※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

スポンサーサイト

 [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | Comment (-) | Edit |
※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

16.モラハラ言い訳・正当化パターン集 謝らない、非を認めない自己愛

 [ モラハラ体験談
人を傷つけても自分の非を認めない。
やめて欲しいと頼んでももっともらしい言い訳、話題をそらす、人のせいにするなどして反省しないし暴言もやめない。

事実を否定してみせる
言ってない、やってない、記憶にない
そういう風に感じるお前が悪い
お前のためを思って言ってやったのに、事実を指摘しただけ、冗談も通じない奴、そんなつもりで言ったんじゃない、誤解だ、悪気はなかった、お前は被害妄想が強い、器が小さい、些細なことで怒りっぽい奴だ、お前はプライドが高い
→こんな些細な事でそんな風に悪く受け取られるなんて心外だ、と指摘した人に罪悪感を与えようとする。
こういう自分を受け入られないお前が悪い
私は天真爛漫だから、言いたいことを言ってしまうサバサバした性格、
表裏がなくウソがつけないだけ
無視する
聞こえないフリ、くだらないことで言いがかりをつけられた可哀想な自分を演出したり(必要以上に深刻な顔など)、馬鹿が見当違いな言いがかりをつけてきたが仕方がないので聞いてあげますよといった表情(薄ら笑いなど)で時間をやり過ごす
論点ずらし
相手の弱点を突き逆に説教し返す、お前に言う資格はないという態度、
相手の過去の失敗や自分のしてやったことを持ち出し罪悪感を与える
そんなことより…と全く関係ない話を持ち出す、
即座に言葉だけで謝るが肝心な話し合いには謝ったのにしつこいと逆ギレ

傷つけることが目的なので解決するつもりはなく話し合いを避ける
根に持つしつこい奴、話しかけづらい雰囲気を作り無視、言わなかったお前が悪い
距離を置こうとするとそのことを責める
冷たい、無視された、裏切られた、感謝が足りない、嫌な態度をとられたと第三者に被害者ぶる
ストーカーや待ちぶせなどで避けたことに罪悪感を持たせようとする



自己愛は辻褄合わせに話を持って行くと声が小さくならないか?
一つ一つ脳内で確認しながら言い訳してる感じだからテンポが
明らかに悪いし、言い訳聞いた後でその場をさろうと何気に振り向いたら
一人ですごい嫌な笑み浮かべてた。


反省=自分が悪い事を認める事で自己愛の人は自分が悪い事を認める事は夜眠れなくなるほどの恐怖であるらしい。相手の気持ちを考えて眠れなくなる訳ではなく、自分が自分で作ったランク付けの上位から(謝ることで)転落してしまう恐怖のために
その恐怖から逃れる為に「被害者が悪い」ということにして気持ちの安定をはかるから同じ失敗を懲りずにやるし、何で自分から人が去っていくのかを全く分っていないんだろうね


言ってない、やってない、記憶にない


「あいつ、なんかおかしいよね」ってなり、調べたらガチで自己愛性人格障害だった。
他にも言った台詞を「言ってない」事にして、人に責任転嫁したりしてたから多分間違いない。
つい30秒前まで何度も言ってた事すら、都合が悪くなると忘れてしまって「そんなの言ってない!!どうしてそういう風にしか捉えられないの!?」とキレました。
悲劇のヒーロー・ヒロインに成りすまして、嘘の噂ばっかり流す。
都合が悪くなると、「記憶が無い
都合悪いことを指摘されると「そんなこと言ってない」
言ったことが確実で逃げれないと「そんなつもりで言ったのではない」


