※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

スポンサーサイト

 [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | Comment (-) | Edit |
※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

17.ケンカが成立しない

 [ モラハラ体験談
>嫌なこと強要されたら断ればいいのに、何故断れないの?
自己愛ちゃんはものすごく巧妙かつ「ど」がつくほどしつこいんですよ。
こっちがウンと言うまで攻め続けるというか・・・。
まともな人間なら断わりきれない、抵抗し続けられないとおもいます。


ターゲットには、威圧的に自分の身勝手な主張を強要する。
もし、逆らったりしたら、「あ゛あ゛っ?なんだと!!」と自己愛憤怒が爆発し、
話が長くなるので、結局要求を飲んでしまう。


言う事を聞かなければ何が始まるかわからず、言い返せば、論点のわからなくなるような大暴れ、大激昂、あるいは長期に渡る無視、嫌がらせなど、そもそもの問題の幅を大きく超えた被害が始まる


参考:ケンカや話し合いが成立しない会話 1


話し合いをしようとしても結局、昔の事を持ち出してまた攻められるか、本人的にはすべて自分が正しい、お前の間違ってる所を俺は直してやってるんだという思いが強いので話しになりません。

俺「我々はもはや関わりあうべきではない。」
自「ふざけんなよ!何勝手なこと言ってるんだ!」
俺「お前はAといってたが、事実はBだよな?」
自「今まで〇〇してやったのに!」
俺「お前、他人の悪口ばかり言ってるよな?これで人から信用されると思う?」
自「性格直せ!」
俺「Eという主張も事実と矛盾する。」
自「三年前の失敗忘れたとはいわせねーぞ!」
俺「行動F、はっきり言ってこれは法律違反である。」
自「悪い事の一つもできないのか!だからお前はダメなヤツなんだ!」
俺「そのダメなヤツと関わりあわなくて済む事に何か不都合でも?」
自「それは、お前の一面的な考えだ!」

こんな感じでまったく噛み合わないまま、しばし押し問答続けて、
最期は俺の友人の悪口が始って、そんなヤツと付き合ってるからそんな性格になるのだとか始って、
さすがにこちらもブチきれてやや感情的に話を打ち切った。


参考:ケンカや話し合いが成立しない会話 2


タゲの事否定するのに必死で、自らの発言を五秒後に自らで否定すると言う荒業を見せる。否定のネタですら、自己愛の都合の言い様に作り替えられ、事実と違うも、必死に押し通す。もう、何しゃべってんだか分からない。

「あなたの脳内イメージ通りには動けない
なぜあなたは人を支配しようとするんだ」
みたいなことを自己愛に言ったら

俺は支配しようなど思ったことは無い ←
どうしてお前は悪いように取るんだ
そんな風に取られるとは心外だ
お前はひどい奴だ
支配だなどとそんなひどい言葉を使えるほどお前は偉いのか
いつからそんなに偉くなったんだ
お前は俺の考えている事がわかるのか
お前の意思は関係ないんだ
俺の言うとおりに動いていれば間違いないんだ ←
だから言ってやってるのに
お前はそんな風に取るのか!俺は寂しい!
等々延々怒鳴り声を上げてテーブルを叩きながら説教された。

相手したら負け、
相手の挑発言葉に反応したら負けだなと
2chの荒らし対策みたいなもんだなと思ったw


>俺の言うとおりに動いていれば間違いないんだ
ワロタ


参考:ケンカや話し合いが成立しない会話 3


昔自己愛憤怒が起きている時に
なんでそんなささいなことで怒りが止められないの?って聞いたら

俺はこういう奴だから仕方が無い。と開き直り
この俺を受け入れないお前が悪い。
止められないのではなく怒らせるようなことをしたお前が悪い。
そんな疑問を持つお前は僭越な奴だ。
お前生意気。お前むかつく。
なにがなんでもお前が悪い。
のような事を延々怒鳴ってらっしゃいました。

とにかく自分を直視することができない。
そこを指摘されると自己愛憤怒しながらものすごい勢いで逃げるよ。


参考:ケンカや話し合いが成立しない会話 4


感謝なんてないね
それどころか、親切をくれた人に親切が不十分だと責めることがあるよ

昨日は親切にしてくれたのに、今日は親切じゃない!
お前は失礼な人間だ!
あれ?怒ってんの?
所詮、お前の親切なんてその程度なんだよ!
誰も言わないから言ってやんよ、お前は他人から親切な奴だと思われたいだけなんだよ!
最高にウザイよお前!
オレの言う意味分かったら、おとなしく親切にしろよ。
なぜならオレは、親切だから!

