群れている。
・1人になると、電話魔になるか、貧乏ゆすりをしだしたり、妙に落ち着きがなくなったり髪の毛をひたすらずーっと撫でていたり何か傍から見て奇妙に思える、他人が見たら不快に思う癖が出る。
・普通の人が感じない所でストレスを感じているらしい。なので普通に会話してていきなり激高したりおかしな所でキレ出したりする。
・ターゲットが自己愛に攻撃され、肩書がなくなるくらい落ちぶれていても、タゲが笑顔でいるだけで自己愛にとってはストレスに感じるようだ。
・自己愛は自分以外のほかの人の幸せが許せないっぽい。やたら調子が悪い友人のお世話がかりをしたり、常に見下せる対象が欲しいらしい。
私が自己愛に対して感じた事は、

1虚栄心が異常に強い
2相手を支配したがる
3被害妄想癖がある
4自分自信が「能力」的にも「人格」的にも素晴らしい(ハズ)と思っている
5共感する能力に乏しい、でも相手には共感を求める
6自分自身を客観的に見ることができない、反省しない
7常に自分が正しい(100対0の割合)と思っているので話し合いにならない
8自分の非をみとめず、責任転嫁する
9損得勘定はできる、でも真心は通じない
10傷つきやすい
11粘着質で根に持ちやすく、しつこい
12自分の感情をコントロールできない
13他人を利用する(ターゲットを自分のいいなりのように扱う)
14相手の好意、親切を当然の様に受け取る

私が思うに、自己愛の原因は、親の「過保護」が原因ではないでしょうか。
また、「コンプレックスの塊」の様にも見えました。まさに「天上天下唯我独尊」状態でした。そして、ターゲットにするのは、大人しく、真面目で、謙虚な人が多いのではないでしょうか。

ただ、はっきり言えることは、彼らとは関わってはいけないという事です。
できることなら、転職を強くお勧めします。
彼らの話を聞いていると、あまりにも自信たっぷりに罵倒してくるので、こちらが思考停止状態になる時があります。
「もしかしたら自分が一方的に悪いのかな?」と思ってしまう事があります。

でも、冷静に考えればそれは間違いであることに気づきます。
そうして「周回遅れの怒り」が蓄積され、被害者の精神を蝕んでいくのです。
「思い出し怒り」ほど馬鹿らしく、自分の心を蝕む行為はありません。
一刻もはやく避難することをお勧めします。

「あなたは悪くありません」

それにしても「お前ら俺のこと全然尊敬してないやろ?!」と怒鳴られたときはさすがにあきれ果てました。
・損得勘定が異常に激しく、得になること、目立つ大きな仕事しかしない。
・感情がないみたいで、誰かの格言、誰かが言っていたかっこいいフレーズをそのままパクリ自分の意見として発表する。正論だけど、それ、今いうことじゃないというよな心がない発言をしがち。
・上司や媚びてて得になる人の前ではキャラが変わって、私できます!アピールがすごい。
・話はすべての経過報告はせず自分に都合のいい所しか言わないのでかみあわなくなるが他の人がその都合の悪い話をすると、話してる途中で割り込み、上から大声を張り上げて被せてきて聞こえないようにしたり、すっとぼけたり、もしくは逆切れしてきて(自己愛憤怒)話にならない。
・最終的には言った言わないなどの論点ずらしになる。それも自己愛にとって都合の悪い所だけ自己愛の記憶ではなかったことになっている。
・話に主語がない。簡単な小、中学生でも知っているような漢字が読めなかったり、なぜか言語や国語学習能力、相手の気持ちをくみ取ることが全くできていない。(えらい人や得な人の前でのみ取り繕うのは上手い)
・何か問題が起こったり、大変な役割がまわってきそうな時は一目散にいなくなっている。ただし、自分はなにもほとんどしていないのに後から私もここをやった、やったやったと騒ぎ自己愛も負担したことになっている。
・報告がうまく、自分でしていないのに、できる人や周囲の利用できる人を利用しつくしなぜか自己愛の実績になっている。
・自己愛は異常なくらいタフ。何か反撃をしても、凹まされても1日で復活。
被害者は精神を病んで鬱になったり、酷いとじさつしたりすることもある。
・自己愛は人の気持ちがわからない代わりにプレゼント攻撃に走ったり、物やお金で解決する傾向。
・自己愛はタゲが穏やかに普段通り接してるうちは、やたら攻撃してきたり、上から目線で語り馬鹿にしたり、ひび暴言を吐くのが当たり前になってくるが、いざタゲがもうコイツとは付き合いきれねーってなり、距離を置きだすと粘着、高価なもの、タゲ好みのブランド物などをプレゼント攻撃し粘着、一時的に異常にやさしく何でも言うことをきくなどしてくる。
・基本的に自己愛はストーカー、粘着気質。
・ターゲットは関わりを絶とうとすると粘着してさらに嫌がらせしてくる。
・真後ろに用もないのに立つ。じとーっとしたガラス玉のような瞳に光のない思わずそらしたくなる気持ち悪い目で見てくる。
・避けても何かと関わりを持とうとあらゆる手段を使ってくる
・わざと大きな音を出す、独り事をきこえるようにつぶやく。というかきかせる
・ターゲットの視野に入ろうとムリ目な位置に自己愛が移動してくる。が周りは自己愛がおかしな行動をしていてもなぜか全然気づきもしなければ気にもとめていない。
・自己愛の特徴として電話好きなことが挙げられる。夜中に電話を長時間する人は要注意。基本的に注目されたがりで極度のかまってちゃん。体弱いアピ、よく体調崩すアピなどを頻繁にして気を引く。
・自己愛の話し方は、マシンガントークのような感じで一方的にまくしたてて喋る。
声がバカでかく、神経が興奮しているかのようなちょっと異様な印象を受ける。
・すぐに話の骨を折ったり、誰かが話しているのに話を聞いている間はあからさまに退屈そうな顔をしたりする。
・気に入らない人やターゲットの話では同じこと、似たような単語をわざわざ後から言い直しさせたりする。(例、タゲー歩く、自己愛ー歩行だよ!!w
・異性には短期的には困らないようだが、付き合いが半年以上続かないなど。
男でひっかっかるのは、女に免疫がない人、やさしさの方向がちょっとおかしい気弱な男、異性に全くモテない人からチョイスで私はモテるモテると本人、大はしゃぎ。
真面目や堅実な思想は気に入らないみたいでそういう相手は馬鹿にしたり、記念日やプレゼントをせがんだあげく、ひどい振り方をする。
・基本的に自己愛はモテる魅力的な女はならないと思う。そういう人はなるなら、たぶんボーダー(境界性人格障害)の方。
・自己愛の人は、普段、素の表情や1人になった時はムスっとして不満げな表情をしているのにターゲーットを攻撃してる時、悪口や嘘の悪評をばら撒いて陥れている最中、無邪気なこどものように目をランランと輝かせて、自己愛からの攻撃で苦しそうにしてるターゲットを見てこの上なく楽しい、至福の一時といった表情をする。それがかなり不気味にうつる。
・重いものを持つなどの大変な作業や、人手が足りなくて困っている時など、明らかに近くにいる自己愛がさっさと動いた方が早いのに、すぐ近くにいるのにもかかわらず忙しいアピールをし始め、自己愛本人が動くのではなく、状況を知らない替わりの誰かを呼びに行ったり、他の近くにいる誰かに(上司とかでなく同じ立場なのに)なぜか自己愛が指示を出し始め本来は自己愛がやらないといけないことを替わりの誰かにさせる。
・↑の場合手柄は替わりに作業した人なのに、自己愛が報告をするとき、誰かを呼びに行ったことが手柄になっていたり、もっと酷いと替わりの人がしたのに自己愛がしたことになっているなど他人の手柄、実績をパクリ自己愛の得になっている。
・自己愛が仕事に絡んだ場合、本来、Aを売りなさいという指示を出されたのに自己愛はAはしたくない、又は苦手なので得意分野なBを勝手に売っており、Bをいかに頑張って売ったかというアピールをしたりする。とにかく、大変な作業、汚いと思われる作業(トイレ掃除やゴミだしなど)裏方な仕事には見向きもしない。やるのは目立つ大きな仕事、誰でもできる簡単なこと、負担が少ないことしかしない。はっきりいって全然動かない。仕事はサボり魔。上司やお偉いさんが来た時だけ
どんな別人だよってくらい張り切って、他人の手柄をさも自分の実績かのように吹き込んだりする。
・自己愛と2人で組んだ場合、10の仕事量があったとする。自己愛が負担するのは良くて0.5~1くらいでほぼ1人でやるはめになる。仕事の負担量は実質9~9.5となる。しかも間違いだらけ、表面適当にしかやっていないのでほぼやりなおさないといけない。
・自己愛が職場にいる場合、1番古株のパートや正社員でも仕事は全くできない。するのは自称仕事できるアピールとできる新人潰し、タゲいじめが仕事になっている。喋ってばかりで全然仕事をしていない。しているかの見せかけがやたら上手い。
・自己愛は複数人いる場所で自分だけが電話して誰かと話しているのを周囲に聞かせるという状況が好きみたいでその行為に酔っているかのよう。
・友達多いアピールを頻繁にしてくる。でも表面うわべだけで自己愛の本質に気づいた人、まともな人からは適当に扱われている。
・友達、知り合いの得意分野を悪用し自分の実績にする。すごいスキルを持った人や美人に近づきまるでカードのように自己愛にとっていいように使う。
・今リアルタイムで、自己愛の見抜き方は、『佐村河内の事件についてどう、反応するか。』
ゴーチを擁護するような発言をしたらそいつは自己愛。
・意味もなくニヤニヤ他人をバカした表情をよくする。
・ほぼ毎日、芸能人や他人の容姿の悪口ばかり言っている
自己愛はこう考えます。
「私は常に正義の被害者で微塵も悪くない。私がこんな行動に出るのも、私を怒らせる相手が悪いせい!」