お前のためを思って言ってやっている


タゲになってみないと恐ろしさがわからないのが自己愛の怖さ。
周りには徹底して、いい人、タゲの面倒を見てあげている人を演じるからね。
コウモリ的に立ち回りすぎてバレバレのことも多いけど。
佐村河内「同情してウソを教えるより、ショックでも真実を教えてあげる方が愛情があると思う。」
第三者には判らない手段で、言葉の暴力を使いダメージを与え
目の前から消えていく姿を願っているのです。
さらに、我に返るとそれが発覚する事を恐れ、急にターゲットのご機嫌を
とり始めたり、周りの人間達に「私は、敢えて嫌われ者を演じている」とか、
「あいつは、本当にできが悪いから思いやりから言ったのだ」。とか吹聴
するのです。
「想像力と思いやりが足りない」
「お前の成長のために言ってやってる」
服をいきなり似合わない、と言ってみたり、
タゲの彼氏はダメで自己愛の彼氏は素晴らしい、みたいな事を突然言いだす。
相手そのものではなく周辺を攻撃するの。
大体、タゲが心配で~とかタゲが良くなるように~って言い訳してくる。脱力。
自己愛本人は攻撃したり貶めてる自覚無いからね…
「あなたの悪を正してあげてるだけ」って本気で思ってるから
「あの子は遊んでばかりいるから俺が指導のために怒鳴るんだ」というセリフもありました。遊んでいるのは、私を除く他の女達です。
ターゲットの私以外には、他の女性がどんなにおしゃべりしても、ネイルを塗っていても、枝毛を切っていても、いい子いい子という感じです。そして、彼女達は嫌らしいこともされないし、言われないし、理不尽なことも、女性蔑視言葉も、おいとか、おどれとか、てめえ、とか呼ばれず、きちんと〇〇さんと呼んでもらってます。
彼の機嫌が良い時は、ハネムーン期バリバリで、”カレンが本当に好きだからついつい文句も言ってしまう、これがどうでも良い女なら何も言わない”とか”真面目に将来考えてるから真剣に怒ってしまう”など、怒った時の理由も説明されます。
彼曰く、私が彼を怒らせるのだそうです。彼を怒らせたくないのに、怒らせてしまうので、私が悪いんだ・・と、これまで何度も自分を責めてきました。私の親友や家族にも相談しました。
★普通の人は、他者に対するのに、自分がされたら嬉しいこととか嫌なこととかを
鑑みて行動しますよね。こんなことしたら喜んでくれるかなとか
こんなことされたら嫌だろうな、とか。
自分の感じ方を基準に、相手の感じ方の基準を推し量るわけです。
だから、相手の嫌がることはしない。相手も同じだと思ってる。

それなのに、相手はと~っても嫌なことを言うんですね。
それを『愛しているからこその、私のための苦言』って思わせるの。
本当は愛情自体が嘘なんだけど、その時点で被害者にはまだわかってない。
だから、『私を愛している彼が、私の成長のために嫌な言葉を出してくれる』と
相手の『思いやり』に感謝までしちゃってるのね。
(言いにくかったでしょうに、私のためにここまで言ってくれる…嬉しい…)みたいにね。
私をこんなに愛してる彼が、愛する私に酷いことするわけない。
この「思い込まされ」が被害を大きくするってことなんだろうな。
「失礼な態度」を指摘され「あれは思いやりだった」というミラクル理論ですが、
実際はそんなもん嘘っぱちの後付けだと思います。


そんなつもりじゃなかったのに誤解するお前が悪い


プライドを傷つけないように、やんわり私はこう思いますけどね…って伝えたら、くってかかられました。全然話が噛みあわなくて、話し合いにもならず。こちらの話をきくというよりも、自分を正当化して、それは君の誤解だとか、疑問に思ったならちゃんと聞いてくれれば説明したのにとか、言い逃ればっかり。
※例えば、自己愛がひどいことを言うのでそろそろいい加減にして、と私が言うと
そんなつもりじゃなかったのに、こんな嫌なこと言われたの。どう思う?と周りに言う
こういう目に何度も遭ったので、第三者のいないところでは話さないようになった)
速攻で、その場を逃げたら
今度は、「すごい失礼な態度をとられたの、どう思う?」って周りに言いまくり
それを聞いた、事情を知らない男に「失礼なやつだ」と言われる・・・・・。
このようなストーカーは、自分がストーキングしていることを絶対、自分で認めることができず、指摘しても「自意識過剰」「そういうふうに言う方が気持ち悪い」などと相手を否定することで、自分の行為を正当化するそうです。
私が知り合ってもいない人たちに対し、Aは何らかの話を吹き込んでいた。
Aに文句を言っても悪びれることなく、「誤解だよ。被害妄想じゃない?」と言い訳。
「そのことはまた今度話そう。」とやんわり逃げられ、その後Aとは会っていない。連絡もなし。
尾ひれをつけて相手の評価を下げるような噂話を広める。
問いつめると「そんなに大切なことだったなんて知らなかった。悲しい」と、逆に問いつめたこちらが悪いような言い方をしてくる。
彼にわたしのこと責めないでっていうと、責めて無いって言う。
僕は今おきた事実について、説明をして、確認をしているだけなんだって。
彼にとって、実のところ、わたしを非難しているわけではなかったみたい。
彼ににしてみれば、ただ事実を確認しているだけ。
だって、自分には責任がないのだから、悪いのはつねに相手のほうみたい。
「俺はそんなつもりで言った訳じゃないんだけど…彼女が誤解をしてしまったみたいで…」
★「誤解されたみたいで・・・」も
相手はその程度の事で誤解して激怒する低能だって
言ってるようなものなんだよね
知らない人が聞けば「それは・・向こうの取り方が悪いんじゃ?」と
言ってもらいたいわけ
自己愛の昔の知り合いが芸能関係で成功してるんだけど、その相手をさも自分の元カレっぽく語ってた
あるきっかけでそれが真っ赤な嘘で、単なる知り合い程度だった、と私含む数人にばれた
途端、「あ、私と彼が付き合ってたとか、誤解しちゃってたの?う~ん、ww皆結構ゲセワだ…、落ち込むわ…」と、何故か回りをゲセワ扱い 散々、相手と恋愛関係にあったような含み自慢をしてきてたのにね


