※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

スポンサーサイト

 [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | Comment (-) | Edit |
※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

8.嫌味やほのめかしで攻撃

 [ モラハラ体験談
●モラハラのやり方は、猫がねずみをいたぶるようで、一見とるに足らない小さな嫌がらせの積み重ねです。モラハラの加害者は人をいたぶる機会があったら、それを逃しません。悪意のほのめかしをしたり、ウソをついたり、ちょっとした言葉で相手を辱めたり、とモラハラを行う方法はたくさんあります。その方法を駆使して、相手の心をゆさぶり、精神状態を不安定にさせていきます。
小馬鹿(こばか)にして、せせら笑います - モラハラ



嫌味、馬鹿にする


自己愛、人を指さして周りに聞こえるように(晒し者にするように)見下した事を言い放つ


比較して、見下すようなことする。
100円均一で買うなんてとか
○○で外食するなんて・・・とか
なにかの会話に交えて見下しや嫌味言ってくるんだよ。


分かる分かる。会社の同僚が愛妻弁当を持ってきてるんだけど、
「男ならそんなもん食ってんじゃねぇよ、だからお前は仕事が出来ねぇんだよ」だって。
もう自己愛の思考が訳わからん。同僚は、おとなしい性格だから格好の餌食。


弁当持参=金がない貧乏人
恋人がいない=人生の負け組
一人旅=かわいそうな奴
一人で買い物=友達がいない奴
頼まれごとをする=パシリ
自己愛フィルターにかけるとこうなるもんな
自分が経験して惨めになったからこういう発想をするのか?


冗談っぽく、何となくいやだな~って言葉を楽しそうに繰り返されたりしてない?
悪趣味な冗談を明るい笑顔で繰り返されてない?
たいしたことじゃないのに、小さな失敗を遠まわしに冷たい態度で責められたりしてない?
「お前のこういうところが嫌なんだ。」って吐き捨てるように言われてない?


「あそこにいる人が、○○(私)の事オバサンって言ってたーププッ」
わざと見下し笑いとか
「あんたは私より綺麗じゃないんだからおとなしく言う事聞いてよね」
しばらく会わないと、会った瞬間上から下まで舐め回すように観察
(これが物凄い威圧的で気持ち悪い)
誰かの事を誉めようものなら「私の方が似合ってるでしょ」
「あんたは私の事を認めたがらない」
「あんたより私の方が上だ」
「そんな地味な格好してるの?貧乏くさーい」


常に人のことじろじろ見て観察してる
汗かいてるけど何でとか、顔赤くないとか、どうでもいいことでしつこい
人の外見をずーっと馬鹿にしてる


急にブスだとか自信を失う様な事ばっかり頻繁に言い出して、
たった数ヶ月で別人みたいに変わりました。
最初はただジャれて冗談言ってる感じなんですけど、
しつこくてこっちが凹むまでやります。


時折、自己愛がみせるタゲのバカにした物真似が、お腹が痛くなるほど不愉快。


新たな発見をすると「えぇ~意外!!」っていう奴
既に脳内で完成されたタゲの人物像と食い違うから皮肉交えにそういう言葉発するんだろうな
完全に見下してるよな
タゲ以外の奴にはそんなこと一切言わないからな


フレネミーの見分け方は自分の事は話さないのに
相手の事は根掘り葉掘り聞いてくる人!
嫌がる事やストレスになる事をわざと言ってくる人!


ターゲットの症状


毎日私のことを下に見て馬鹿にして、お前はダメなやつだと言われて来ました
(実際は言われてませんが、そんな気分にさせられた)


笑いながら人をこきおろすから、馬鹿にされる筋合いはないと言うと
冗談が通じないとか、また笑って言う。
父が事故に遭ったと連絡したら、電話口で嬉しそうに笑ってたのは気持ち悪かった。
ずっとそんな調子で、傷つけられていたのに
いつかは心が通じる時が来ると信じていた。
話し合いの時間さえもてば解り合えると思ってた。
でも多分、無理だと納得した。


人間扱いされていないのですよね。
わざとやって反応をみているようにみえるところもありました。
暴力はふるわれないけれど、精神的に殺される気がします。
嫌なことをやめてくれない人とは、二度と関わりたくないですね。


低温火傷みたいに
じわじわじわじわと嫌なことされて、こっちの傷は深くなっていた、
同時に、人格の外枠が徐々に見え始めた。
人のことを舐めてさげすんで、手を打って大喜びしてる姿が見え始めた。
でもまだつきあって短いひとはその本性が見えてない。
本当に吐き気がする。げぇっと。
死ねばいいのにと思いながら、いつも心の中でザラキを唱えてしまふ。
とにかく「やめてくれ」といったことをやめない相手とは距離を置いたほうが精神衛生上良いです。