猜疑心と嫉妬心が異常に強く、常に他人と自分を比較して、他人が自分より恵まれたり評価されていないか、じとーっと観察しています。殊にターゲットのプライバシーには興味津々で、ロッカーや引き出しの中も調べ上げる程です。

目の前で他の誰かが褒められるのを非常に悔しがり怒ります。態度に出せない場合でも、心の中では依怙贔屓だ差別だと、不満と嫉妬が渦巻いています。でも自分だけは特別優遇されたいと願っています。
自分も他人も幸せでは不満で、他人は不幸で自分だけが幸運に恵まれないと気が済みません。

後輩や新人が仕事(習い事)をマスターするのを嫌がり、徹底的に妨害します。

見え透いたお世辞でも真に受ける所があり、とても喜びます。お世辞やおだてに弱いです。

他人が自分よりお洒落だったり可愛いかったり、良い物を持っていると、ひどく嫉妬して憎みます。内心では自分が一番可愛くチヤホヤされるべきだと信じています。

まるでブラックホール…。凡人では敵いません。
基本姿勢
・俺の話を聞け、お前の話は聞く気はない。
・俺のスケジュールは把握してろ、言わなくても空けておけ(彼女じゃないよ)
・俺が成功するように協力は惜しむな、見返りはない、期待するな。

付加路線
・俺より成功しているヤツには、俺を紹介して売り込むように。
 だが、必要以上に関わるな、そいつを賞賛するな。弱点は見つけ次第報告しろ。
・俺が困ってる時や落ち込んでる時は、他の何よりも俺を優先しろ。
・俺のやり方、生き方、考えに意見するな、お前にそんな資格はない。

共通点
・(タゲ=私を)ストーカーしていた事を自慢げに話してくる。
  その手法も平気で話して「気がつかなかっただろう?」と得意げになる。
・私が運良く手に入れたレアなものなど、最初は褒めてみる。もらえると思ってる。
  自分にくれない事が分かると、突然、その欠点を探してネチネチ悪く言う。
・電話、メールの時間を考慮する事はない。メールの返事が遅れたら「けなしメール」の刑。
 「こんなにも気にして労力費やしてるのに」と、頼んでない事をやってくださる。。。
*相手に共感することができない。
ー 自分がされたくないことに対して、相手がするのはダメだけど自分はしてもいいと平気で言う

*自分の都合の良いように、周りを動かそうとする。
ー 相手が気を使って遠慮するのなどを前提に何かを提案したりする。相手の依頼はあっさり断る。

*一見相手のためにしているように見せかけても行動が全て自分のため。自分が優位になるため。

*どんな些細なことででも相手には報告して欲しい。相手を守りたいからなどというが、実際は自分の所有物を守りたい。
ー 愛情ではなく愛着という表現がピッタリ

*プライドが高く、馬鹿にされたり、無様な姿を見られることを異様に嫌う。慌てる姿を見せたくないため、常に自分の生活範囲内で行動する。
ー 初めての場所に行く際には、事前に相手に初めての場所だから、◯◯かもしれないけど、その時は臨機応変になどとアピールしておく。

*馬鹿にされたりすることに弱く、防衛のために攻撃をするようなところがある。

*他人にどう思われても構わないと言い、図々しいことを平気で言う。

*男性なのにスキンケアなど見た目に強くこだわる。

*自分が優遇されていないと気が済まない。

*他者を信じることができていないが、きっかけがあれば宗教などにハマるような部分がある。(本人も宗教はハマるかもしれないから気をつけているようでした。)
異常に人のあらさがしをする。
こきおろしても反抗しないターゲットをいつも探している。
一日の会話の大半が、誰かの中傷。
仕事の指示は聞こうとしない。あるいはみえみえのいやな態度で行う。
自分の行動は帰りみずにターゲートの行動が筋が通らないと話題にあげる、
それに同調にしないと不機嫌になる。
他人の言葉に被害妄想としか思えない反応をする。
悪口のもとを常に探し求めている。
もめごとの内幕をしゃべるとき、なんともいえない恍惚的な表情をする。
・初対面の人からの印象はとても良い。(愛想よく、外見もまぁまぁ、よく気も付く)
・仕事や学生時代のこと(成績や部活での活躍、女の子にモテた話)についてよく自慢気に話す。
・他人からの評価をとても気にし、時にはビクビクしているように見える。
・職場の一部の人とは上手くいっていない。(自分のことを良く評価してくれないらしい)
・自分のことをよく頑張っていると褒めて欲しいと言う。
・他人から見ると私のために頑張ってしているように見えることでも、本当は自分が他人から評価されたいからしていることが多い。(他人から褒められるとかなり嬉しそう)
・何につけてもオレオレ。自分が一番しんどく、一番大変で、一番頑張っている。自分をよく見せることができなければイライラする。(私の母の葬儀のときに、悲しんでいる私の隣に親戚が来て私の肩を抱いてくれていたのですが、私の隣には自分がいるべきなのに出来なかったと言って、葬儀の途中で怒り出した)
・他人の気持ちを考える事ができないように思われる。(私に対して理不尽な仕打ちがあったため、黙って同じことをやり返したらものすごい形相で怒鳴りだした。同じことしただけだよ、こんなことされたら嫌でしょ?と言っても理解が出来ない。)
・私が異性と関わることが耐えられない。自分は平気で女の子と連絡を取っていた。
・母親が旦那に対して甘い。怒られた記憶がほとんどないらしい。私からすれば母親が過剰に世話を焼いている。他人の前で、聞いていて恥ずかしいくらい旦那のことを褒めちぎる。
・私の家族に対して、旦那は平気で悪く言ったりする。揉めてかなり険悪な雰囲気になったこともある。


まだまだあるのですが、こんな感じです。普段は優しくて穏やかで家のこともよくしてくれるのですが、何かの拍子に????と思うことが出てきます。

自己愛性人格障害って…
俺も辛かったし自尊心をズタズタに傷つけられ鬱病になりました。

・誉められると図に乗って自慢しまくる。
・俺が高い評価を受けると、イヤミを言ってくる。
・俺の話をさえぎってまで自分の話をしてくる。
・過去の経歴や頭の良さ、どれだけモテるかを自慢。蓋をあけてみるとたいしたことない。
・他のかっこいい男の外見のアラを探し、悪口を言う。
・力のある人間、使えそうな人には媚を売る。
・俺の悪口をあちこちで言っているらしい。俺には他人の悪口を言う。
・俺の服装を細かくチェック。お洒落な服を着るとまず、イヤミを言われる。
・自己愛の脳内では俺は自己愛に嫉妬していることになっている。
自己愛の共通点
1.話が自分中心にならないと気にくわない
2.やたらと豆知識を披露して自分がいかに頭がいいかアピールする
3.実は頭が悪い。話を良く聞くと矛盾がある。口がうまい奴は話をそらしたりしてごまかそうと必死。
4.上記の矛盾点や間違いを指摘すると逆ギレするか話を必死にそらそうとする
5.自分の不幸自慢が好き
6.自分のことには異常なほどポジティブ。逆に他人にはネガティブ
7.話す内容は暗い話(不幸話・愚痴・悪口)が多い
8.ちょっと褒められたことをもの凄く自画自賛する
9.虚言癖がある
10.素直に謝らない
11.自分より強い奴には異常に媚びるが弱い立場の人間を奴隷のように扱う
12.余計な一言が多い
13.自分が世界の中心なので相手という概念が存在しない。すなわち世界には自分しか存在しないので友達がいない
謝らない(自分が悪いときはスルー)
お礼を言わない(お前がやるのは当然思考)
俺の方が大変
妻・彼女が体調が悪いと不機嫌になる
自分が体調が悪いとかまってちゃん
「何でこんな事わからないの?何で?今まで知らずに生きてきたの?」としつこく馬鹿にする
基本自分は何でもOK、でも妻・彼女は制限つける
外面だけは良い
自分は凄い奴と自信過剰
少しでも反撃されると被害者面で攻撃してくる
常に相手を貶すポイントを探してる
相手を貶す為なら矛盾ありまくり
例 何でエアコン付けないの?暑いじゃん!何でわからないの?!→何でエアコンつけるの?寒いんだけど。何でわからないの?