冗談で言っただけなのに器の小さいお前が悪い


我慢の限界来てキレると『冗談も通じないつまらない人間』扱い。
「あれは冗談だよ、もしかして真に受けてるの?」とかね。
笑いながら人をこきおろすから、馬鹿にされる筋合いはないと言うと
冗談が通じないとか、また笑って言う。
父が事故に遭ったと連絡したら、電話口で嬉しそうに笑ってたのは気持ち悪かった。
J「そう言えばAって○○に似てるよな。あいつの顔、俺嫌いなんだよね(嬉)」
一同、空気凍る
J「こんな冗談も通じないのかよ。ありえないわ。俺を縛る気かよ。
何にもしゃべれなくなる。息苦しいーー!!器小さいなぁ。
はっきり言える俺はヤッパ俺アメリカ人タイプだな」


こんなことで傷つくお前が悪い


「やっぱり俺は、直さない。なぜならこれが俺のスタイルだから。君が過剰に反応するのは、今の君の精神状態が弱いからだ。普段ならもっと言い返してきたりそんな風に思わないはずだ。」と、言われ今に至ります。
「親早く死んでよかった。あなた老後面倒見なくていいでしょ」って、そりゃないよ。抗議したら、「なんでも悪いほうに受けとる」だって。
自己愛にタゲラレ続けて、我慢の限界に達してしまって泣いてしまったら
「なんで泣いているのか意味わかんないんだけど」
と、蔑むような表情と言い方で言われたことがあります。
彼は罪悪感が無いので、自分がやっていることの結果で相手が不機嫌になる
のを許しません。
私もどんな嫌なことをされても笑顔をみせていないと怒られました。
自分は正しく、間違えないので、傷つく方が悪いと思ってる人間…自己愛。
★自己愛の理由はいつも後からとってつけた嘘の理由。
本当の理由を言えば自分のイメージが悪くなるから。
タゲが気に食わないから粘着するだけなのに
自分を正当化できるように、「仲良くしたいだけ」とか
「タゲが言うほど酷いことはしていない、タゲは被害妄想が強い」とか。

自分を正当化できるような言葉を他から見つけて
それをさも自分の考えのように言うからタチが悪い。
でもたいていの人はそれにコロっと騙されてしまうから
自己愛も味をしめてるんだと思います。
「無神経なんじゃ…」とでも言おうものなら
そこまであなたに気を使ってたら誰も会話できない。
自己チューもいい加減にしないと…
」と、のたまう自己愛障害者。
嫌われていることを認識した場合でも自分に問題があるせいだとは絶対に思わない
そいつが悪いからと考える
それだけならまだいいけど、それを正当化するために、他人を貶めるから最悪。

俺様を嫌うお前に欠陥がある。
そう感じるそう考えるお前がおかしい。
俺様が○○をするのも、お前がそうさせているからだ。
俺様も関わりたくて関わっているわけではない。
お前の為を思って言って(やって)やっているんだ。


