※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

2.否定的なレッテルを貼り悪評を流す、決め付け行為

 [ モラハラ体験談
●被害者は加害者から、「私には、すべてわかっている」という態度をとられます。
●被害者は、自分の人間性を非難され「ダメ人間」のレッテルを貼られる。
●クライアントの多くが自己愛人間に次のようにいわれた経験をもつ。「それはあなたの本心じゃない」「きみの考えはこうだ」さらには「これがあなたという人間だ」とまで。



レッテル貼り


・他人を見下した発言が多い
(例)「アイツは~っぽいw」「絶対に~だろうw」


自己愛によるタゲへの「決め付け」行為は、
見下し+そうであって欲しいという願望から成り立っている



自己愛はとかく自分を脅かしてきそう
(勝手に妬ましく思ったり、屈辱感を感じさせられたり)な相手を、
「早く、早くこいつを不幸認定しなきゃ。
なんかトラウマから歪んでる、病んだ弱い脇役人間にしなきゃ」と思ってるね。
自己愛より聡明な同性や、はからずも自己愛の痛いところを突いてしまった人、
自己愛に拒否反応示した人らは皆、自己愛に精神不安定と鑑定wされてた。


ターゲットには最初にレッテルを貼ります。なんでもいいのですが、
分かりやすい負のイメージを植え付ける。
美人だったら「冷たい」とか、容姿がおとなしめだと「積極性がない」とか
ブランド学歴だと「気難しい」とか。
そのレッテルにのっとって周囲に噂を流し、ターゲットの孤立をはかります。
いちゃもんをつけたり、言いがかりともいうべきご注意をしてきますが、
ここで、え?と意外な顔をしてしまうと、せっかく教えてやっているのに、
「ほらね、冷たい」「ほらね、積極性がない」「ほらね、気難しい」と
証拠ネタにされます。


勝手にレッテルを貼って、それにしたがった捏造の悪口。
なので、対象者がレッテルに反する動きをすることが大嫌い。
無理に陥れてでも、レッテル通りの人間に仕立て上げる。


人の弱みにつけ込んで人を弱らせたりするから、またたちが悪い。
ひどい場合は弱みでもないのに自己愛の工作によって弱みのように仕立てられる。
タゲが自信回復したり、周りからの評価を獲得するのが許せないみたいね。


相手の個性や尊重は度外視。自分が描いた枠の中に、相手を当てはめる。
それが叶わないと、「それならこの関係性の意味が無い」と唾を吐きかけ、搾取相手を変える。


具体例


私は関係が浅かった時、勝手に妄想されて気に入られた事がありました。
でも、まるでペットのようにされているように感じ、馬鹿にされているようで
苦い気持ちになった事も多かったです。
自己愛はなぜか私を不幸な生い立ちだと決めつけ、救ってあげるかのような台詞を始終吐かれていました。
(私は毎日バラ色の生活ではなかったですが、格別不幸でもありませんでした。)
救うと言っても、それはまるでとんちんかんで「共感」「思いやり」「優しさ」等が
全く抜けた一人よがりの押し付け。


普通の会話してたはずなのに、いつの間にか、こちらが病んだ人で
自己愛はそれを救おうとして演説する偉い人 みたいになってる


結婚前は親との間に確執があるという、自己愛が勝手に考えた設定を押し付けてきたし結婚後は嫁と上手くいっていないと決め付けてくる
自己愛曰く、
「親との関係が歪んでいるはず。そうでもなければ、そこまで性格がひん曲がったことの説明がつかない」
「一時の気の迷いでもなければ、お前みたいなヘタレに惚れる物好きな女がいるはずがない。今頃後悔しているにきまっている」らしい
うちの親と会ったことは一度もないし、嫁とも口を利いたことがない(遠目に見たことが何度かある程度)なのに、よくそこまで逞しく妄想できるもんだ。


知り合った当初職業教えたら、次に対面した時に、
年収や生活サイクルをネットで調べたんだなと判別できる言動をしてきた。
今思えば、貴方は経済力がない人であって欲しいという念があったのだと分かる。
心配する体で、なんだか根掘り葉堀聞いてきたのでかわすのに苦労した。
何答えても、同情したがる。
「憐れな貴方、恵む私。」という構図を作ろうとされてた。
で、「申し訳ないけど経済力は備わってるし恋愛もなんとかやってます。」
と、こちらを憐れみたがる自己愛に、意思表示すると、「自慢?」
と返されて疲弊するパターン。


