※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

スポンサーサイト

 [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | Comment (-) | Edit |
※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

13.あらさがしして長時間のお説教をする

 [ モラハラ体験談
●モラハラの場合、相手が気にしているような“コンプレックス”や“罪悪感”を利用して、精神的に追い込んでいくケースも多くなります。本人が苦手な部分を克服しようと努力しても、決してその成果を認めず、「ほらやっぱり、お前はダメなんだから」という観念を植え付けます。結果、「私はひどいことを言われても仕方ない人間なんだ」と本人が思うようになってしまうのですね。

●つまらないところから少しづつ貴方の人格を否定し「彼ら」の物言わぬ要求が始まる(精神への圧迫)



自己愛だなと思ったのは、人を責めるときの態度と言葉です。
一対一で話してるようで、みんなに聞こえるようにやります。
相手に逃げ場を与えない、冷酷にイヤミを連発しながらネチネチ人を追い詰めるんです。
人を育てるのはアメとムチだなんてよく言ってるんですけど、
愛情があってアメとムチを使ってるんじゃないです。
「お前は無能でなにもできない。俺がいないと物事を動かせない。失敗ばかり」と
相手の自尊心を打ち砕いてから
「だからこそちゃんと育って欲しいから厳しくするんだ」って
そこで本人曰くのアメを与えるんです。


弱い者いじめが大好き。
仕事でヘマして、一通り上司に叱られて反省している後輩の所に行き、
「次はオレの番♪」って感じで「何でお前は怒られたか、分かってるのか!」と説教。
その追い打ち、まさに誰得。
そんなのいいから、先輩らしく仕事リカバーしてやれよ、と思う。


自己愛性のモラハラは、徹底的に「私が悪かったですすみませんでしたもう逆らいません」っていうのを求めてくる事が多い気がする。地固めみたいな。だから言う事が一貫してない時もある。
笑えば「ふざけるな」、黙れば「なんだその不満げな顔は」、結局何やってもやらなくても怒る、みたいな。


自己愛の人はタゲった相手に罪悪感を持たせようとする事も多い、
上手いこと相手が罪悪感に囚われてくれたらコントロールしやすくなるから。
結局は対人操作をしやすくする為なんだが、決まり文句は
「〇〇さんに申し訳無いと思わないの?!」
「そんな真似してんのはアンタだけよ、恥ずかしいわね!」
と、自尊心を壊しにかかるのが常套手段か。


普通の会話してたはずなのに、いつの間にか、こちらが病んだ人で
自己愛はそれを救おうとして演説する偉い人 みたいになってる
自己愛の気分を害したらしい途端に、
こっちの状況や過去や出来事を、探るような遠回しな質問をし始めた、
素直に答えていると、だからだめなんだとダメだししてくる
このダメだしは、分厚い“親切の仮面”を被っているので、
親切として受け取らなきゃいけない気がして嫌がるそぶりを
出さないでいるんだけど、
実質、ものすごい失礼な侮辱をされてただけだった


会話して五分もたたないうちに「???」ってなる奴だった。
「あれ?勘違いしてるのかな?」→「そんな事言ってないんだけど」→「何で説教されてるの?」って流れで凄く疲れた。
だから話したくないのに、いつも近くに来て、他の人と話してても割り込んでくる、目を合わせないようにしてるのに話しかけろ演出。無視されるのが1番堪えるみたいだから、必死で挑発してくる。言い返せない奴と言いながら、腹の中ではいっぱいいっぱいになってるよ。


嫌がるタゲを無理に知らない飲み会やらイベントに連れて行って、現地で故意にタゲを孤立させて「お前何しに来たの?」と嘲笑する。うまいことタゲが周囲と溶け込んで楽しそうにしていたら、「お前が調子に乗ってたせいで、みんなが迷惑してた。楽しい場を壊したくないからみんな愛想笑いしてたけど、お前も察しろ」と説教する。
翌日、タゲのせいで恥かいたと職場で言いふらす。
で、まだタゲに対し、コミュニケーション能力がどうこう、今までの生活態度がどうこう、こんなことじゃ、この仕事クビになって次の職場でも苦労するぞとか、ぐちゃぐちゃ説教し続ける。