こんなことで怒るお前がおかしい


俺んとこの自己愛は相手を怒らせることしといて怒ったら
あいつが発狂したぜwww」と小学生みたいな反応して俺のネガキャンしてたな。
私の場合は、腹立てると
何 熱くなってんだよ(ニヤニヤ』って言ってたなぁ
そんな事ばかりを毎日、考えてるんだろう
惨めな人生だよ でも本人は偉いと勘違いしてるし・・・
イジメレベルのイジリをしておいて相手が怒ると
「それぐらい慣れろ」だってさ。
必死になればなるほどモラハラに拍車がかかり下手をすると
花さんは感情的になるから」と陰で言われかねません。
何度も「恥ずかしい」と」繰り返され、私も頭にきて「しょうがないじゃんっ!!」と返しました。
すると彼は「すぐ怒った顔する。すぐ顔に出る!すぐ怒る!!」と逆ギレしました。
だから私も「ああいう言葉は、人を貶める言葉だよ?」(←冷静に)と言いました。
彼ははぁ~っとため息をついて「疲れる。ホント疲れる」と捨てぜりふを吐き、出勤していきました。


こういう俺を受入れられないお前が悪い


昔自己愛憤怒が起きている時に
なんでそんなささいなことで怒りが止められないの?って聞いたら
俺はこういう奴だから仕方が無い。と開き直り
この俺を受け入れないお前が悪い。
止められないのではなく怒らせるようなことをしたお前が悪い。
そんな疑問を持つお前は僭越な奴だ。

お前生意気。お前むかつく。
なにがなんでもお前が悪い。
のような事を延々怒鳴ってらっしゃいました。
一方でそれなりに親しい関係だったり、受け入れされるためにゴリ押ししたいときは逆に「自分はわがままだから」「自分はこういう人間だから」と予防線を張ったりするのでこういう部分も一貫していない所がまた、中身がないというか実態がないというか
予定など自分都合。約束を忘れていてもちゃんと約束していないと開きなおる、あるいは彼の気分の変化を思いやれない私を責める
言いたいことを言い合うのが本当の仲と格好のいいことを言って
実際には、自分達が一方的にやり込めていただけなのです。

彼が今いる会社の仲良くしている人も、共通のタゲに落ち度があるたびに
お互いに飲みに誘い、腐して酒の肴にして面白がっているようです。
私の周りは、私が悪くなければ彼が馬鹿にする言い方をするはずなどないと
思っていたようです。ですから、私も反省するようにと言われていました。
そして徹底的に罵詈雑言を吐いて吐いて吐き尽くしてエネルギーが消耗してから、ふと言うのだ。「ちょっと言い過ぎた。」「俺は弱い人間だから」「つい酷いことを言って悪かった」「分かってくれよ」「おまえも変わるべきだろう?」


相手の弱みを突き、お前のほうがおかしいと説教して煙に巻く


正体がバレそうになると、突然、生き方指南のようなものを口にして自分優位のままに煙に巻く
相手を攻撃すると言うのは、自分に都合が悪ければ、
話を相手の弱いところにすり替えて、人の弱みをついてくるような感じです。
何か注意をすると、反省する前に、お前はそれ以上にダメだと言ってくる(ある行為に対しわがままだと注意すると、お前ほどじゃないと返される。)
自己愛は悪質な冗談を言いますよね。
それに反論すれば「理解できないお前が悪い」という態度を取ってきます。
その態度に苛立ちを覚え、自己愛に「人に対する礼儀や敬意が欠けている」と反発しました。
すると「礼儀や敬意がなかったらこんなに友達いません。君にはいるんですか」と問題のすり替えをされ、その後も友達、友達と話の論点からズレた発言ばかりをされました。
自己愛性の男は、自分が○○だって攻撃されたとき
「お前のほうが○○だ。」って落ちついた態度で反論するよ。
相手の言葉尻を捕らえてその言葉を利用して
まったく見事に相手を○○に仕立て上げるよ。
相手が(自分は本当に○○なんじゃないか)と思うところまで論理を展開する。