自己愛はからかう事でその人をどこまで操れるかを
無意識に探っている事があるそうです。 気を付けてください。


ほのめかし


服をいきなり似合わない、と言ってみたり、
タゲの彼氏はダメで自己愛の彼氏は素晴らしい、みたいな事を突然言いだす。
相手そのものではなく周辺を攻撃するの。
大体、タゲが心配で~とかタゲが良くなるように~って言い訳してくる。脱力。


自己愛は「相手のコンプレックスに関連した単語を連呼すれば、相手を思い通りに操れる」と取り巻きに教え込んでいるようです。
取り巻き達が発見した私のコンプレックスとは・・・白髪。

「営業部の○○さんて、白髪目立つよねぇ!」
うちは総務部だから、よその部署の話をしていると思いきや、
「白髪目立つよねぇ!」「白髪だよねっ!」「しらがっ」「シラガッっ!!!」
と、壊れたCDプレーヤーのように同じ言葉を連呼する取り巻き達。
私の方を見ながら言っているということは、営業部の○○さんのことを言っているように見せかけて、実は私のことを言っているのか・・・?
しかし、かりに私が「もしや、アタシのことを言っているわけ?」と言おうものなら、
「違います、営業部の○○さんのことです!」
という答えが返ってくるのは目に見えています。
つまりは、面と向かって反論された時に逃げられるような「逃げ道」を用意した上での卑怯な中傷。


自己愛によるコンプレックス攻撃で疲れた。
ストレートな攻撃ならまだしも、わざと猫撫で声で褒めちぎる。
「あなた家柄がいいから…」「背が高くてスラッと…」
どーせ私は片親で150センチですよ!w


善意のふりした嫌がらせしてくる
心配そうに


自分がイヤーとかキモーとか言っている男と
つきあうことを勧められたときは刺そうかと思った


>ひとつひとつは些細だけれど実は傷ついた経験
この言葉の意味、よく分かります。
私も自己愛に、自己愛がさっき使っていたものを「貸してくれへん?」と言ったら「持ってない!!」と言われたり。
ある人の悪口を散々言った後で、その人と私と似てる~と言ったり、
病気になって見舞いに来たはいいが第一声が「病人臭い」で窓を開けられたり、
いくらでもあります。


そうなんだよ。これ案外盲点かもしれないね。
大きな事件はむしろ少なくて、こんな些細な積み重ねこそが被害の下地になってる。
もう言われた本人も忘れてしまってるような小さなことや、
敢えて誰かに訴えるにもバカバカしいと思えるような些細なこと。
にもかかわらずダメージだけはきちんとこちらに残ってしまうようなこと。


言い逃げ


よく行われていたのが、言い逃げ。
通りすがりに嫌味を言って逃げる。目の前の席で悪口を言った直後に席を外す。
・・文句の返しようがありません。
自分の思い込み(妄想)で、注意という名の文句を言ってきますが、「そうではないんですよ」と説明しても聞く耳持たず。
逆に「俺の言う事なんか聞かない」と周囲に言って回っていました。


侮辱する言葉を小さな声で通りすがりに呟かれることも頻繁にあります。
でも、陰でそういうことをしていても、周りに人がいる時は
いい人全開で話しかけてきたり、自分の話し方を真似してきたりします。
やたらと接触してくるので、相手のペースに乗ってしまっても
以前のように、支配的に支持されたり、小馬鹿にされたりするのが
目に見えているので、どう接していいのかわからない状態です。
侮辱の言葉の多くはバレないように自分で作った意味不明の言葉のようです。
どういう意味があるのか分からないけれど、口調から悪口だとわかります。
例えばブスのス?という感じで「スーーーーー」とか
チキショウか知的障害、認知症の略なのか「チシ」「チショウ」それとも「致死」?


加害者は「ほのめかし」という手法を使い、わざと曖昧な言い方をします。
そうしておけば、発言に言外の意味を持たせ、相手を攻撃しておきながら、
「そんな意味ではなかった」と言って、巧みに言い逃れることができるからです。
いつでも言いわけのきく安全な立場にいるので、被害者が問いただすと、
加害者のほうは「そうやってなんでも悪く受け取るのは被害妄想だ」と答えるのです。


まさに、そうです。何か問いただそうとしても、こちらの方の
考えすぎとか被害妄想で片付けられそうなことばかり。
何も考えていなかっただけ、ついつい、うっかりで言い逃れられてしまいます。
でも、しっかりと私が嫌がること、困ることにつながっているのです・゜・(ノД`)・゜・


