※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

スポンサーサイト

 [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | Comment (-) | Edit |
※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

5.感謝を要求、恩を着せて上下関係を強調

 [ モラハラ体験談

歳上、性差、上の立場を強調


・特権意識が異常に強い 誇示したがる
代表例: 親だぞ!!  歳上だぞ!!  上司に向かって!! 客に向かって!!


彼は根底では男性優位で年齢が上=偉いと思ってるらしいです。
ちなみに10歳年上ですが、子供みたいに思えます。


お兄さんぶる人お姉さんぶる人ってほぼ100%自己愛だと思う。
20代後半、特に30代以降になっても、たった1,2歳しか離れていないのに、
普通にお会いしただけなのに、年下だと分かると
お兄さんぶったり、お姉さんぶったりするのって「えっ」と思う。
社内の先輩後輩の関係でもお兄さん、お姉さんぶるのってないし。


俺の知ってる自己愛は呼び捨てにされるのすっごい嫌がったてな。
物事を上目線で見てるから下に見られてるようでカチンと来るんだろうね。
「おまえ」とか言われるのも嫌いじゃないかい?


過去に友人が自分のことを「呼び捨て」で読んだとき(当たり前だと思うけど)
怒っていた(この時は素面)。


感謝を要求する


隙ある人に自分をねじ込んで恩を売る
1つの恩でそいつの一生をたかる真似をする


自分の知っている自己愛は
ギブ アンド テイク という言葉をよく使っていた
相手に何かをしてあげたのだから、私にひれ伏すのが当然という意味で使っていた
何か恩を売って、相手をひれ伏せさせる
ひれ伏さないと大騒ぎをして暴れる


自分の手柄を強調しますね。
少しの恩を振りかざすというか・・・


ありました!やってやったという態度をいつも取られました。
「○○へつきやってやっただろ」「○○を教えてやっただろ」
「あのときおごってやっただろ」など。


自己愛は人に貸しを作るのが大好き。
無理矢理恩を着せてお礼を言わせるの大好き。
故に自分が人に借りを作るのを嫌う。
自分がそうだからそれで相手に優位に立たれると思ってるらしい。


頼んでもないことを率先してやってそれが白紙になると
「あんたのためにやったのに!」など恩着せがましいことをわめき散らし
友達の縁を切るとガキ臭いことを言う。


自分勝手にやったことを、「してやった、してあげた」と言う恩の押し売り。
された側からは鬱陶しいだけなのに。


自己愛って罪悪感植え付けるが巧み。
ただ、タゲには、その思惑のが分かるから、イライラがつのる。


物を贈る


自己愛が勝手にプレゼントするのに、
お返しがなかったりすると、非常識、私の好意を無視するの?ってなる
大体自己愛の行動って恩着せがましいから、
この人達からモノを貰っても素直に喜べないし、逆に迷惑だ


自己愛は1のプレゼントで10の見返りを求めてくるし、
10の見返りを受け取ったら最後、
当たり前のように100の要求が始まる。


罪悪感、申し訳なさを感じさせる


自「三年前の失敗忘れたとはいわせねーぞ!」


なんと「○○(事情)を許してやってるのに」
恩着せがましく偉そうに脅し文句のように言うではありませんか。
ハンディを感じてたら黙ってしまう台詞です。私にはハア?でしたが。
この為に不幸な女に仕立てておきたかったのか・・・でしたよ。


それ私も言われた。
許してもらうほどの問題だったのかって、ショックだった。


恋人関係でのモラハラでも同じ


彼は付き合うまでは本当に色々な事をしてくれました。私の誕生日には、普通のサラリーマンには到底出来ない様なことをしてくれたのは事実です。でも、今回、私がしたことと比べて、”俺はカレンの誕生日に幾ら使ったと思ってるんだ!”と、怒鳴られた時は哀しくて切なくて複雑でした。だって私、彼に何一つねだった事もお願いした事も無いのに・・言い方悪いけど、彼が勝手にやってくれた事にまで今更文句言われても困るし・・言われたくないから、借りを作らないようにしてたのに、そんな昔の事まで遡られて怒られるの?


自己愛性人格障害の客


マイケルさんは私たちのお店にも
いろいろなものを買ってきてくださいました。
その都度お断りしていたのですが、マイケルさんは
「いいから受け取って!」「僕はそういうことをするのが喜びなんです」
「困っていると思ったから用意したんです、受け取ってください!」と置いて帰られます。

その後マイケルさんの腹の虫の居所が悪いときには、必ず言われます。
「俺はこれだけのことをしてやったのに!」「恩を仇で返された!」
「お前は最低の人間だ」「人の好意を裏切るのか!」

本当はこう言われるのを分かっているから受け取りたくないのです。
こちらももちろん『してもらって当然』
『あなたが好きでやったんでしょ?』とは思ってはいません。
しかし必要以上に「これだけしてやったのに!」と責められれば、
「だったら、してくださらなくてもよかったんですが」
「だからお断りしたんです」と思ってしまいます。

マイケルさんは『おごる』という行為自体に幸せを見出してはいないのです。
物をおごること、恩を売ることで、周りの人がマイケルさんに、
頭が上がらない状況を作っていくことが幸せなのです。
「これだけやってやったから、俺を裏切るようなことは
できないだろう」というのが安心感につながるのです。

そうやってマイケルさんの周りはイエスマンだけになり、
マイケルさんに意見できる人はいなくなります。
マイケルさんの交友関係に『対等』という文字はありません。
自己愛性人格障害の人は、恩を売りたがる


2012/05/13 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit |
[ モラハラ体験談 ] ... 同じカテゴリの記事(ランダム表示)
[ メイン記事 ]
  1. モラハラ加害者の特徴[原因と詳細]
  2. モラルハラスメントとは
  3. 被害者の特徴
  4. 被害者の症状 どうなってしまうのか
  5. なぜ誰も気づかないのか
  6. モラハラ対策、解決方法

「5.感謝を要求、恩を着せて上下関係を強調」へのコメント


お気軽にコメントをどうぞ。

 
  任意 : 後から修正や削除ができます。

「5.感謝を要求、恩を着せて上下関係を強調」にトラックバックする

5.感謝を要求、恩を着せて上下関係を強調へのトラックバックURL

リンクタグ:
<a href="http://mora110.blog.fc2.com/?overture" target="_new" target="_blank">スポンサーサイト<a><a href="http://mora110.blog.fc2.com/blog-entry-135.html" target="_blank">5.感謝を要求、恩を着せて上下関係を強調<a>

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。