論点をずらし有耶無耶にする


最近自己愛さんに、嘘つくのだけはやめて欲しいって言ったの
そしたら、手塚治虫は嘘で人を楽しませてたとか
自分が嘘つく事でみんなが笑って楽しんでくれるからいい事してるとか
おまえは面白みのないつまらない人間だとか、悪意がないからいいんだとか
延々と支離滅裂な自説を語ってた(でもめっちゃ悪意ある嘘広められてるし)
自分はいつでも正しいと勘違いしているし、もし間違ってても指摘されると激しく「自分の方が正しい」と主張しまくるかこえないふり、または話題を変える。こういう時は話題を変える天才。
こちらが反論をしようとするとそれまでの話題を投げ出して別の話題を繰り出す
それでも逃げ場がなくなると、自己愛憤怒を爆発させて強引に押し切ろうとする。
周囲がうんざりして反論しなくなった事で勝利宣言を繰り返していただけみたいだ。
相手が諦めるまで同じ事を言い続ける。
まるで会話が成立しない。
相手が諦めた後姿を見て自己愛はニヤリと笑う。
論理のすり替えや、唐突に一般化して誤魔化すこともよくやりますね。
自分の間違った行為を直接非難されてるのに、突然
「悪を憎んで人を憎まず、ですよね」と言い出すのでポカーン。
ミスを指摘されると、まず言い訳 屁理屈を言う。
「忙しかったから」 ←言えば許されると思ってる常套句でまず言う。

「これは最優先させるべき仕事だろ!?」「十分余裕をもって頼んだだろ?!」
と、反論されると今度は、意味不明な論理を展開する。
「ケースバイケースで、それ言い出したらキリが無いですよ!」←全く意味不明
言ってる事の矛盾を突くと
「じゃあお前はなんなんだよ!一切間違いを起こさない聖人君子なんだな!」と
わけわかんない事言い出す。
自己愛にボロクソ説教食らったので、
こちらも今までの溜まったもんを全て指摘してやったら
「じゃあお前は完璧な人間なのか?」と返されたww死ねや


理解できる説明をしないお前が悪い


自己愛って都合が悪くなると「もっと分かりやすく説明してもらえますか?」って言うよな
真面目に議論始めるように聞こえるけど、遠回しに「俺様に理解できる説明をしないお前が悪い」って言ってるだけ
「説明が分かりづらいから理解できないんだ」やら「言葉の使い方が変だから理解が出来ないんだ」やら。
それでも逃げ切れなくなると今度は「言葉を間違って解釈している」やら「日本語というのは伝達が難しい」と言語の問題にする。
言う言う
酷くなると、「空気読めや!言わなくても分かるだろ!!」とかほざくw
自己愛って自分の今現在の気持ちや考えは他人も分かっているはずって考えをしてるよね
たぶん自分と他人の境界が無くてゴチャゴチャになってるんだよな
自己愛は、
他人には「空気よめ」とすぐ言うけど、
いざ自分が(批判されて)似たような事を言われると、
「そんなこと言われたって、俺は知らないし~」とか、
「他人の気持ちなんか判らないね、俺は精神科医じゃないもんね~」
としらばっくれたりするよ。
要は、他人からの批判を認めたくないみたい。
>「あの上司は日本語が通じなくて困る」
自己愛性とその取り巻きがよく使う言葉ですよね。
普通、「あの人とは話が通じない」とか言いますけど、彼らにとっては自分とその取り巻きのあいだで通用する常識が「日本語」なのでしょうか。


根に持つ、しつこいと相手を責める


話し合いをしようとしても「また揉め事おこすの?いい加減にしてくれる?」と、私が悪いことにされるので言い出せません。
揉めた後、一度だけ姉から「誤解があるようだから、今度ゆっくり話し合おう」という提案があったんですが…。待てど暮らせどその機会を姉が作る事はありませんでしたね。
話し合いは?と聞いたら「まだそんなこと根に持っていたの?」と…。
前に言った言葉簡単に撤回するし、あまのじゃく通り越して異常だよね。
「前という事が違う!」と言えば「お前は前の事イチイチ言うなんて粘着だ」と怒るし。
そーそー
もう終わった前のことを出してくるなっ!」って怒鳴るのよ。
自分はそれこそほんとうに終わった昔のことを何度も掘り起こしてはネチネチいうくせに。
でも口癖は「僕は終わったことはすぐ忘れるんだ。さっぱりしてるんだよね」
絶対に謝らないよね
酷いことされて怒ってるのに根に持つとか言ってくる
おまえにされた嫌なことが一つくらいならここまでむかつかないが
数々の嫌なこと、しかも全部絶対謝らずこちらが悪いと言うことにむかついてんだ
一度言ってもダメだったので、再度治して欲しいというと、根に持つタイプなんだなと言われる


