※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

スポンサーサイト

 [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | Comment (-) | Edit |
※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

6.人格否定+ダメなお前と付き合ってやれるのは俺様だけと洗脳

 [ モラハラ体験談
●サティアンを思い浮かべてください。
強大な権力が存在し、毎日呪文を唱えて洗脳させられ、認知が歪んでしまった空間。
ハラッサーが存在する空間も同じです。
毎日責められて自分はダメだと洗脳させられ、認知が歪んでしまった空間。
あなたが、外部との接触を制限され、自分の元気がなくなってきたと感じたら、
相手がハラッサーであることを疑ってください。



「デブ」「バカ」「ハゲ」「チビ」「ブス」とか言って自信を無くさせて、
「そんな私(俺)でも付き合ってくれるのはこの人しかいない」って洗脳させて束縛するやついるよね。
間違いなく性格悪い。普通は好きな人を傷付けたりしない。


すごい、なんでわかるんだ
「俺だから許すけど他の奴だったらキレてるよ」は何度か言われています
そういう束縛もあるんだって初めて知りました
真に受けてたつもりはなかったんですがいつの間にか洗脳されてたのかもしれないです


知人自己愛の場合は、陰口とかはそんなに言わない
ただタゲを一人決めて、そいつを延々と否定、
「そんなダメなお前を助けてやれるのは俺だけ」と吹き込む

確信犯の割には目的が分からないし、無自覚とも思えない
結局のところお前は何がしたいの?という感じ


ターゲットを自分の所に引きつけておく為に、とりあえずターゲットが
歓ぶことを散々言っておいて、いざ自分のものになったら徹底してこき下ろして、
自信を失わせて、自分の言うとおりに動かさせようとしますよね。
今、私は自分がゴミクズ以下に思えます。


一番言われたくない事を察知して、わざと浴びせかけてくる。
精神を弱らせて、ターゲットの心を完全に折って、自己愛に隷属させるために
本能的にやってるんだろう。人間の形をしているだけで、人間じゃないと思ってる。


10年近くも自分に落度があるからこんなに責められるんだと思ってた
キレた時がものすごく怖いからキレられないように常に細心の注意をしてた
不満を言われないように最初から全てを完璧に用意しておいたりもした
自己愛という言葉を知って楽にはなったけど今度は自分も自己愛かもと思うようになった
お前が悪いと言われ続けて本当に自分は極悪人だと信じてた
ちなみに自己愛の口癖は
この世にお前の本当の味方なんかひとりもいなくて最後はみんな去って行く
俺だけは絶対に裏切らない、俺に従ってさえいれば全てがうまくいく

とかそういうの


まず「お前はダメなのにオレがつき合ってやってるんだ」
とかいう洗脳から抜け出したいです。
私は本当に自分はダメなのかと思って自信を喪失していました。


ようやくなぞが解けました。
ずっとずっと、「自分はえらい。あんたはだめ」「教えてやってる」
で、私をののしり、いじめ続けたあれは、まさしく
自己愛性人格障害、モラルハラスメント。
自分のことは棚に上げている。自慢話。賞賛を受けたい要求が大きすぎる。
第三者に被害者の悪口を吹き込む。など、すべてあてはまる。
もっと早くしりたかったです。苦しかったですから。


「性格人格の全否定」ってよくやられましたね。
普通人を好きになるときって、普通にしているときのその人が好きになるのじゃないのかな?でも彼は「俺が矯正してやる。」系のセリフをよく口にしました。
付合い始めた頃は私の趣味に同調してたはずなのに、同棲してからは露骨にこき下ろす。最初は激賞してた私のセンスを「俺がいい女にしてやる。年取ったマイフェアレディだと思えばいい。」年取ったって言葉にちょっと…な気分な上に、センスの無い女だって言い切られてますます「こんな女で申し訳無い」に近い感情になって行きました。


ターゲットの症状(洗脳され支配される)


加害者は正しく、しかも被害者を思いやっているいう雰囲気を作り上げます。「ダメなおまえを受け入れられるのは私しかいない」と自分を唯一の理解者であるかのように思わせ、その状況で「おまえに責任がある」「あなたが悪い」と責められると、被害者側が罪悪感を感じてしまいます。
被害者が自己を責めつづけるかぎり問題は他人に気づかれず、加害者の支配からも抜け出すことができません。しかも加害者は、支配から逃れようとすると「おまえのために自分を犠牲にしてきた私から離れようとするなんて最低な人間だ」などと更に罪悪感を植えつけることもあります。


モラハラの場合、相手が気にしているような“コンプレックス”や“罪悪感”を利用して、精神的に追い込んでいくケースも多くなります。本人が苦手な部分を克服しようと努力しても、決してその成果を認めず、「ほらやっぱり、お前はダメなんだから」という観念を植え付けます。結果、「私はひどいことを言われても仕方ない人間なんだ」と本人が思うようになってしまうのですね。


被害者が素直な人であればあるほど、巧みな言葉に惑わされ、自ら犠牲的立場をとり続けてしまうこともあるのだ。つまり、加害者が自己満足を続けたいがために言葉で操っていることに、被害者自身気づかないということである。


2012/05/15 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit |
[ モラハラ体験談 ] ... 同じカテゴリの記事(ランダム表示)
[ メイン記事 ]
  1. モラハラ加害者の特徴[原因と詳細]
  2. モラルハラスメントとは
  3. 被害者の特徴
  4. 被害者の症状 どうなってしまうのか
  5. なぜ誰も気づかないのか
  6. モラハラ対策、解決方法

「6.人格否定+ダメなお前と付き合ってやれるのは俺様だけと洗脳」へのコメント


お気軽にコメントをどうぞ。

 
  任意 : 後から修正や削除ができます。

「6.人格否定+ダメなお前と付き合ってやれるのは俺様だけと洗脳」にトラックバックする

6.人格否定+ダメなお前と付き合ってやれるのは俺様だけと洗脳へのトラックバックURL

リンクタグ:
<a href="http://mora110.blog.fc2.com/?overture" target="_new" target="_blank">スポンサーサイト<a><a href="http://mora110.blog.fc2.com/blog-entry-136.html" target="_blank">6.人格否定+ダメなお前と付き合ってやれるのは俺様だけと洗脳<a>

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。