小さいミスで個室に連れて行かれて1時間以上説教されたとき、
やたらと目を見ろと言われた
上司の言ってる内容はまともじゃないし、距離近いし目を見たら
その人の悪意が丸見えになりそうな気がして目をあわせることができなかった
「目を見て」という台詞もやたらとゆっくりで強調してて気持ち悪かった
あの時この上司は頭がおかしいんじゃないかと思った瞬間だった
その時見た目が感情の無いような底なしの暗い目に見えた
確かによく言われている爬虫類系の目でもあると思う


今日も自己愛と仕事。
今日は何回お客様の前で、他のスタッフの前で、声張り上げて怒鳴られたり、
くどくどしつこいくらい言われたり、私が物凄い出来ない人間のように言われるがまま、
反発も出来ず、屈辱を味わされるんだろう…
辞めない限り、ずっと続くと思うと、かなり鬱。つか、もう現時点で相当参ってる。


説教のきっかけを作るために質問をする


私の嫌がる顔を見ると、「強くて偉いオレ様に脅える弱者」みたいに感じてるようで、
説教してる姿は実に気持ち良さそうです。
毎日が二択のクイズで、どっちも不正解みたいな会社生活です。


だらだらと何が言いたいのか分からない説教で、
頭がぼ~っとしはじめたところに、否定する為の質問をしてくる。
『違う!』『そうじゃない!』←このセリフを見せ場のように、芝居臭い感じで吐く。
表情も芝居臭くて、たっぷり『溜めた』後、第2幕の説教が始まる。


自己愛が説教中によく答えようが無い質問や
YESともNOともどっちに答えてもこっちの立場が悪くなる質問を挟んでくる。
こちらが答えずに黙っていると
「ほーら答えられないじゃないか!!」と勝ち誇る。
ほんと浅ましい


自己愛って説教するときに「ドヤ顔」がデフォじゃない?
他の被害者からの報告でも「ドヤ顔」がキーワードになってる


何でもいいんだろうなぁ。説教したり、上から目線で話せれば


叱ったあと、相手が謝罪した時に笑います。
一瞬の時もあるし、大げさににっこりの時もある。
くれぐれも、許してあげてるのかな?なんて思わないように。
これは達成感から来るにっこりです。
笑う時に、毎回同じ表情を作る人も要注意。


説教するために監視


自己愛の説教って、何々の為に教える必要があって、って訳じゃなく、
ただ、言いたいだけって感じ。強引に、あらをさがして説教を始める。
その為に、一日中、監視する。長くて訳の分からない説教に、
相手が自分の思い通りの反応をしないと、何かしら難癖つけてくる。
自分で勝手にルールつくって訳分からない事言い出す。
相手に自分の思い通りの反応をさせる衝動をおさえられないって感じで、かなりな異常者


自己愛は、人を指導する偉い自分を見せるために、1日中人のあら探しばかりしている。
ダメ出しばかりで、アドバイスと言えば、タゲの意見を逆にしただけ。
状況も考えずにダラダラ長く、もはや仕事の妨害。
意味のわからない説教に言葉もなく、
「どうすればいいんですか?」と聞くと「自分で考えろ」。
最悪なのは「すぐそうやって人を頼って、お前のそういうところが、云々」とさらに長くなる。


自己愛はタゲの行動を監視して説教したり否定するのが趣味
普通のまともな神経の人間なら、自分の行動を振り返ったら、
自分も同じことをしてるかもしれないから言えないことも、平気で否定する。
本当に注意すべきはずの人間には怖いからか何も言えない
何も言い返したりできなそうな弱いやつに言う


弱い人を狙い、強い人には言わない


自分が一番正しいと思い込んでるから常に上から目線
自分より強かったり言い返してくるような相手には
たとえ悪いことしてても絶対に忠告なんかしないw


「何であの人(DQN系)テキトーなことやってるのに何も言わないの?」と質問したら自己愛「他人は他人だ!!!」と憤怒されたよ、いやいやいや、タゲも他人だろ


何もしていないタゲに対して説教をしたあとで
自己愛「こんなこと云ってくれる人、俺くらいだぞ?」
自尊心維持で他人を利用するのもお前くらいだよwwww


美味くいかないときは、ニヤニヤ見下しながら説教したりアドバイスしてくるけど、
そいつが前向きにがんばったり評価されたり、自分よりできたりすると、とたんにこき下ろしだす。


お説教の目的


自己愛のやる批判や説教ってのは、
タゲが自分に都合よく自分の思い通りに動くようにするためのもの


謎の説教は、自己愛の得意技だよ。
その人自身が誰かに言われた言葉をそっくりコピーしているだけだと思う。
自分が言われた「評価」を、他人に言うことで、他人のものだということにしてしまうだけ。
→ 自己投影・投影同一視