モラハラ男のあるある
・他人の忠告に耳を貸さず、相手の嫌がる手段で気を引こうとする。
・友人の話をする時はすべて肩書きから入る。
・すぐに嘘をつく。
・恋人には非常にナメた態度をとるが友人知人(各界の大物らしい…)には親切
・ストレスに弱くすぐキレる
・現実と理想の収入格差を認めない。誇大妄想の気がある。
・そして、そんな彼を賞賛する自己啓発系の友人とつるむ。
・見栄っ張りで中身が薄い
・いつも誰かの真似をしている
・すぐに諦める。

この人は自己愛人格障害ですか?
家族にいる自己愛性人格障害への対応はどうすればいいのでしょうか
18歳から家を出て約22年ぶりに戻ってきた姉に悩まされています
私が思う姉の人格といえば

1. 異常に我が強く自分の利益になることしかしない
2. 自分に対する痛み(批判・注意)には異常に敏感だが相手に対する痛みには異常に鈍感
3. ~してもらって当たり前
4. 高慢で横柄な態度で常に見下した言い方をする
5. 自分がミスをしても「それは周りの責任」という感覚であり常に責任転嫁する
6. 自分のことにしか関心がないため周りに対する思いやり配慮がない
7. 被害妄想が強く周りにいる人間は自分の行動を邪魔しているくらいの感覚しかない
8. 自分に不利な状況になると御都合主義的な白昼夢に耽る
9. 自分は特別な人間であると思っている、そのためか虚栄心が強く、ばれないと思っているのか嘘をつくこと多い
10. 特別な人間であると思っている「私はあなたたちとは違う」が口癖
11. 周りにいる人間は利用する道具ぐらいの感覚しかない

家族にいる自己愛性人格障害への対応
我侭、発言に一貫性が無い、共感できない、否定、忠告されると癇癪をおこす

ナルシスト、不可解な言い訳、自分はよくても相手はダメ、わざとらしい親切

賞賛、ほめてくれる人大好き、何もできない割には賞賛されたい、ほめてくれないと動かない、

成功は自分のおかげ失敗はあなたのせい、虚言癖有り、被害妄想、文句ばかり言う

自己愛性人格障害?としか思えない妻です
人の悪口を本人の前で平気で言う(もちろん陰口もたくさん言います)
一人でいることができない
聞こえるように独り言を言う
延々と自分語り(内容は9割が自慢話)
人の行動を一々貶してくる(至って普通の行動なのに)
自分が褒められているとすごい嬉しそうな表情をする。更に褒められたいのかその話から離れようとしない
強者や異性や目上に対しては人格が変わったのかと思えるぐらい180度変わる
何事にも勝ち負けに異様にこだわる
異常にプライドが高い
自分が褒められてないと気がすまない。他人が自分以外の人間を褒めているとムカつくらしい
(自己愛の隣でタゲが褒められようもんならもう・・・)
初対面の相手に対して
*話上手。言葉匠に相手の懐に入り込む。
 常に情報収集をしていて、最新情報を良く知っているので楽しい会話だと印象づく。
*あれもこれも全部自分がやったと、皆が知る会社の業績は全て自分の手柄の様に話す。
*「仕事ができる、人懐っこく、明るく楽しい人」を演出。実際そう見える。

被害にあって感じた事
*全ての話が大げさ、時に嘘
*矛盾の多い過去の自慢話
(高校時代にバンドでテレビに出た。バスケットの全国大会にスタメンで出場した等)
*どんな失敗をしても決して謝らない。
 自分の失敗を尻拭いしてもらっているのに感謝しないどころか当然の様に振る舞う。
*部下への執拗なイジメ。パワハラを指摘しても真剣に分かっていない様子。
*こちらが怒ると悲劇のヒロインのように振る舞う
*権力者への露骨な媚、憧れ。芸能人や有名人、政治家などに目が無い。
*年を取る事に過剰に反応。年齢を詐称したがる。
*常に誰かと一緒。一人ではいられない。
*今の会社があるのは全て自分のおかげだと本気で思っている様子。
一人では何もできないため仲間を増やしたがる
権力や肩書きに弱い
付き合えば有益と判断、あるいは自分より上だと認めた相手にはおべっか
取り巻きには兄貴姉御面
自分より下と決めつけ(群れからはぐれている、気が弱そうなど)または洗脳できなかった相手を執拗に攻撃
底意地の悪い粘着質な物言いをする
他人を批判、煽るのが大好きなわりに自分が批判されると激怒
触れてほしくない話題になったり、自分が望まない流れになると話を逸らす
異常なほど勝ち負けにこだわる
・他人に対してポジティブな発言(褒める、良く言う等)が一切ない
・他人の好きなものや趣味、嗜好を貶したりケチを付けたりするのが大好き
・自分に原因があるのに、注意されたり厳しい言葉を浴びせられたりすると相手を逆恨みしたり、「レベルが低い奴」などとバカにしたりする
・学歴や肩書きでしか相手を判断できない
・「ありがとう」「ごめんなさい」は絶対に口にしない
・相手の発言に対してネガティブな反応しか返さない
・しなければならない負担や苦労から逃げることばかり考えている
・自分の意見や考えを自分で言わない。他人を使って言わせようとすることも多い
・他人が楽しそう、嬉しそうな態度や表情をしているとあからさまに嫌な顔をする
・自分の好きな分野に興味が無い奴はみんな教養が無い、レベルが低いと思っている
・責任や義務からどうやって逃げるかを常に考えている
自己愛~のアイデンティティとは。
「協調性ない。(ベラベラ喋って饒舌で一見、社交的に見えるが実際は自分に従う人間しかよしとしない)。経済力ない。容姿がいい訳でもない。一芸に秀でている訳でもない。
ズルい。能力が無くて目立つ派手な仕事しかしない。他人の悪口を言って、そいつをターゲットにしていないと安心できない」。
小さくて小さくて、そのチキンな心で生きていくのかと思うとお気の毒にさえ思うが
俺ってスゲェ!!俺の魅力を理解できない人間はクズ!!失せろ!!嫌がらせしてやる!!
ただの生きる迷惑。
交際当初は「幸せになろう」「結婚したら○○しよう」「交際したら大事にする」などとさも暖かな人であるかのように振舞っていたのですが、2ヶ月もたたないうちに人が変わり、

・こちらから連絡をしてもまったく応じない、無視する
・相談ごとや、話したいことなど、こちらからの働きかけには一切応じない。
・「俺は誰にも頼らないで生きていける」「俺の考えは絶対だ」などと言っていたことがある。
・情緒が非常に不安定で、いい人であるときと、そうでないときの差が激しい。
・私のためにああする、こうすると言っても絶対に実行せず、暇やお金を使うのは常に自分のためだけ。
・もう30もなかばなのに若い頃の偏差値自慢、職業自慢、肉体自慢、持ち物自慢、容姿自慢などがはなはだしく、年齢相応でない自己愛が異常なほど強いように思われる。
・外面が非常によく、第三者の前や、仕事関係では絶対に自分の本性を出さないでいるようだ。
・利己的で、何をするさいも上手に責任逃れをし、自己保身の気持ちが強い。
・他人の感情がまったくといっていいほどわからないようで、共感というものが感じられない。
・人が見ていなければ何をしても言ってもいいと思っているようで、モラル、道徳心のようなものが非常に薄いように感じられる。
・責任をおうこと、自分の咎をみとめること、自分の身にほんのわずかでも危険のある可能性から、徹底的に逃げ回る。
・束縛や特権意識が強く、私の自由をみとめない。
・コミュニケーション能力が欠如しており、極端に短いメールは絵文字だらけ、電話をしても会話をしても、彼が一方的に言いたいことを言っているだけで、全体像もつかめず、会話にならない。
・目先の一瞬一瞬のことしか目に入らないようで、行動に計画性がないようにおもえる。
・嘘をつく。後出しじゃんけんのような話し方が好きである。

思いつくだけでも、このような特徴が彼にはあります。
正直、もう疲れましたが、たまに見せる優しい面に、彼がいい人なのかと思ってしまい、別れ話をするたびによりを戻していました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1153966441
典型的なモラ男像

・普段は常識人で優しい
・冷静に常識めいたことを言って説き伏せるが、それは全て屁理屈
・他人sage俺様ageが大好き
・お前のものは俺のもの、俺のものも俺のものなジャイアン気質
・思い通りにするためなら嘘も当たり前、そんな約束なんかしてませんw
・俺はいいけどお前はダメ
・俺の辞書に謝罪は無い(ロミオの時は恥ずかしげも無く謝ります)
・世界の中心は俺様、ルールも俺様
・すぐに責任転嫁、浮気でも何でも他人のせい

つまり、俺様の思い通りにならないと機嫌悪くなっちゃうよw
だから毎日俺様の側でサンドバッグになってね、奴隷になってね、こういうことです。

・典型的モラ男の決めセリフ
キチガイ、クズ、カス、シネ、ブス、馬鹿、ワガママ、お前には価値がない、お前なんか誰も相手にしない、俺様を怒らせるお前が全部悪い、冗談も通じない