言い訳をしつつ相手を貶めることを言う


話つまんない性格悪い、口を開けば他人の批判、噂話、それも笑顔で『これは感想だけどね~』『ホントはどうだかわかんないけどね~』とか濁して、悪人になるのを避けてる。
とにかく卑怯。で陰湿!!
話の中でよく『悪いけど~』『失礼だけど~』とゆう前置きの後に
人をけなす話を続けます。自分では全く悪気もないようです。
あぁ 知ってる自己愛もいつも
「申し訳ないんだけど」から人のあら探しや非難が始まってた
必死に見下そうとしてたんだろうなぁ
自己愛も人をほめることはあるよな。ただし、貶め目的の皮肉で。
うちの自己愛は「いろんな意味で」と付け加えて褒めるのが大好き。
うちの自己愛も「いろんな意味で」とか「色々と~で」って言うフレーズよく使ってる
受け取る相手によって、どういう意味にも取れるようにして操作性が感じられる
何かあっても「そういう意味で言ったわけじゃない」と言い逃れ出来るようにしてある
まるで政治家のようだ
常に自分に責任が来ないように姑息な言い回しするよね。
うちの自己愛はよく「逃げるわけじゃないけど」ってフレーズを使う。
実際責任から逃げまくりw
人に全く気を使わないし、
「嫌なら嫌だって言ってくれなきゃわからない」が口癖だった。相手が嫌だと正面切って言ってくるまでは相手には何をしても
「嫌だと口で言わないから嫌じゃないんでしょ?」という考えの持ち主だった。
「自分が人からされて嫌な事は人にやらない」という人付き合いの
基本的な事が全く理解出来ないようだった。


私は悪くない、とにかくタゲが悪い


タゲられてないと、ただの気難しい人くらいにしか思わないよね。
仕事に厳しいと見せかけて、正しい事してても捩じ曲げて
タゲを精神的に貶めようとするんだから。
周りには『あの子がオカシイだけだから』と、自分は人格者気取り。
まぁ、こっちが正しい事をしていれば、いずれかバレるんだけどねw
自己愛という人種は自分がターゲットに対して悪さをすると
必ず自分でそのフォーローであるでっち上げの噂を流しています。
暴言を吐く→「あえて、苦言を呈した」。
無視する→「あいつが無視している。暗くて困る。礼儀がなっていない」。
バレてくるとしおらしくなる&私が悪者にされているのはタゲのせいと持っていく
「あなたが暗いからよ」とか・・暴言を吐いたり
上手く仲間はずれにしたり自分がそんな感じしておきながらね

上司がバカ過ぎて洞察力なかったりすると自己愛のせいで辞める人を何人か出した後じゃないと
その会社の人達は気が付かないよ。
自分が悪いのに嫌なことがあると全部自分を潰そうとする他人のせいとか言いふらすし
私も最後は悪人に仕立てられた


形だけ謝る


本当に絶対謝らないのかなぁ?
そいつは、とりあえず謝ったら(責められている)状況が良くなるって言ってたよ。
謝罪に意味はなくて、子供の頃から、めんどくさい事をこれで切り抜けてきたみたい。
自己愛だと思うんだけどな…。
その場しのぎの衝動的行動が人格障害の特徴。
何をしても謝るポーズをするだけで
他に何もしない人間だったら
自己愛の可能性がある。

>謝罪に意味はなくて、子供の頃から、めんどくさい事をこれで切り抜けてきた
こういう言動をしていたら、それは自己愛的だ。
自己愛の謝り方って人の神経逆撫でるよね
無表情に「すみませんでした(棒読み)」と発音するだけ
絶対内心自分は正しいって思ってるよ
心の中で舌出してるのわかる
うちの職場の先輩自己愛は、人前では死ぬ程謝るよ。
「勝手に資料を使って大変申し訳ございません」とか、大袈裟に。
『自分は先輩で仕事もできる素晴らしい人間なのに、
悪くない事でもこんなにも頭を下げる器量がある。』
の演出&後輩タゲは生意気で横柄で先輩の私は困ってまーすのアピールなんだけどね。
「全て私が悪いんです!!!! 本当にごめんなさい!!!!
 貴方達のためにやったことが、こんな誤解を招くなんて」

一見、素直に認めているようにも思える。
しかし、それは違う。
人格障害者が素直に謝ったのは、
この場を逃れる最前の方法がそれだったからに過ぎない。

自分のウソを指摘されたら、
普通の人は良心の呵責なり、何らかの後ろめたい気持ちになるものだが、
人格障害者は、その場をどうやって逃れるか、
いつものように、演技臭い振る舞いで、大袈裟にセリフを読む。

