※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

3.孤立させる

 [ モラハラ体験談
人が誰かと話してると必ず言っていいほど邪魔してくる。
相手にわざと話しかけて私にしゃべらせないようにするとか
むすっとした顔をして雰囲気悪くさせて帰らせるとか
ひどい時なんてその相手を怒鳴って追い出す時もある。
周りから嫌われないのは飴とムチをやるから悪い人に思われない。
人によって全く態度が違う。


タゲを孤立させようとするんだよね。
タゲを弱めつつ攻撃を繰り返すのが自己愛の常習手口。
俺が言った他人の批判を本人に伝えた時は殺してやろうかと思った。


タゲの行っている美容院や行きつけの場所にいつの間にか
入り込んだりしている。情報収集とタゲの悪口を吹き込んで
孤立させるのが目的。だから、自己愛のいる集団では、
自分のプライベートは隠して隠して隠し通せ。


私の知り合いの自己愛性人格障害者は、
私が他の友だちや女の子と仲良くしてると、嫉妬心を剥き出しにするよ。
「そうやってキミは〇〇君に利用されるんだね…」とか言ってたわ。


私の知り合いも、私が人と親しくなりそうになると
その人の悪口や、あの人キミのことを悪く言ってたとか言って
仲良くさせないように仕向けてくる。


「お前が友達だと思ってる奴はお前のことを友達だと思って居ない」


自己愛がオレの友人の名を出し、
「友達面してるけど、たぶんあいつはお前のことバカにしてるよ」
とか言い出した時は、さすがにキレた。
恥を知らんのか。恥の概念がないのか。


こちらのグループに自己愛を遊びに誘ったのが間違いだった
何故か誘ってやった俺の廃除に取っ掛かられた
遊ぶ約束もその自己愛が先陣切って立てることにより意見の主張権を獲得、
だからタゲである俺を誘うという発想をなくす
周りが俺を誘う?と聞くらしいのだが「アイツは今忙しい」だの
「アイツはこういう遊び好きじゃない」とデタラメ垂れ流して凌いでるらしい


なぜ孤立させるのか


ボーダーは標的との間に第三者が介入することを極度にきらい二者関係をつくります。その際、標的の悪評をさりげなく流して、何も知らない人たちが標的に対して先入観を持ち、標的が、誰とも付き合えないように持ち込みます。
加害者は標的を支配・コントロールすることが目的ですから、自分ぬきで標的が勝手に誰かと仲良くなったり、親密になったり、『獲物』であるターゲットが誰かに自分のことを「相談」されたりしては、困るからです。これが被害者の受ける、二次被害です。


私の友人を全部否定して「あいつはバカだ」「こいつもバカだ」と吹き込んで私を人間不信に陥れて孤立させました。私は普通に働いていましたが私の生活習慣に配慮はありませんでした。お互いの友人と交流することを巧妙にいやがりました。
今わかるのは、そうして閉じた空間で他人を否定して自分を底上げして私という獲物に対して洗脳をしようとしていたということです。調教ですかね。


共通の知人が私のことを悪く言っているなどと
と言いその知人の悪口を言っていました。
きっと私と友人という二者関係をつくり、王様と奴隷といった
主従関係を作りたかったからだと思います。



タゲを孤立させ弱らせた後で、救世主気取りで、
感謝しろ崇拝しろといわんばかりに近ずいてくるのも特徴的ですね。


自己愛って 友達関係とかに異常にこだわる
だから、ちょっとでも相手に負けたと思ったら
あいつには友達がいないと言いふらす 結局自分が寂しいから
相手にも自分よりもっと寂しい人間というレッテルを張って見下したいんだろう
そして自己愛から逃げる=無視を決め込むと
あいつは人間付き合いができないとレッテルを張って見下す
そして孤立させる。

2012/05/13 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit |
[ モラハラ体験談 ] ... 同じカテゴリの記事(ランダム表示)
[ メイン記事 ]
  1. モラハラ加害者の特徴[原因と詳細]
  2. モラルハラスメントとは
  3. 被害者の特徴
  4. 被害者の症状 どうなってしまうのか
  5. なぜ誰も気づかないのか
  6. モラハラ対策、解決方法

「3.孤立させる」へのコメント


お気軽にコメントをどうぞ。

 
  任意 : 後から修正や削除ができます。

「3.孤立させる」にトラックバックする

3.孤立させるへのトラックバックURL

リンクタグ:
<a href="http://mora110.blog.fc2.com/blog-entry-133.html" target="_blank">3.孤立させる<a>

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)