※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

スポンサーサイト

 [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | Comment (-) | Edit |
※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

121目上には媚びる

 [ 自己愛体験談
●サイコパスや自己愛性人格障害が築く人間関係は浅いものです
他者を「自分より下か上か」で識別し、
強者に対しては媚び諂い、弱者に対しては威圧的に、
「人」を「利用価値」や「順位」でしか見ないのです。
ゆえにサイコパスや自己愛性は「自分より弱い人しか狙わない」のが大きな特徴です



上と下で態度を変える


自己愛は年上・格上にはものすごく媚びる、
年下・格下には必要以上に威張る。
自己愛性の連中は内と外で顔を使い分けてる奴が多い。
例えば会社では意外と仕事が出来て、上司から評判も良いけど、
部下とか、家庭内で暴君に豹変する奴とかね。何よりもプライドが高いから。
そのしわ寄せが、身内や人の良い人間、大人しい人間、無力な人間にすべて来る。
自分が敵わない人間(地位が上、力を持ってるなど)は上と認定して、
必要以上に気を使い愛想が良かったりする。言った方がいいことも言えなかったり。
けど後輩や人の良さそうな同僚など支配出来そうな人間には
始め愛想よく親切にして引き込み、あとはああしろこうしろ支配し出す。
取り巻きを沢山作れば「自分は人望が厚い」とご満悦。
だけど少しでも自己愛に自分の意見を言ったり、自己愛の思い通りに動かない人間はタゲに決定。


上も下も利用する


自己愛の目的は「利」
上には媚びて利を得る、下には脅しで利を得る
上から来たストレスは、下に向かって発散
上から来たストレスを直接本人に向かってかえすのはおかしいだろ?
下の奴にぶつけるのが普通なのに! って思ってるみたいに見えた。
上が懐柔できたら仲良しをアピールして上の虎の威を借りて下を、
下が懐柔できたら噂と数の力で上を支配しようとする。
上なら権力が無くなった時、下なら仲間の少ない順からタゲられる。
新人は仲間は少なくて権力が無いから真っ先にタゲられる。
これがずっと職場で繰り返されてきた。


目上の人の前では態度が変わる


肩書きが立派な人が大好きで、見苦しいほど媚び倒します。
偉い人の目にとまる目立つ仕事が大好きで、
準備・後片付け・補充・整理などの日陰仕事は、
たとえ自分の担当であっても、注意されるまでしません。
普段殆ど会話しねーのに集まりや上司の前だけ愛想良く寄ってくる
ポイント稼ぎマジで止めろ
>私のケースだと、同じものを別の「自己愛性から見てステータスのある人間」が勧めるとホイホイ見てた。

ああ、思い出しちゃった。
サークルで人一倍引っ込み思案なんだけど、おもしろいアーティストを発掘する先輩が居て、自己愛性にもすすめてたんだけど、自己愛性は鼻で笑って見向きもしなかったんだわ。
ところがある日、部室で皆の前でいきなり、
「○○ー(その人の名前)、お前のお薦めのアーティストなんだけどさ、俺の友達でバンドやってて音楽にすっげー詳しいヤツがそのアーティストいいって言うんだよね。俺にも貸せよ」
椅子で後ろから殴りつけてやりたかったな。言われた先輩の悲しげな顔が今でも忘れらんねぇ。


人によって態度を変えるので評価が一定しない


自己愛の人の評価や噂は、人により使い分けてるので、一定してない。
一方の被害者は一定している。噂の出所は自己愛から発信。
外ズラが良いから他人からの評価が極端だよね。
近い人間には根性悪い人間、遠い人間からは人格者みたいに思われてる。
恋人作る時は最初は愛想良く段々と本性が露に・・・。
強力な自己愛は結婚まで隠し、結婚数年後からばれないようなやり口で精神的嫌がらせ。
片方じゃ他人を退職に追いやって隠蔽し、
片方じゃ「あの人(自己愛)についていけば間違いない」とか言われてる。
俺はそいつの被害者だが、そのセリフを聞いた時は驚いた。どこまで誑し込むんかと。




2012/05/12 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit |
[ 自己愛体験談 ] ... 同じカテゴリの記事(ランダム表示)
[ メイン記事 ]
  1. モラハラ加害者の特徴[原因と詳細]
  2. モラルハラスメントとは
  3. 被害者の特徴
  4. 被害者の症状 どうなってしまうのか
  5. なぜ誰も気づかないのか
  6. モラハラ対策、解決方法

「121目上には媚びる」へのコメント


お気軽にコメントをどうぞ。

 
  任意 : 後から修正や削除ができます。

「121目上には媚びる」にトラックバックする

121目上には媚びるへのトラックバックURL

リンクタグ:
<a href="http://mora110.blog.fc2.com/?overture" target="_new" target="_blank">スポンサーサイト<a><a href="http://mora110.blog.fc2.com/blog-entry-121.html" target="_blank">121目上には媚びる<a>

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。