↑なんてことを自己愛に言われたことありますよ


参考:ケンカや話し合いが成立しない会話 5


「この前は許してくれたのに、なんで今回はダメなんだ!」
「お前の行動は一貫性がなくてイライラする。そうゆう人間のことを、無責任って言うんだ」
「最初にはっきりお前が嫌だと断れば、オレだってこんなことはしたくなかった」
「そうやってお前は、オレのこと恨んでりゃいいんだから、楽な人生だよな」
「謝ってやってもいいけど、それってお前の自己満足なだけで、世の中何もよくならないぞ」
「お前みたいのと話してると、本当に疲れる。付き合い方を改めたい」
「オレはお前みたいに自分勝手じゃないから、今なら水に流してやる」
「お前はオレが許してやったことに対して、敬意と証を示せ」

と、こんな感じで持久戦に持ち込み、なんかこっちに落ち度があったかのように思わせます。
気が優しく押しに弱い人は気をつけてください。


ケンカした後にターゲットの悪口を周囲に広める


事前に自己愛自身が「俺に悪いところがあるのなら言ってくれ。」といってきたので
俺も一つ一つ間違いを紐解いていったら、
その全てを全力スルーで烈火のごとく怒りだしたわ。
お前が悪い!お前が悪い!全てお前が悪い!で話にならなかった。
これは仕様なんだな。


周囲に後から説明する時の為に
『自分は相手とちゃんと話し合いをした』
という既成事実を作っている感じだね。
で、それを材料にして(物凄い速さで)
周囲にタゲのネガティブキャンペーンを始める。
ex.
『自分は話し合いをしたにもかかわらず、相手が自分を陥れた』
『相手の言ってる事が支離滅裂で話にならなかった』
『相手にキレられてどうする事も出来なかった』
『あの人と関わるとろくな事が無い、無視するのが得策』
『あの人は、あなたの事は~だと言っていた』…etc、etc、etc


自己愛と言い争った翌日、周りの人間もふてぶてしい態度になっている
先んじて周りを味方につける自己愛の仕業


後日、当然の如く、タゲさんから和解したほうがいいですよぉの和解厨登場。
タゲはダメなヤツ。タゲは狂ってるとか散々吹き込んだらしい。
四畳半密室で二人きりで二時間に渡って。和解厨の人も結構大変なんだ。


これは縁切りするチャンス!と、思って自己愛から逃げた。
自己愛は共通の友人にメールしまくって
「名無しさんと”喧嘩”しちゃったんだよね…」「メール来ないんだよね…」と、
連絡や仲裁をオネダリしたらしい。


攻撃をしたいだけなので元々話し合うつもりはない


何を言っても最終的には「お前が悪い」という風に持って行きます。理屈をこねるのがとても得意なので、どんな事を言っても通用しません。それでもこちら側の意見を述べると、お前はいつも正しいと思っていると、違った方向から攻めてきます。初めから話し合うつもりはないようなものです。
モラハラの特徴


自己愛の悪いところをわかってほしくて一生懸命説明するが、何もわかってくれず喧嘩になる。
そして 私の事を何が何でも悪くいいたんだね。と普通に言われる。
おれがもしかして自己愛か!


自己愛は、100%正しいか、100%間違っているかの二つでしか理解できないらしい。
だから、ちょっとした欠点をわかってもらおうとすると、
自己愛は、100%の悪人であると言われたように感じて、
「自分が極悪人なんでしょ!わかったよ!」と切れたりする。
それに、切れると過去に言われた言葉を相手にぶつける。
言われた方は、「おれがもしかして自己愛か!」と混乱する。
いろいろ長く書いたが、まあお疲れ。と言いたかった。


相手が怒ってたら、こっちが傷つけてしまったかもしれないとか、
自分に悪いとこあったのかもとか、普通の人は当然思うよね。
でも普通は、何かあればそれについて話合って理解し合おうと思うはずだよ。
話し合って、お互いが今度は傷つけないようにする・・・
だからお互い理解も深まるし成長する。それが人間関係だよね。

自己愛性が相手の場合、こっちは理由不明の攻撃ばかりされる。
自己愛性は理由を言わないし(無いんだろうけど)、
解決の糸口になる話合いもウヤムヤになって必ず結果こっちが悪い、になる。
だからあれが悪かったのかなあ、これが悪かったのかも、やっぱり悪かったんだ、
なんて、こっちが一方的に反省や罪悪感の嵐になってしまう。
これはやっぱりおかしな人間関係だと思うよ。