表面を知っただけで全部わかっているかのような態度をとる


自己愛性は「私の事なら全部知っているよー」と得意気に言ってきた。
全部なんて知っている訳ないのに、なんでそんな事言うんだろう。
途中から心は閉ざさせていただきましたので、知ってる訳ないのに。
やっぱり自分は神様ぐらいにまで思っているのかしらー
それとも脅しのつもり?
もし現時点で、ある程度の事を知っていたとしても
人間成長するものだし変化していくものなのにね。


同じ事、言われた事ある。
それで、私の事を一番理解しているのは親だから、って言ったら、
ピキ!(`_´#)って感じで怒ってました。
一瞬、殴られる?って思ったくらい怒りのオーラを発していてびびった。
自分が相手にとってすべてになってないと許せないのね、、、。
それも本当にすべて。相手の人格がなくなるくらいのすべてね。


自己愛性って表面知っただけで、
お得意の思い込みで内面まで全て知り尽くした事になるらしい。
一を知って十を知った気になってるんだろうけど大迷惑!


俺の知ってる自己愛も、ちょっとした仕草や言葉尻をとらえては「お前の深層心理はこうだ。お前が自覚していないだけ」とか「いま心のなかで○○だと思っただろ。俺には分かる」とかよく言ってくるわ


なんでこう抑鬱症者って「君という人間について私はなんでも知っている」って態度で語りたがるんだろう?単純化した、今風(そしてかるーく揶揄風)に言えばキャラ化した他者像を他者に押しつける傾向を強く感じる。


自己愛の口癖
「俺は3分人と話せばそいつがどんな奴か分かるんだ」
これって逆に言えばたった3分で他人の人格全て決め付けるって事だよな
自己愛って本当に自分の視点でしか物が見れないんだな
こんな思考で他人を見てると思うとゾッとするわ


それ分かる。
ちょっと話しただけで相手の性格や心が読めるとか言い出す
結局は自己愛の気に入らない人間は悪い人間とかしか解釈しない
人間には短所、長所があるって言う物の見方が一切出来ない
人前でも構わずに他人の人格を否定する発言を平気でする自己愛


あるよね、一目で物事の本質を見極め、
わずかな会話で相手を見極められると公言して憚らないwww
俺なんて、
「俺は相手をどれ位追い込めば自殺するかまでわかるから、自殺直前まで追い込みはするけど、優しいからそこでやめる。オマエも追い込んでやろうか?」
とドヤ顔された事があるぜwww
自殺するかどうか見極めるには、何度も自殺させたり直前で止めたりしてデータを採らにゃ無理だと思うんだがwwww


「見ただけで分かる」「見抜ける」的な、自分の洞察力を疑わないとこがある。
「本当に美しいものが自分には分かる」的な、自称美学を語ったりもする。
自分が知らない事=知る必要のない下らない事と決め付けるとこもある。


自己愛性人格障害者は、非常に視野が狭いのです。自分が見ている
ものだけが全世界。自分がいるところ以外には何もありません。
だから、「全知全能」なんですよ。自分だけの狭くて冷たい世界の中で、まさに神です。
だから、自分が法なんです。「自分の正しさ=世界の正しさ」なんです。

2012/05/13 | Comment (6) | Trackback (0) | Edit |
[ モラハラ体験談 ] ... 同じカテゴリの記事(ランダム表示)
[ メイン記事 ]
  1. モラハラ加害者の特徴[原因と詳細]
  2. モラルハラスメントとは
  3. 被害者の特徴
  4. 被害者の症状 どうなってしまうのか
  5. なぜ誰も気づかないのか
  6. モラハラ対策、解決方法

「2.否定的なレッテルを貼り悪評を流す、決め付け行為」へのコメント



ここを読んで、私と同じような思いをしてる人がいるんだって、
私はひとりじゃないんだって、
そう思うだけで気持ちがスッと楽になりました。
ありがとうございます。

誰かに言っても信じてもらえないし、
逆に、さらに傷つけられたりして。
誰にも相談できなくなりますよね…
母親がモラハラ |  No.566


住んでる地域も時系列もバラバラでどこの誰かわからないけど
全く同じ思いをしてる人がいると何故か分かち合ったような気になりますよね

管理人 |  [ 編集 ] No.568


最初の頃のダンナのセリフの数々だわー。暴力行為を思い出すより、こっちの方がゾッとする…
今まで誰からもそんな事言われたことないのに、「お前はこうだ」って決め付けて、
「だからもっとこうなるといい」って、本人は良いアドバイスしてる風でさ。
「じゃー最初からそういう人にすればいいじゃん」
「じゃー私じゃなくていいじゃん」
てずーーーっと言いたかったよ。当時の自分にもね。