・ハネムーン期、お前のためを思って言ってやってる、悪気はなかった お前を愛してるからこそ、もうやらないし言わない、約束する、信じてくれ

・モラ男との別れ話にロミオメールはつきもの
その時だけはサンドバッグ(所有物)を手放したく無い一心なので、発言力も行動力もハンパない、逃げろ
俺がみた自己愛の特徴
○自分は正義の味方気取り
○他人の長所に必ずケチをつける
○対人操作をする
○噂をあちこちにまき散らす
○人のまね(持ち物等)をよくする
○負けず嫌いを超えて異常な粘着質
○陰でタゲいびり
○細目で釣り目、笑ってるが目が異様
○第一印象がすごく良い
○一人でいることが少ない
○無視に弱い
○自慢好き
○欲望が強い
○よく称賛を求める態度・言動をする
○一見頭がよさそうに見えるが、教養はない、バカ
○説教好き
○人の失敗やトラブルにつけこむ
○タゲの弱みを確実につく
○異常なしつこさ
・まず気に入らない事が起こると非常に被害的に捉えたり歪んだ捉え方をすること。
・物事に対して過剰反応すること。
・非常に嫉妬深い、あるいは心配性過ぎること。
・人の感情に超鈍感か、あるいは敏感すぎること。
・自分の思い通りにいかないと、それが理不尽なことでも我を通そうとすること。
・都合の悪いことはすっかり忘れてしまうこと。
・言うことがコロコロ変わること。次の瞬間言っていることが180°変わっていたりする。
・自らの心身の痛みには過敏に反応すること。些細なことでも即医者にかかった。
・不眠、あるいは寝過ぎる等の極端さ。
・健康おたく。自分の都合のいい健康法をせっせと取り入れていた。
・食べ物への執着
・非現実場面(例えばテレビドラマ)などへの感情移入(テレビドラマを観てよく泣いていた)。
・外の人へは愛想良く朗らかで、身内には常に威嚇、けなし調。

そしてモラハラ。絶えず不機嫌、無視、激昂、詰る、蔑む、馬鹿にする、という連続の日々となる。

モラ行為と性格特徴 - こころの声に耳をすませて
【自己愛語録集 】
・(周囲に人がいる時に)タゲって気難しいw と思い通りに動かないことにいら立ち、レッテル貼り
・●●(自己愛)は天真爛漫だから! (自己愛思考、だから何を言っても許される!)
・でも、悪気はなかった。そんなつもりはなかった(今までの悪事を帳消しにしたい時に)
・~だったら謝る!とは言うけど、謝罪を求められた場でも ごめんなさいとはなかなか言わない。周囲の目、第三者や公に諭されて、求められて言わされる感じ。
・助け合いの精神が大切だから~    (自己愛自身が何か都合が悪くなった時にゴリ押しする単語)
・winwinの関係!        (自己愛が一方的に詐取することよくよく聞くと自己愛にしか利益がな い事、自己愛でなくてもこの言葉はまともな奴は使わない、怪しげな体育会系のブラック企業がよくキャ ッチコピーで使ってる)
・上手いことやったな。あの子はずる賢いから(適切な努力をして正当な評価を受けた者に対して言う)
・●●(自己愛)はちゃっかりしてる!(他人から不当に詐取しずる賢く一方的に利用して楽してる時に言う)
感謝の気持ちの欠如
してもらって当たり前という態度
要求に応えても更に要求されるだけ
自分最優先で他人の都合や気持ちは無視
私が怒ると病みアピールで構ってもらおうとする
でも反省はしない
たまに一瞬反省してもすぐに元通り
責めると被害者ぶる
原因(=自業自得)については考えないし改める気は全然ない
だから何度注意しても同じ失敗を繰り返す
その場しのぎの嘘、いいわけ、隠し事は日常茶飯事
自分の失敗は決して認めず、必ず理由を付けます。
否定と無視されることを極端に嫌います。
相手が弱いと見たら脅します。
強い相手にはへつらい、上手く自分を見せようとします。
ワザと気を引いたりします。
私が昔があみ出した「アレ」のチェック項目を今思い出せるだけ書き出します。
昔は自己愛性という言葉が私の辞書にはなかったので「アレ」なのです。
こういう態度を取りながら近づいて来る人間には気を付けていました。

1)アイコンタクトを避ける。

→やましい証拠。誠実ではない。
相手を対等な人間として見ていない。

2)私の名前を呼ぶのに抵抗があるように見える。
なんとか名前を呼ばずに会話を済ませようとする。
「自分さぁー」とか「あんたねー」、「そっちがそう言うからだろー」とか。
名前を呼ぶとしても、例えば私の名前がA子だとすると、
「え、えい…こちゃん…」と喉に物が詰まった感じで歯切れが悪い。

→自他の区別がついていない。相手への尊重心がない。
距離感が変。自分より低い存在のモノに名前で呼びかける必要はないと思っている。
本当はターゲットに敵意を抱いているのを隠している。

3)「ありがとう」「ごめんなさい」という言葉がすぐに出て来ない。

→感謝の念がない。反省心がない。

4)人を余り誉めない。

→自分が誉められるべきだと思っている。
元々愛情がないので、人を誉めると自分の中から何かが減って損をすると思い込んでいる。

5)それほど親しくないのに「あ・うん」の呼吸を求める。
電話して来て、彼氏でもないのに「俺だけど」と言う。
言葉に出して言うのではなく、呆れたようなため息や、眉をひそめたり、
首を振ったりして「自分は今怒っている」という事をわからせようとする。

→自他の区別がついていない。母親との母子一体感のようなものを
(恋人じゃなくても)ターゲットに求める。距離感が変。
何も言わなくても自分が何を考えてるか察して動くべきだと思ってる。

6)すぐに「僕達(私達)って似てるね。」「同じだ!」と言う。

→人を好きになるのにその人と似てたり同じだったりする必要はないのに。
『人から好かれる為のセリフ集』を機械的に丸暗記して話している感じ。
こういうのに限って最終的には「僕(私)と君は違う!」と言い出して、
文句を言って来たりする。
なんなんだよ、その「同じ」とか「違う」って?子供じゃあるまいし。
共感能力のない彼等には大切なボキャブラリーなんでしょうね。

7)昔や現在の恋人の話をする時など不自然に受身形で話す。
「彼女が僕を好きになって~」「彼がとても積極的で~」という風に。
決して自分が好きになったとか、実はそんなに好きなわけではなかったとか、
自分の感情について話さない。

→受身形で話す事によって、主役はいつも自分だし、責任逃れも出来る。
起きた事は全部相手のせい。自分は何もしていないのだから。

1-人見知りで、照れ屋のところがあると思ってましたが、近年は、どこか、違和感を感じてました。
2-私の固有名詞で呼ばれたことが、そういえば、数えるほどしかない。
自分の近い自己愛の特徴
酔っぱらうと幼稚な部分が丸出しになり空気を読めない。
自分の話が長い。
人の話に首をつっこみ否定。
喋りかたから態度まで大げさ。
同世代に干されてる。
ガキ相手に小さな自分を大きく見せようと虚勢はる。
以上の事を少しでも他人がしてるとバカ、きもい、ガキと否定する。
最初がなんか普通と違う。異常に愛想がよく、馴れ馴れしかった。いい人ぶっていたんだと思う。
他人の細かい事、行動などいちいち把握したがる。粘着気味。距離感なし。
仕事できないくせに、デキル風に見せている。難しい言葉やたら使いたがる。
誰に対しても上から目線。バカにされないように必死に見える。
全く大した事ないどころか、低レベルでセンスもなくて、相手にもならないのに。総じて身の程知らず。
自分の話に自分で酔ってる奴。
人のことを自分より上か下かでしか見れない奴。
自分のした間違いや失敗は都合よく忘れる奴。
話の最初に「知ってるか?」とか「教えよっか?」から話し始める奴。
「してやった」とか「してやってるのに」が口癖の奴。
・身内と他人への批判が多い。激烈な批判。聞いていられないほど
 どぎつく批判する。大声。時と場所を考えない。
・ささいな一言にひっかかり激高と罵倒が始まる。時と場所を
 考えない。(真夜中でも病院内でも電車内でも法事中でも)
・共通の知人などの前で恥をかかせる。
 (ねえ水虫治ったの?とかペットの臭いで臭い臭い、など)
・身体的な優越を強調したいがために、こちらの欠陥を
 面白そうにあげつらう。(歯並び、肌の白さ、髪の艶など)
・自分の夫を私(妹)や弟などの前で罵倒する。強烈に皮肉る。
・逆に自分が怒鳴られると「別居したい。実家を売って便のいい
 ところ(自分の職場)に越して一緒に住もう」と提案してくる。
 冷静になって弁護士とかに相談したら、と促すとイライラと怒る。
 または、夫の母親(義母)に「お宅の息子に怒鳴られた」と直訴。
・急に行動を決めたり変えたりし、巻き込もうとする。付き合わないと
 ひどく不機嫌になって周りが大変困る。
・イベントを催したがる。幹事を引き受けたり主催したり、PTAの
 役員も引き受けている(忙しい筈なんだが・・・・)
人の話は聞かない、
約束は守らない、
自分が正しいと信じて疑わない、
なんでも他人のせいにする、
人を人とも思わない尊大な態度、
いじめ、からかい、侮辱は挨拶代わり、
鬱憤晴らしに怒鳴ることを理屈で正当化、
恩着せがましい態度、
なんでも自分が被害者、
聞こえのいいことを悦に浸って説教、
自慢話、苦労話、
凄いキャリアのある人をも全否定、
自分のことしか考えない、
周りはゴミか奴隷、
明らかに間違ったことをも正当化、
絶対に謝らない
etc