あいつら説教好きだけど的を得てない
こっちの事や全体の事を考えての説教ならまだしも、
ただ説教してる、立場の強い俺を感じて優越感に浸りたいだけだから、
ウザイだけだよね。


個人的な不満を俺にぶつけてるだけなのに、本人はそれを説教だと呼んだり
心配してるだのお前のためにやってやってるだの言い出すからほんっとうにタチが悪い


自分の言動で相手に不快感を与えて怒らせたり
泣かせたり怯えさせたりすると、支配欲が満たされてアドレナリンドクドクなのだろう


オナニー感覚で相手を利用するからな
タゲに対して意味の無い説教をしたり嫌みを言ったり
陥れる為に他人を取り巻いて根回したり刷り込んだり
全て自分だけが気持ち良くなりたいから


関心がない話題を振られても興味が無いのでとりあえず全否定する。
タゲに対してはこの全否定を「お説教」と称して定期的に行うことで、
自分の優位性を再確認しているようだ。

お説教は、個室に連れ込んでネチネチやるタイプと衆人の場で怒鳴りつけて
晒し者にするタイプにわかれる。
本当は自分に自信がない、劣等感の強い自己愛は前者を、
自信などないが、自分を騙しきっている自己愛は後者を好む。


ターゲットの症状


孤立させられ、いかにお前がダメな人間なのか、コミュ障なのか、などと
人格否定をされるなど精神が徐々に破壊されて行きました。


(1)救済型の自己愛性ーヒーロータイプの場合
恐らく、自己愛性にとっては、欠点の指摘のつもりなんだろうが、
・ピントはずれに自己愛本人は気づいてない。
・自己愛好みの人間にしようとしているだけ。
・自己愛本人はよかれとおもってケチをつけているが、
 (1)ターゲットにはターゲットの事情がある
 (2)見解の相違
 (3)ターゲットの精神的・物理的・経済的・時間的な制約があるため、
   現状がよくないとわかっていながら、実行できないという理由がある
   という事に気づいていない。

結果として、
・ピントはずれの激しい説教・攻撃・ほのめかしによるターゲットの孤立化
  →ターゲットの社会性・社交性をつぶす
・ストレス発散のための激しい攻撃になってターゲットを社会的につぶしてしまう。

結局、ターゲットは、人間として機能しなくなったり、
社会的に機能しなくなったりしてしまう。

しかし、自己愛本人は、憎まれたり、周囲から顰蹙をかわないように
言い訳として、「あなたのために」という言葉を使って、
周囲の人間を丸め込む。本人は、「善意」の振りというより、
最悪の場合は、本当にそう思い込んでいる。

しかし、ターゲットが社会的に機能しなくなった時点で、
本当の善意なら、このやり方は間違っていると気づき、軌道修正をはかるが、
自己愛性の場合は、そういうものが一切無い。言い訳のみ。
他人の人生をつぶしていくことに、何の良心の呵責も無いところが
悪魔だと思っている。


2012/05/18 | Comment (1) | Trackback (0) | Edit |
[ モラハラ体験談 ] ... 同じカテゴリの記事(ランダム表示)
[ メイン記事 ]
  1. モラハラ加害者の特徴[原因と詳細]
  2. モラルハラスメントとは
  3. 被害者の特徴
  4. 被害者の症状 どうなってしまうのか
  5. なぜ誰も気づかないのか
  6. モラハラ対策、解決方法

「13.あらさがしして長時間のお説教をする」へのコメント



> 意味のわからない説教に言葉もなく、
> 「どうすればいいんですか?」と聞くと「自分で考えろ」。

これやられたことある
こちらに非があると力説するわりに、なんでそう思ったのか聞くと
「自分で考えろ」の一点張りw
それまで機嫌よく話してたのにいきなりそんな態度取られて自分困惑w
あれらの脳内では一体何が起こっているのやら
 |  No.1031

お気軽にコメントをどうぞ。

 
  任意 : 後から修正や削除ができます。

「13.あらさがしして長時間のお説教をする」にトラックバックする

13.あらさがしして長時間のお説教をするへのトラックバックURL

リンクタグ:
<a href="http://mora110.blog.fc2.com/?overture" target="_new" target="_blank">スポンサーサイト<a><a href="http://mora110.blog.fc2.com/blog-entry-143.html" target="_blank">13.あらさがしして長時間のお説教をする<a>

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。