これ、その通りです。驚きました。
考えてみたら姉の怒りはいつも曖昧でなんです。「偉そう」とか「押し付けるな」とか
突然言ってくる。そう思う理由を聞いても答えない。私が悪いの一点張り。
納得出来ないながらもこれだけ言うんだから何か理由があるはず、
私も悪いはず、といつも考えていました。そして、傷付けたかもしれないのに、
それに気付かない私も悪いと思っていました
理由がないなんて考えも付きませんでしたね…。


それは話合いでどうこうなる性質のものではないから、多分お姉さんは話合いする気はない。
自己愛性ってみんなこんな負のエネルギー持っていて、こっちに押し付けてくる。
こっちはその理由さがしと辻褄合わせに疲労困ぱいする。
自己愛性との人間関係って、必ずこんな形になると思います。


揉めた後、一度だけ姉から「誤解があるようだから、今度ゆっくり話し合おう」という
提案があったんですが…。
待てど暮らせどその機会を姉が作る事はありませんでしたね。
話し合いは?と聞いたら「まだそんなこと根に持っていたの?」と…。
…姉は話し合う気がなかったんだ…。


モラハラ加害者とは、自身の中にある問題に向き合えない人たちです。
自分の内面的、心理的な課題を他者の責任とし、他者に背負わせる事で何とか自分の自尊心やプライドを維持している人たちです。

そんなモラハラの加害者である夫に、「格下」の人間だと認定されている被害者が問題を指摘した所で、とうてい言葉通りに受け止めるはずが無いのです。
「そうやって俺の方に問題があると責めてくるなんて、お前(妻)は酷い人間だ。」
とか、ヘタをすると「そうやって俺を追詰めてくる、お前の方がモラハラだ」
位は言われてしまうかも知れません
何度も繰り返しますが、モラハラ加害者は自分の内的問題にきちんと向き合う事ができません。
自分自身に問題があるなんて、考えもしないのです。


2012/06/09 | Comment (3) | Trackback (0) | Edit |
[ モラハラ体験談 ] ... 同じカテゴリの記事(ランダム表示)
[ メイン記事 ]
  1. モラハラ加害者の特徴[原因と詳細]
  2. モラルハラスメントとは
  3. 被害者の特徴
  4. 被害者の症状 どうなってしまうのか
  5. なぜ誰も気づかないのか
  6. モラハラ対策、解決方法

「17.ケンカが成立しない」へのコメント



親戚の一人がコレだ
頼まれもしないのにお金をあげて、あとで「○○してやったのに」と喚く
そこまで言うならするなよ、と周りがいくら言っても改善しない
自分はそこまでの事情を知らなかったというか、そもそも疎遠だったので
母が詳細を愚痴るまでそんな人がいたことすら知らなかったがw
 |  No.513

恩を着せられるのは嫌なんだな
はじめまして。職場のモラハラ対応の参考に、昨年から拝読しております。

私の親戚(伯父)もコレでした。なお父親もコレ。
兄の結婚式のときに伯父が「(お金がかかるから)おまえは結婚式挙げるなよ」と言ってくれたので、それを理由に本当に結婚式挙げなかったのに、
なぜ感謝されるどころか、非常識だと文句を言われなきゃらなないのだろうなあ、と。
これを読んだら、なんだか理解できてきました。
父はもとより母も共依存で面倒くさいので「結婚式する理由がなければやらない」と言って逃げるように実家を出ましたが、正解でした。
実は父が黙って借金しており、返済できる額ではなかったことが発覚。
「育ててくれてありがとう」と言いたくないだけだったのですが、結婚式をしてお金を出してもらったために返済できなかったとか、罪をなすりつけられるところだったかもしれません。
なお、伯父も借金で首が回らない状況だったと後で知りました。
そうか、自分が恩を着せられたと思ったから罵られたのかと納得。

結婚8年目にして最善の選択をしたのだと、あらためて思い返しました。
こあり |  No.527

Re:恩を着せられるのは嫌なんだな
>おまえは結婚式挙げるなよ
>本当に結婚式挙げなかったのに非常識だと文句を言われ

どちらを選んでも駄目とするダブルバインドも入ってますね
管理人 |  [ 編集 ] No.530

お気軽にコメントをどうぞ。

 
  任意 : 後から修正や削除ができます。

「17.ケンカが成立しない」にトラックバックする

17.ケンカが成立しないへのトラックバックURL

リンクタグ:
<a href="http://mora110.blog.fc2.com/?overture" target="_new" target="_blank">スポンサーサイト<a><a href="http://mora110.blog.fc2.com/blog-entry-147.html" target="_blank">17.ケンカが成立しない<a>

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。