ま、そんなヤツだったから、逃げてきたけどね。
当初を思い出すのが一番モヤモヤする、かな。
ぴんと |  [ 編集 ] No.894


>自己愛によるタゲへの「決め付け」行為は、
>見下し+そうであって欲しいという願望から成り立っている

>自己愛はとかく自分を脅かしてきそう
>(勝手に妬ましく思ったり、屈辱感を感じさせられたり)な相手を、
>「早く、早くこいつを不幸認定しなきゃ。
>なんかトラウマから歪んでる、病んだ弱い脇役人間にしなきゃ」と思ってるね。
>自己愛より聡明な同性や、はからずも自己愛の痛いところを突いてしまった人、
>自己愛に拒否反応示した人らは皆、自己愛に精神不安定と鑑定wされてた。

>ターゲットには最初にレッテルを貼ります。なんでもいいのですが、
>分かりやすい負のイメージを植え付ける。

恐ろしくそのとおりですね・・。
自己愛こそが「イジメ」の根源かもしれませんねぇ。

しかも自己愛に限って、野心や損得、嫉妬や独占欲がいずれも異常に強く、
自分こそが仲間内(また組織内で)の中心や重要人物となるよう、他者を支配する関係を作りあげたり、周囲を取り込んで思い通りに操作する立場を得たがり、一度でも組織や仲間へ入り込むと永遠に権力を持ち居座り続けようとする。
いわゆるお局様、ボスママ、イジメの中心、組織やグループの中心もそうでしょうか。

そして居座りは自己愛の特徴でしょうか。

自分の性質を見抜く脅威の存在、また嫉妬や自分にない物を持つターゲットをスケープゴートにして排除しながら、自分の気に入られたい相手や強者に対しては全く違う性格を見せて愛嬌を売る。

気に入らない相手を、異常に仕立て上げ、孤立させ、失墜させようとする「陰湿で救いようのない汚くて狡い性質」を持つ人たちが、自分の座と利を図りながら精神を安定させようとする。
そのような自己愛と波長の合う、似た者同士の取り巻きたち。

こんな陰湿な社会を変える仕組みが必要かもしれませんね。
ふぅ |  No.897


どう対処するのがベストなんだろう。

相手や状況によっては、やっぱり「とにかく相手にせず逃げる」のが無難な気がする。 
真っ向勝負じゃ絶対かなわないし、毅然とした態度で何か言い返そうものなら、(それ以降イジメられなくなったとしても)かえって周囲から「ちょっと・・・キャラ違うし・・・この人ヤバい!怖い!普通言い返したりしないでしょ・・・精神病んでるんじゃない?二重人格か何か?やっぱイジメられる側にも原因あるのかも」と思われてしまい、イジメる側より数倍は評判下がるのがオチ。
「イジメ」って、ターゲットにされて被害に遭った当事者にしか絶対そのツラさはわからないから。

味方だと思って相談した相手も、案外敵だったりするから難しいよ・・・。

そんなタチの悪い人間に普通かかわりたくないし、面倒事に巻き込まれるのもゴメンだからか、学校の先生ですらイジメ側の人間の味方であるケースも少なくない。
イジメる側って良く言えば「親切」で、口が上手い率も高いし尚更ね・・・。

家族(特に祖父母や両親といった、自分にとって絶対的な味方の人間)といる時は挨拶すらして来ないから、「ぼっち」でいるイメージを持たれないようにするだけでも、ターゲットにされる率は下がるように思う。
r |  No.1257

モラハラも個性
あと・・「モラハラ」も、すごく良い言い方すれば「個性」の一種だから、いじめ行為をしてくる相手が変わってくれる事を願ったり、変えようと考えるだけ「無駄」なんだよな。

「自分を変えるぞ!」と決心を固めた人ですら、上手くいくのは容易でない。
成功し、「自分を変える事が出来た」ふうに思えたとしても、ふとした事で自分本来の性格に戻ってしまったりするのに・・。
まして、自ら変わりたいと思ってすらない人間を変える事はまず不可能。
接触を避ける、それが難しいなら思い切って環境を変えるのが吉。
r |  No.1268

お気軽にコメントをどうぞ。

 
  任意 : 後から修正や削除ができます。

「2.否定的なレッテルを貼り悪評を流す、決め付け行為」にトラックバックする

2.否定的なレッテルを貼り悪評を流す、決め付け行為へのトラックバックURL

リンクタグ:
<a href="http://mora110.blog.fc2.com/blog-entry-132.html" target="_blank">2.否定的なレッテルを貼り悪評を流す、決め付け行為<a>

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)