なんなんだろうなこの生き物。
恥ずかしくないのかな。
・言う事言う事全否定
・ほんのささやかな疑問に対して、説明が長く、興奮気味、攻撃的。攻撃、興奮が感じられなくても、自分の蘊蓄をひけらかしたい為、とにかく説明が長い。何の話だったかわからなくなるほど長い。
・何でもないミスや勘違いに対して、否定がしつこい。
・じーっと見る。
・喋り声のボリューム調整がおかしい。
・美容や服装などに異常な金を掛ける
・自分の常識を他人に押し付ける
・笑い方がウザい、とにかくウザい
・目に見えるモノでしか他人を評価出来ない
・華やかに取り上げられている職業や夢に憧れている
・他人を全否定したり一蹴する発言が極めて多い
・口数の少ない者を捕まえて説教や統制をする
・わざわざ他人の人間関係に亀裂を入れる
・言い回しや表情に決まった癖がある
・人当たりが非常にわざとらしい
・喋る時にやたら目を見開く
・口が臭い、歯周病者特有の臭いを放つ
・ブランドブランドブランドで固める
・常に誰かと繋がっていないと精神崩壊する
・なので集まり、組織、電話、メール、SNSに超依存している
・第一印象で汚い、辛いと云った作業はやろうともしない
(例)ゴミ捨て、皿洗い、荷物運びなど
・やりたくないことは屁理屈で開き直ったり、時間稼ぎやとぼけたりして絶対にやらない
・アリバイ工作に励み、相手の記憶をすり替えようとする
・自分のネガティブ要素をしばしば相手に当てはめる
・自尊心維持や優越感獲得の為だけに口数の少ない者を横に配備する
・そして満たされれば簡単に切り捨てる
・一番世話になっている所謂タゲの評価下げにとっかかる
・平気で手柄を横撮りする
・目に見える部分だけしっかりしている、後はテキトー
・他力本願。自身のミスでもまるで他人事
・他人の失敗はこれでもかって位に攻める
・他人のミス、失敗、欠点は死ぬまで記録している
・誘導尋問で相手の失言を誘ったり揚げ足を捕る
・二枚舌で、あることないことがポンポン云える
・二面性ある自分がイケてると思っている
・他人を見下した発言が多い
(例)「アイツは~っぽいw」「絶対に~だろうw」
・相手を煽ったり、凝視したりして様子の変化を伺う
・何かの力を借りてやたら強気になる
(例)車、酒、ネット、化粧、ヘアーメイク、服装、薬等々
・自分を客観的に見る能力が著しく欠如している
・複数人になるとやたら強気になる
・相手に対してやる攻撃がガキそのもの
・凄まじい特権意識
・~系などのジャンルにハマりたがる。個性がない
・ピンチになると全力でか弱い自分を好演する
・言うだけいって被害者面、全力逃亡
・自分の失敗は許すが、他人の失敗は許さない。
・動かない。何もやらない。手伝おうともさない
・他人を利用するが、その本当の意味は絶対に言わない
・他人をしばしば試す/利用する。何様だよw
・何でもやられりゃパニック/発狂/大騒ぎ
・仲良くなり始めの時からすでにこちらの話もちゃんと聞かず、そのわりに細かい事でネチネチした言動が多い
・自分はアメと鞭を使い分けて他人を扱うのが上手いと思ってる(実際はただワガママ言いまくってからちょっと愛想よくしてただけ
・常に上から目線
・自分にとって利のある人間と関係を繋げる事にはやたらガツガツしてた
・第三者の話になるとその相手を良くない感じに仕立てあげる
・相手から距離を置きたかったので「ちょっと事情があってもう遊べない」と伝えたら急にキレだし、こちらの普段生活における一般的マナー行為や人格、その他色々を全否定してきた(逆恨みと言うやつなんでしょうか…?)
自分のことを棚に上げて人を説教する。
にこやかに話していても相手が立ち去るととたんにその人の悪口を言う。
悪口、といっても、自分に何か被害があったわけではない。
勝手にレッテルを貼って、それにしたがった捏造の悪口。
なので、対象者がレッテルに反する動きをすることが大嫌い。
無理に陥れてでも、レッテル通りの人間に仕立て上げる。
そのために、情報操作、手先となる取り巻き、
自分の思い通りに動く権威や肩書きのある人間が必要。
自己愛の強い女性と係わったことがありますが、私が彼女をなかなか崇めない為、ダークな人間と認定されました(苦笑)
自分のことを特別な人間だと思い込んでる為、無償で奉仕(役職を与えられたり、金銭の請求は一切されない、という思い込み)されるのが当たり前だという考えでいます。
相手に求めてばかりで、名誉や金銭(ビジネス)に繋がると思わなければ動きません。
自分の立場が危うくなれば、陥れたい人物とのやり取りメールを都合良く編集したり、平気で虚偽のストーリーを作成します(その虚偽も次第に脳内で”真実”に書き換えられてしまいますが)

自己愛性人格障害が本性を表すのは、自分を受け容れなかった人物の前だけであり、受け容れる人物(同情してくれる人)や、何かを与えてくれる人物の前では”媚び 媚び”ですからね。同僚(知人や友人)の知らない裏で、自分を売り込むメールや電話を掛けたりしますから。
★自分のプライド守るのが何より最優先。
相手をどれだけ侮辱しているかはまったく視野に入らない。

★誰かを傷つけた
物を破壊した
等の話を「武勇伝」として自慢げに語る
自己愛さんに多く見られた共通点

★自分のすべてのレベルが
(頭脳、色々な能力、容姿)3~5ぐらいなのに10だと思っていて、
そして周りにもそのような扱いを強要する病気
度々あれ?と思うような言動があり、悩んでいます。

■些細なことで人格を否定される。(最近毎日腹筋しているのですが、なかなか痩せないのを見て、「お前は頑張れない人間だ」と言われる等。大学受験や部活でのスポーツ等、頑張った機会はあるのですが、全否定)

■私に意見を求め、それに対し回答するのに、採用されない。(彼が大量にあるゲームを売るといい、やりたいゲームはあるかと聞かれたので答えると、いつやるの?やる時間ないでしょ?働く気ないの?と結局売る等)

■自分の思い通りにならないと怒る(私は絶叫ものはダメだと先に言っておいたのですが、いざ遊園地に遊びに行くと乗りたいと言い出し、いやだと言うと機嫌を損ね、じゃあ一人で遊んでこいと突き放される等)

■矛盾したことを言う(上の遊園地の件で、俺はお前が来たいというから来た。お前が楽しければ俺はそれでいいと言いつつ、私の嫌がる絶叫モノに乗らせる等)

■何か注意をすると、反省する前に、お前はそれ以上にダメだと言ってくる(ある行為に対しわがままだと注意すると、お前ほどじゃないと返される。一度言ってもダメだったので、再度治して欲しいというと、根に持つタイプなんだなと言われる等)

■下の立場であることを強調してくる(こんなこともできないのか、私の通っている大学の批判、他の男はお前みたいな女無理だ等の発言)

■自分のことは棚にあげて批判をしてくる(私のお腹が出てきたのをみて笑うのですが、彼氏は身長170センチ、体重80キロの洋梨体型にも関わらず俺はいいんだと正当化する等)
<されたこと>モラは職場の上司です。

・勝手に私の仕事に手を出し勝手にスケジュールを決めて
「やってあげたのに、どうして感謝しないんだ」

・私が自分の思い通りにならないのに切れて、
社長に悪口を吹き込まれ、一度クビ寸前に追い込まれました。

・モラの命令で新人の男の子に仕事を教えたのですが、
普通にフレンドリーだったのが気に入らなかったようで、
私に嫌がらせをしてきました。
その後、理由はわかりませんが、
その男の子は試用期間で首を切られました。

・私が大仕事を任されて無事やり終えたタイミングで、
ミスをあげつらうメールを社内の上層部の人たちに送られました。

モラスイッチ入ってない時と、特定の相手に対しては、
優しいし頼りになるんですよね・・・
毎日自分の事を沢山褒めていました。仕事のミスも自分は悪くないと本気で思ってました。成功すれば全て自分のお陰。間違えは絶対認めない。指摘した人を恨む。反対意見を言う人は徹底的な精神攻撃。
自分の気に入らない男性(女性にモテる)を孤立させる為に、手段を選ばず沢山の時間を費やしている姿に寒気さえ覚えました。(本当は女性達は皆彼に好意があるのに、この男性がストーカー行為をして彼女達に大変な迷惑を掛けている、とか言ってましたが妄想です。)