第三者を利用したほのめかし


・第三者と会話していると見せかけてタゲに精神的ダメージを与える


>最近は上司を人前で呼び出しては廊下などで何やら真剣な表情で話し込むのがお気に入りです。。
私の場合は、上司だったり、仲の良い先輩だったり後輩だったり…。で、私が見ているのに気づくと話すのをやめる、って感じだった。


これよくやる手口だよ。目上の人と親しげにしてる所を意味深にPR。
わざわざ見える所でつかまえて話し込む。
私の経験では、話しの内容は殆ど意味ない、これで釣られる人も余りいない。
本人は「真剣に相談に乗ってもらってる」演技を1人でして、
それを「見て、見て」とやっとる訳ですね。


「ああ、あの人ね…」というパターンのほのめかしともうひとつは、
周囲の人のうち誰か一人を自己愛性がつかまえて、何やら一対一で
深刻な話をしているかのように見せる。ターゲットが自己愛性が周
囲の人と話し込んでいる場面(深刻そうにしているか、不機嫌そう
に悪口を言っているような表情)を見た途端、自己愛性が話を止め、
ターゲットに爬虫類みたいな視線を向け無言で立ち去る。
これは演技の場合もあり、ターゲットに疑念を抱かせ、周囲の人
との分断をはかるのが目的。


わざと聞こえよがしに悪口言うのってなんなんだろう
構ってくれ、自分のこと考えてくれアピールなんでしょうか?
本当に困っていたら徹底スルー(逃げる)か
面と向かって「困るんですけど」って言うかですよね。


直接言うよりも影で言う方が精神的ダメージがでかいと思っているため。
単に反撃が怖いから。自分が傷つかなくてもいいようにするため。
後々、人格攻撃ではなく「愚痴ってただけ」という話にできるから。


2012/05/16 | Comment (3) | Trackback (0) | Edit |
[ モラハラ体験談 ] ... 同じカテゴリの記事(ランダム表示)
[ メイン記事 ]
  1. モラハラ加害者の特徴[原因と詳細]
  2. モラルハラスメントとは
  3. 被害者の特徴
  4. 被害者の症状 どうなってしまうのか
  5. なぜ誰も気づかないのか
  6. モラハラ対策、解決方法

「8.嫌味やほのめかしで攻撃」へのコメント



数ヶ月付き合った彼も最初は信じられない位優しかったけど、だんだん変わっていきました。
最初はびっくりする位社交的でスゴイ優しい。それからしばらくすると急に自分の意見が強くて、何でも決める男らしい人になりました、でもそれが勘違いでした。。
音楽もずっと自分の好きな曲しかかけてもらえなくて、私が他を無理やりかけたらイヤホンまで持ってくる始末。嫌味な音楽を延々と聞かされたり。。
感動する動画を無理やり見せられて、客観的にコメントしようものなら泣くまで責められたり。こんなのに共感できないなんて人間としておかしい位言ってましたね。お前のレベルじゃ分かんないんだよとか。
愛情が強くて監禁状態になって好きな趣味も出来なくなるどころか、友達との時間もろくにとれなくなって、自分のアイデンティティが崩壊していきそうでした。

彼自身には中身が無く、ずーっとほぼニュースか偏った好きな番組だけ観る感じ。急に意見を求められるけど、話してもやりこめられるだけだからだんだん質問される事すら苦痛でした。
しかも毎回怒りのスイッチが入るトピックと内容は同じ。だからそのトピックに関連するニュース観るたびに緊張してました、終わってますよね。

数ヶ月後は急にブスだとか自信を失う様な事ばっかり頻繁に言い出して、たった数ヶ月で別人みたいに変わりました。最初はただジャれて冗談言ってる感じなんですけど、しつこくてこっちが凹むまでやります。
酔ってるせいかと思ってたけど、今考えると典型的なモラハラの特徴。
息苦しくて私は彼がいない間に失踪して逃げちゃいました。最初は後悔しましたけど、今考えると行動して良かった。
治らないなら、崩壊させられる前に逃げるしかないですね。
 |  No.514


すみません、レスをすっかり忘れていました
だんだん手が回らなくなってきたので全レスは辞めたのですが、
とてもわかりやすい例だったので抜粋して体験談として使わせていただきました、
ありがとうございます。
管理人 |  [ 編集 ] No.573

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 |  No.586

お気軽にコメントをどうぞ。

 
  任意 : 後から修正や削除ができます。

「8.嫌味やほのめかしで攻撃」にトラックバックする

8.嫌味やほのめかしで攻撃へのトラックバックURL

リンクタグ:
<a href="http://mora110.blog.fc2.com/?overture" target="_new" target="_blank">スポンサーサイト<a><a href="http://mora110.blog.fc2.com/blog-entry-138.html" target="_blank">8.嫌味やほのめかしで攻撃<a>

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。