「全て私が悪いんです!!!!本当にごめんなさい!!!!」

「全て」とか「本当に」といった修飾を人格障害者は多用する。
オール・オア・ナッシングである。
特に「全て」という修飾語、 これは、
責任感ある自分、 本来は私だけの責任じゃないのだけど、
それも全部引き受ける自分を演じているのである。

さらに、余計なひと言を添える。
「貴方達のためにやったことが、こんな誤解を招くなんて」

これもまた、ザ・人格障害者なのである。
「貴方達のためにやった」と、あくまで善意だと言いたいのである。
自分がついたウソを、相手のせいだと言うのである。
謙虚なようで、ここでも責任転嫁を行なっている。

ウソを追及することの無意味さ - 自己愛性人格障害でこぽんの法則
精神的に不安定な人にとって、己の発する言葉や行動は全て「今この瞬間の自分のため」にあります。

つまり、ある瞬間に
「反省したほうが自分に有利だな」
と思えば、いくらでも涙を流して反省します。
次の瞬間に
「相手は自分より弱そう、主張が通るかも」
と思えば怒鳴り散らします。

長期的視野に立っての発言ではないので、ひとつひとつ内容を吟味するのは無駄です。
全てその場凌ぎと考えて差し支えないと思います。

自己愛性人格障害?モラハラ?多重人格?


距離をおこうとすると避けられたと被害者ぶる


何を話しても無駄だな…と思ってこちらが反応しなくなったら今度は、君はそうやって逃げるんだねとか言ってました。
相手が傷付くようなことを平気でやっておいてそれが原因で引かれても
"笑いかけてもくれない"とか"避けてくる"とか"切られた"とか言い出す。
そんで自分を悲劇のヒロイン化。自分に非があるとは全く考えない。
否定ばかりで、会話ができず。単に話したくないんだな、と何も言わなかっただけで第三者に急に無視された、と騒がれた…
俺はわけわからず、何度か聞き返したが…とにかく無視しているお前が悪いの一点張り、お前が頭おかしいから病院へ行けとまで言われ。基地外呼ばわりされて、何もない医者の診断書を渡した。
速攻で、その場を逃げたら
今度は、「すごい失礼な態度をとられたの、どう思う?」って周りに言いまくり
それを聞いた、事情を知らない男に「失礼なやつだ」と言われる・・・・・。


自己愛がまわりにいる人生って

あなたのためを思って言うけど、あなたって○○だよね
って初めて言われた時に

→そうかもしれないがお前に言われたくない、何その上から目線。失礼なやつには関わらない。
→そうなんだよね…いけないとは思ってるんだけど…どうしたらいいかな…
上記のどちらのルートを選べるかで
今後の人生が天国か地獄かが決まるよなあ…


2012/06/09 | Comment (2) | Trackback (0) | Edit |
[ モラハラ体験談 ] ... 同じカテゴリの記事(ランダム表示)
[ メイン記事 ]
  1. モラハラ加害者の特徴[原因と詳細]
  2. モラルハラスメントとは
  3. 被害者の特徴
  4. 被害者の症状 どうなってしまうのか
  5. なぜ誰も気づかないのか
  6. モラハラ対策、解決方法

「16.モラハラ言い訳・正当化パターン集 謝らない、非を認めない自己愛」へのコメント



げっ。。
これ、前の彼氏だ!

そして、私の実母にもそっくり!

生まれた家庭環境がそうだと、似た人が寄ってくるの?

対処方法を知りたい!!
るい |  No.1653


自己愛的な人と長く一緒にいると、違和感のセンサーが鈍ります。
ずるい人は、そういう人を見抜いて近づいてきます。
自己愛の見分け方ページを参考にしてみてください。
http://mora110.blog.fc2.com/blog-entry-182.html

管理人 |  [ 編集 ] No.1655

お気軽にコメントをどうぞ。

 
  任意 : 後から修正や削除ができます。

「16.モラハラ言い訳・正当化パターン集 謝らない、非を認めない自己愛」にトラックバックする

16.モラハラ言い訳・正当化パターン集 謝らない、非を認めない自己愛へのトラックバックURL

リンクタグ:
<a href="http://mora110.blog.fc2.com/?overture" target="_new" target="_blank">スポンサーサイト<a><a href="http://mora110.blog.fc2.com/blog-entry-146.html" target="_blank">16.モラハラ言い訳・正当化パターン集 謝らない、非を認めない自己愛<a>

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。