彼は本気で正当性があると思っていたし、全く罪悪感無く画策していました。この計画は私が潰しました。
今思えば、この時期職場の人間皆が精神的におかしくなっていました。彼が原因で女性上司は丸一日倉庫に閉じ篭って出てこなくなり、私は恥も外聞も無く、大勢の人前で彼を怒鳴った事もあります。
結局「今あの支店に移動してあのプロジェクトに参加したら高い評価が更に高くなるよ」と皆で彼を煽て騙して他支店に移動させる事に成功しました。彼は縁故入社だったので皆で縁者を恨みました(笑
・ニコニコして相手を信用させ、プライベートな事を聞き出して周りに言いふらす
・その上で、私にはそんな素振りを全く見せない
・相手を納得させるのが上手い
・何が怒りポイントか分からない
・私の性格を攻撃する、変えろと言う
・予定など自分都合。約束を忘れていてもちゃんと約束していないと開きなおる、あるいは彼の気分の変化を思いやれない私を責める
・私のやることをすべて自分の基準で「判定」する。
・彼の非を指摘するとそれを気にする私が悪いということになる
・責任転嫁が甚だしい
・彼の支離滅裂な説明をわからずにいると頭が悪い、勉強したら?など責められる
・情報収集から性欲処理まで、私を利用している感覚がある。
・喧嘩などするといつも別れをほのめかされ、それが怖くてなにも言えない
外面が極端に良く、内面が極端に悪い。外では部下にも愛想笑い。
毎日酒の力を借りて、母親に愚痴、自己の正当性を延々語っている。
幼い頃から子供にも仕事の話ばかりで、世間話を一度もしたことがない。
大昔の家柄など、あまり意味のない自慢話が多い。
会話といえば説教しかない。人の話を聞かない。押し付ける。モノに当たる。
過去に友人が自分のことを「呼び捨て」で読んだとき(当たり前だと思うけど)
怒っていた(この時は素面)。
最初はやたら大物ぶって面倒見のいい奴に見えたが
目の前通る女の顔とファッションを延々批判しだしたあたりからおかしいなと
他人の個人情報の詮索が趣味で
共通の知り合いの名前が出たらひたすら陰口
話したことすらない相手やとことん世話になった恩人の人格批判するし
会話の大半が陰口
いきなり飲みに誘われて飲みに行く気分でないから断ったら延々罵倒
そいつのせいで鬱になりかけた奴までいる
あまりに目茶苦茶なので注意したらマジ切れ
それまでさんざん迷惑かけられてたから俺がブチ切れたら涙目で生い立ちでひたすら言い訳
ちょっとかわいそうに思ったからその後しばらく関わってたが
今は全く関わってない
せいせいしてる
関わらないのが一番だな
[知ってる自己愛男Aの特徴1]
・生まれ持った動物的本能と直感だけで生きていけると思ってるように見える。
・または自分は王様気質?の人間と本当に思ってる。客観的根拠なし。
・基本、人に興味なし。周囲の人間をオナホールと思ってるぽい。
興味があるのは、金づるになるやつか、自分好みの女のみ。自分にお小遣い?や快楽を与えてくれる人だけ。
・世の中、金があれば全てなんとかなると思ってる。金がないから不幸になると思ってる。
(気の毒だが幼少期から両親不仲→離婚、悪いのは親のギャンブル三昧と浮気と思いたくない。悪いのは貧乏。)
・根拠はないが自分は大物だと思う気持ちと現実の小心者のはざまで自己嫌悪。いつも自信もてず。
ギャップに苦しむことは、誰でも多少あるだろうが、根拠のない王様はその幅がデカイ。
しかしコツコツ積み上げることが大嫌い。
・たまに称賛してやっても心の底では、これを喜んだら否定的な意見も受け入れなければいけないので、素直に喜べない。基本、やはり人嫌い。
・ギャンブル依存とせっ○す依存を完全装備。内容はかなりイタイ。
・一人でよく相手が目をそらしたら勝ちゲームをしている
・勝手にタゲを警戒する
・始めからやる気なかったくせに「俺がやろうとしたのにw」
・人と人との間に入り仲を悪くさせるべく変な壁を作る※大概はデタラメ。「○○がこんなこと言ってたよ」
・知人や友人のブログやmixiを異常にチェックする
・知人や友人のネットでの人名検索が大好き※特にタゲを中心に
・急に敵意丸出しで質問攻めをする※得意とすること、劣等感、憧れ等
・異常にタゲをおだてる
・やたら謝る、もしくは全く謝らない
・気に入らないことをすぐさま「しつこい」認定する
・くだらぬ優劣をつける※話が決まらない状況でたまたま誘われた立場にあると相手を不必要に攻める
・強い者に異常に媚びる
・タゲと話す時は何故かそわそわしている※犯行がバレたかバレないか
・周囲にタゲとは関わらない方がいいと勧める
・「ケチw」「タゲが○○って言ってたよw」「ほらみろw」「アイツ目が泳いでるw」が口癖
・ふと、俺の演技力は素晴らしいw的なことをほざく
・ちょっと否定的な意見されただけで異常に悩み苦しむ
・陰険タイプは病弱で何か医者に掛かっている
旦那が自己愛っぽいことがわかって、
それまで自分がダメダメ妻なんだと思い込んでしまいそうになってたのが
だいぶん楽になった・・・。 2chに感謝

・料理をぜったいほめない。(「いただきます」さえ言わないこともある。)
・ピカピカに掃除してもスルー。気がついてないふりをする。
・アイロンがけした服をクリーニングに出される。
・こっちがちょっとでものんびりしてると、これ見よがしに掃除っぽいことをはじめる。
・私が一人で外出するのを極端に嫌う。出先にはメールがひっきりなしに届く。
・私が嫌いな人を私に近付け、気に入ってる人を私から遠ざけようとする。
・私が「今日の占い」などで最下位になってるときに限って、嬉しそうに私に教えてくれるw
・道の中央を歩きたがる。
・映画館や飛行機の座席のひじ掛けは自分が両サイド使うのが当然だと思っている。
・TVや新聞の受け売り自慢が日常的。(情報番組が大好き。)
などなど・・・書くときりがないのでこの辺で。

スレを読んで理解して、冷静にこれを書けるようになるまでに1年ぐらいかかった。
自分がダメダメなばかりではないということがわかっただけですごく違う。

一人でも救われる人が増えますように 
自己愛者の特徴と迷惑事例の一部
(部署の人達で人格障害を研究した結果、素人判断ですが100%彼が自己愛だと部署内では認識されています。)

① 中年男性、肥満体、薄毛、威圧的で野太い声、肩で風きって歩く。

② 特定の上司・好きな女性・強面の人は攻撃対象外。まじめな人は獲物として集中的に狙われます。

③ 自分を差し置いて話をしていると、「うるせ~」と小声ながら聞こえる様につぶやいた後、ターゲット(1人)を別室に連れ込み、罵詈雑言をターゲットに浴びせる(以前は暴力もありました)。そのくせ、自分は結構無駄話が多い。

④ 「椅子を引く音」「ペンのノック音」「電話の話し声」が気になる!等の理由で難癖を付け、ターゲットを虐めた後、その周囲の人達まで「あいつらが・・・」と、ひとくくりにして、有る事無い事、ターゲット達の悪口を上司に吹き込む。

⑤ ターゲットには、威圧的に自分の身勝手な主張を強要する。もし、逆らったりしたら、「あ゛あ゛っ?なんだと!!」と自己愛憤怒が爆発し、話が長くなるので、結局要求を飲んでしまう。

⑥ あらゆるお膳立てを周りがしないとキレる。万が一なにか1つでも忘れると、周りに人がいない事を確認してから怒鳴る。時には、人がいない所までストーキングしてきて、そこでターゲットをいたぶる。 (「お前は俺への配慮が足りん!常識の無い奴だ!!!」などと脅す。)

⑦ 自分の趣味の話は一方的に延々と話す。あまりにも話しがつまらないので、うっかり「合いの手」を入れて笑いを誘ってしまうと、自分の手柄とばかりに「どや顔」でさらに話しが長引いてしまう。そのくせ、他人の話は「くだらね~」と見下して、話の腰をあっという間に折る。

⑧ 監視癖があり、ターゲット達を四六時中見張り、もし話しでもしていようものなら、肉食動物か爬虫類のような視線で睨みつけ威嚇してくる。みんなは彼を警戒して小声で話しているにも関わらず、「お前さっきあんな事言ってただろ!!」と文句を言ってくる。

⑨ 体が弱く、体調不良による休みが非常に多い。また、誰かと喧嘩をした翌日も休む。毎年有給休暇を完全消費する為、年度末は有給が無くなっており、仕方なく風邪でも出社してきて、「俺って、体調が悪くても出社するんだぜ、責任感あるだろ!」的な発言を会社中に自慢してまわり、ウイルスを撒き散らす。期初に有給が復活すると、週1有給休暇が始まる。

⑩ 徹底的に打ちのめしたターゲットに、必ず、後からやさしい言葉をかけ、「俺は、先程のお前の悪行さえ、すぐに水に流せる懐の大きな人格者だろ!」とばかりに近づく。典型的なDV加害者の行動だとわかっているが気味が悪い。

私は極力接しない様にしている為、直接口撃される事はなくなりましたが、他のターゲットの人達が、「○○さん(自己愛者)の言う通りにしよう!」的な共依存発言をしています。どうしたらいいでしょうか?
ターゲットに対して自己愛は見下した態度をとる。八つ当たりは当たり前。
大きな声で笑う。目が怖い。顔が般若。強いものや上司には媚びる。
ターゲットとの間に不穏な風が流れると先手必勝で周りの人間を見方につける。
タゲを利用してる立場のくせにタゲの悪口を言う、タゲに説教垂らす、タゲを孤立させる、タゲにやり返されるとヒステリー起こして被害者面する
・最初は親しみやすい
・「ありがとう」が滅多にない
・人間関係のトラブルに不自然な頻度で見舞われる
・その際、必ず相手が酷い人物である(ように話す)
・または、周りがダメな奴ばかりであるかのように語る
・愚痴のはずなのに、よく聞くと自慢話または武勇伝
・常人なら流すような非常に些細なミスにやたらこだわる
・変な説教臭さがある

個人的には、大して不幸な境遇にも見えないのに
やたら人間関係の不遇さを嘆く奴はガチだなと思う
自己愛性人格障害者の特徴
・病的に人を支配したがる。人の上に立ちたがる
・平気で人を動かしたがるが、人に動かされるのを異常に嫌う
・地元大好き。定期的に集まって過去の馬鹿話に酔いしれる人間が多い
・恋愛ボケ、セックス教。ひっきりなしに異性と交際する
・主観が絶対。自分と違う人間がいればすぐさま嘲笑、指差し、酷い時は説教する
・感情をしばしば正当化する(例)私が怒ったのは実は~だったから
・ターゲットが恥ずかしがるような話、欠点、失敗は永遠に記憶している
・女性だと自称サバサバ系、男性の場合は女の腐ったようなタイプが多い
・気に入らない相手へは遠回しに嫌みを言い放ち気分爽快
・組織的意識が強い。また型にハマっていないと落ち着かない(例)○○のファン、△△の出身、ファッションでも××系など
・常識云々垂れたり、苦労云々言う割には甘さが際立つ
・超顔面至上主義だが、結婚となると極端に真面目、大人しい人間に狙いを定める
※衝突回避、物事を自分優位に進めたい為。これは女性に多い
・口調が軽い。思ってもないことを平気で言える。その為、反省も口だけ
・鼻に着くニヤニヤ笑い、笑い声をする※相手によりダメージを与えられると思っている為
・生真面目、無口な人間を極端に嫌う※自分の要領の良さ(ズル)が顕著になってしまう為
・会話形式が芸人の猿真似
・思ったことをズバズバ言うor思ったことを陰でニヤニヤ楽しむタイプ
・自分がそのような人間でなくても、他人を攻撃するのは平気(例)アイツはつまらない、楽しくない、飽きた←じゃあ、お前は?w
・1対1の問題でも周りに根回しし(自分の過失は一切話さない)引っ掻き回す
自己愛性人格障害者の特徴
・自分の目標を達成させる為なら相手を踏み台にしたり動かすのも平気※日常レベルでも
・相手のストレスを蓄積させるようなことをわざと言う※相手が怒ったら「急にどうしたの?」
・犯行を隠す為にしばしば天然や鈍感を装う
・「秘密」「責任」「弱点」などの概念や価値観が異常に強い
・病的に要領が良い
・上司に可愛がられたり、人脈が広いなどの長所がある
・鼻に付くような笑い方をわざとする。見せつける
・タゲに対して他の人間と楽しく話している様を見せつける※ダメージを与えられると思ってる
○共感能力がない。もしくは、共感する振りしかしない
○事実を歪曲して流布する。嘘をつく。
○自分が主語でしゃべる時は、絶対省略しない。「私は」「私の場合」「私なんか」といちいち自分を強調してくる

○嘘情報の吹き込み(事実も巧妙に混ぜる)
○野心家でがめつい

○ぶつぶつ独り言のように話しかけてくることあり
○むかし風の表現で言うと、ぶりっ子しぐさ
エネルギッシュ。血圧が高め。他人を尊敬しない(馬鹿にして鼻で笑ったりする)。
自分がリーダーであることが前提の物腰。高圧。攻撃的かつ偽善的。
黒目が大きくならない人も多いらしく、爬虫類のような目をしていたりすると聞きました。
口が立つ。

常に優位に立ちたいのであまり遅刻したりしない。
一方でプライベートの家庭は上手くいっていない場合が多く、隠すためにステイタスを気にする。
逆にターゲットはもてなそうな男子。親切で気の弱そうなナイーブな人。初心者。段階を追ってノーと言うすべての人がターゲットになる。

手段はプレゼント(使い古し等)。おごる。
自分が人より苦労したり、褒められていることを(聞かれてもいないのに)自分から必ず言い、同情を誘う。去ろうとすると必要に一緒にいたがる(怒る)。常に同調し逆に同調を求める。どうみても不細工な人も本人は、すごくもてると自慢する。美男美女も多い。

攻撃しながら仲間であることを強いる。要は友人と言いながら手下にする。
人によって態度が違う。
好き嫌いで人への判断がとても違う。
競争心が強い為、嫉妬も強い。
他の方もおっしゃっていましたが、
世間体を凄く気にする。
その為、外面が良い。
出来る人、良い人が多い。
NOと言えない為、家族に当たる。
自信が無い為、凄く褒められたい。
議論が出来ない。
職場の自己愛

・周囲を懐柔して立ち回るのがうまい
・都合の悪いことは知らないうちに話をすりかえる、ごまかす、
 なかったことにする、あっさり忘れる
 他人の都合の悪いことはミクロン単位でほじくり返して喜ぶ
・どの局面でも口八丁で逃げ切る
・他人のミスに敏感(ミスでないことをミスにする)、
 自分のミスに鈍感(ミスをミスと思わない)
・手柄は横取り、責任は転嫁
・主導権は俺、責任はお前
・逐一ターゲットの行動を監視
・火のないところに煙をたてる
・矛盾することを平気な顔して巧みに言う
・何事も優位に立つ
・曖昧、ほのめかし、恩のお仕着せを使いこなす
・考え方や発言のほとんどが健全ではなくどこか歪んでいる
・対等な付き合いをしている人間がみあたらない
・恥という概念がない
この人は自己愛性人格障害者かを判定してください

①やたらと自分の話をする。「俺はモテる」など、殆どがさりげない自慢。
②弱い奴に手を差し伸べるのが趣味。
③人の話は聞こうとしない。
④悩みを相談しても自分の理論を貫き、まったく共感してくれない。
⑤お互いに共感しあってる人の会話に入ってきて、
「いや、それは違う」と彼らの意見を否定し、せっかく盛り上がっていた会話を途切れさせる。
⑥広く浅い付き合いが多い。
⑦奇抜なファッション
⑧きれい好き
⑨自分を低く見られることを恐れる。
⑩自分が相手のレベルに合わせていることをさりげなくアピール。
⑪自分の器の大きさをさりげなくアピール。
⑫自分と他人を比較し、自分はこんなにも優れているとアピール。
⑬二言目には自慢話。
⑭自分の意見は絶対に曲げない。
・ネットやカメラを駆使したイタズラが大好き
・タゲに関連するワードを見たり聞いたりすると急にニヤニヤする
・どうにかして周りにタゲを嫌うようにと売り込みにとっかかる
・どうでもいいことを馬鹿にする〈例〉たまたまタゲが上着着ていなかった→アイツは相当おかしな人間だw
・ニヤニヤから正常顔に戻る時のスピードが異常に早い
・タゲが何かする時は必ずしっていなければ気が済まない
・周りから相当な信頼を得ていると勘違いしている
・それが故にタゲのなし終えたことを遅れて耳にすると異常に悔しがる
・疑ったことは長年に渡り強気でしつこく確かめる
・くだらない嫉妬が激しい
・自身の得意とすることやできないことをタゲがやり出すと異常に腹を立てる〈例〉パチンコ、麻雀
・大人の娯楽=最先端だと思っている
・タゲの自宅前を頻繁に徘徊する※タゲが外出中かどうか
・イタズラ電話が大好き
・タゲにやたら貸し借り作ったり贈り物を送りつけてきて遊ぶきっかけ作りをする
・やたら目で合図を送ってくる
・どうでもいいことでも秘密にしたがり、くだらぬ優越感に浸る
・身の程をさて置く
・世間体を異常に気にする
・第三者がタゲをからかう時に異常に馬鹿笑いする
・失敗は笑ってごまかす
・タゲが何か失敗すると一目散に周りに吹き込む
・窮地に立つと「私は可哀想な人間です…」顔をし防御策に出る
・タゲのコントロールができなくなると「アイツは変わってしまった!」「アイツはおかしくなった!」と周囲に吹き込む
・周囲に「タゲはしょうがねぇ~奴でさw」丸出しの顔をニヤニヤしながらする
・タゲに対して「意外!!」という言葉を乱用する



本人?が語る特徴


自分はすぐに他人をランク付けしてしまいます。
自分より劣っているランクと判断した人間には偉そうな態度を取ったり、馬鹿にする言動を行ったり
してしまいます。悩んでいる人に上から目線で説教をしたりします。自分より幸せそうに見える、ランクの高い人の前では無口になったり、自分を偽ったり、その人に擦り寄り、その人の地位を利用して、自分に利益を得ようと試みたりします。

好きな異性が出来ても、自分を曝け出すのが恥ずかしくて自分を偽ります。
お洒落をして着飾り、外車に乗り、かっこいい自分を演出しようとします。そして心からその人を幸せにしようと考えられません。例えば彼女に指輪をプレゼントしたとします。指輪を渡して彼女が喜びました。
自分はこう考えます。「高い指輪買ってあげる俺って素敵だろ。こんな素敵な俺のこと愛せよ。」

心の底では彼女が何をしてあげたら喜ぶかなど考えていないんだと思います。浅はかな考えで、彼女に自分を愛させようと仕向けているのです。しかしそんな接し方をしていてもすぐに偽りの自分は見透かされます。根暗で、つまらない内面を見透かされて、失恋します。失恋しても、自分の悪いところを省みることをせず、かわいそうな自分に自己陶酔します。

他には、平気で他人に嘘をつきます。
自分に興味を持ってもらう為に、話を誇張したり。知人から聞いた体験談をあたかも自分の体験であるかのように他の人に話したりします。実際には自分には面白い話を出来る能力など備わっていないんです。

年を重ねるにつれて人間関係も希薄になり、休みの日も外に出ずぼーっとしているような生活なので、面白い体験などできるはずも無いので。そして上辺だけのコミュニケーションをとり、人の話に興味を傾けず自分の話す誇張ネタも尽きて、つまらないなぁと思い、相手との人間関係の構築を放棄してしまいます。

精神的に落ち着いていて一人で考える時には、自己分析が出来ているかなと思っています。見知らぬ人の助けをする時もあります。(偽善、自己陶酔かもですが・・・。)人間関係が希薄になるにつれ失ったものの大切さに気付いて後悔もします。何とかしなくてはとも思います。
ただ未だいざ他人と接すると、自分を律することが出来ず自己愛性の癖が出て他人とうまくコミュニケーションが取れなかったり、困らせてしまう事が多々あるのです。
http://okwave.jp/qa/q7489027.html
私はわがままで怒りっぽく、なんでも自分が1番、自分の思い通りにならないと気がすまない人間です。初対面の人には猫を被ってしまうタイプで、はじめは仲良くなれるのですが、後々意地の悪い私に気づき、嫌われることが多いです。

そんな私にも仲良くしてくれる人がいるのですが、そういう相手にとても依存してさらにわがまま放題にしてしまいます。堂々と無理なわがままを言うのではなく、相手が思い通りにならなかったときに嫌味を言ったり、不機嫌になったり、ねちっこくて本当に最低な振る舞いをしてしまうのです。いけないことだと思います。だけど、どうしても自分が一番可愛いのだと思います。いけない、と思う気持ちも、一瞬でもイラっとしてしまうと、もう忘れてしまいます。

また、私は常に他人と自分を比べてしまいます。例えばノートをとる速さなど、自分でも気持ち悪いくらいに比べてしまいます。本当に細かいことまで比べるくせに、自分が勝てないとわかっていることに関しては比べたりしません。しかも比べる対象となる人は、仲良くしてくれる友達なのです。

友達は鈍感なわけではなく、私の嫌味や勝手な競争心に気づいています。なので相手もそれなりに嫌味を返してきたりします。お互いに話や趣味も合うし、少なくとも私は一緒にいて楽しいですが、息苦しいです。もちろん、友達のほうが私より息苦しいと思います。そう分かっているのに、友達が他の人と仲良くすることにすら嫉妬してしまいます。

私は自分の得意なことは一番ではないと気がすまなくて、
近くにいる人が自分より優っていることが妬ましくて、
近くにいてくれる相手の一番でなくても気がすまないのです。

毎日が辛いです。
変わりたいです。
だけど、こんなにひん曲がった性格を、どう変えていけばいいのかわかりません。
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2013/1210/633029.htm

2012/02/20 | Comment (10) | Trackback (0) | Edit |
[ 自己愛体験談 ] ... 同じカテゴリの記事(ランダム表示)
[ メイン記事 ]
  1. モラハラ加害者の特徴[原因と詳細]
  2. モラルハラスメントとは
  3. 被害者の特徴
  4. 被害者の症状 どうなってしまうのか
  5. なぜ誰も気づかないのか
  6. モラハラ対策、解決方法

「モラハラ被害者体験談 自己愛性人格障害の行動パターン」へのコメント



私は騙されて結婚ダメにされ、それを書き込むと相手は一般社員なのに、モラハラで嫌がらせされますよ。

画像を使うとか、タイミング合わせて嘲笑するとか。

相手は利用価値があるかで判断するから、どんな相手でも情がなく切り捨てるので関わらないのが1番ですね。

私は家族が自殺もしてるから、嫌がらせをする人間は、よくカップルで赤ん坊を抱いて現れて辛かったりします。

妬ませるように仕組ませて殺意を向けさせ事件を起こさせて傷物にするか、鬱病にするか、ワンパターンです。

陰湿なんですよ。

藤原弘達氏の葬式におめでとう電報送ってみたり。

知らない顔して、怪我や事故を監視して実行にうつしますから、裏がとれないと不感症になるしかないですね( ´Д`)y━・~~
. |  [ 編集 ] No.966


他人と比べない方が懸命。
気にしてると、捕食者は余計にやるんだそうです。

虐めの快感てやつですね。
してやったりとか。
だから、立場が上の上司に多いんですよ。
. |  [ 編集 ] No.967

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 |  No.1067


私の彼氏が自己愛っぽくてこのサイトにたどり着きました。
本当に最初のデートと2回目まではとても人当たりの良い気遣いのできる人だと思いました。
しかし2回目のデートからだんだんと性格が変わってきて、言うことも自分は可哀想なやつなんだ、と同情を引くようなことを言い出します。
風邪をひいて看病をしても、ありがとうがその場で言えずやってもらって当たり前のような態度です。
否定されるのを極度に嫌がります。
少し文句を付けると、なんでなんだと相手の気持ちがまったく理解できないので怒りますし、言ってもわかってもらえません。
自分の話したいことはノンストップで話す割には、相手の話は自分の聞きたいことしか聞かないので会話が成り立ちません。共感性が薄いです。もしくは皆無。
その人が好きだから何かしてあげようという気持ちはなくて、自分が認められたいからしている、という感じです。尽くされ慣れてます。
 |  [ 編集 ] No.1072

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 |  No.1149

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 |  No.1317


文章力、分析力がすごいなと思いました。
ご自分の体験というよりはご友人の体験ということですが
ここまで詳細に観察、分析できているのがすごいです。
私も親がもしかして自己愛性人格障害か?とようやく気づくまでに
至った者でブログも書いているのですが
こんなに説得力はありません。
母に当てはまっているところが多々あり参考になりました。
まり |  No.1463

悩みます。
該当の症状をもつ方って、沢山いるような気がします。

いくつか揃っていたら、病気なのか、一つでもあれば病気なのか
、病気の一つの症状を垣間見てるのか、、

もしくは、1つや2つなら、みんな持ってて、性格ですね。という範疇なのか
悩みます。
なぜなら、もし、病気なら、歩み寄っても解決しないですよね。
こっちか生きずらい。例えばそれが仕事場なら?
仕事が出来ちゃうといじめられるなんて、
普通に出る釘を打たれるのとは、訳がちがいますよね。

普通にできて当たりまえのことが、できちゃったら嫉妬される?
という次元の低い話だと、職場選びも大変です。

トニー |  [ 編集 ] No.1629

Re: 悩みます。
「良心をもたない人たち」には25人に1人と書かれてますから職場に一人はいると考えたほうがいいです。
必ずしも仕事ができる人が虐められるわけではなく、ないものを持った人、なので
結婚して親元をはなれたお母さん大好きっ子だった人が、実家ぐらしの女性を手当たり次第攻撃してた例もあります。
被害者はそれぞれ悩んでいて、(大抵、被害に遭ってる人は人には言わず一人で悩む。)
何かの拍子に話題になり、被害者同士の共通点に気づいたそうです。
管理人 |  [ 編集 ] No.1630

霊感持ち?
はじめまして。
ネットの体験談を見ていますと「(自称)霊感持ち」という特徴もチラホラ見受けられました。
私の元同僚の自己愛男性も(自称)霊感アリでしたが、自己愛に霊感が備わるともう無敵です。鬼に金棒です。
わけのわからぬ精神系ブログを鵜呑みにしては、自分の守護霊は凄いと自慢し、
気に入らない人間にはレベルが低いから程度の低い悪霊が憑依してるだのと中傷し、
あげく神?妖怪?が見えたとか一人で盛り上がっておりました。
彼曰く自分の性格の悪さも見えない何者かに操られている可能性があるとの事でした。んなわけないだろと。w

霊的世界なんて何しろ周囲の人間は確かめようがないですから、
大ウソつきで「特別な自分」を演出したい自己愛にとっては最高の遊び場なのでしょうね。
あまり遭遇機会は無いかと思いますが、霊能系の人は要注意だと思います。
赤兎馬 |  No.1667

お気軽にコメントをどうぞ。

 
  任意 : 後から修正や削除ができます。

「モラハラ被害者体験談 自己愛性人格障害の行動パターン」にトラックバックする

モラハラ被害者体験談 自己愛性人格障害の行動パターンへのトラックバックURL

リンクタグ:
<a href="http://mora110.blog.fc2.com/?overture" target="_new" target="_blank">スポンサーサイト<a><a href="http://mora110.blog.fc2.com/blog-entry-106.html" target="_blank">モラハラ被害者体験談 自己愛性人格障害の行動パターン<a>

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。