※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

20.仕事を妨害したり、悪意の誘導をする

 [ モラハラ体験談

仕事ができないように見せかける


自己愛って自分より仕事ができる奴がいると、潰しにかかるよな
潰せないとわかると、上司に有能な奴の成果が見えなくなるよう工作する


タゲの地位を下げるための工作に余念がない。
タゲが仕事出来ないと周りに印象操作するよね。


「コイツは私が育てたキリッ)」をしたいばかりに
何年経ってもタゲはいつまでも仕事のできない
ダメな奴に据え置きたがる。


私が完成させた仕事を「二度手間だわ~!」と言いながら
中身は一緒なのに自分の段取りでわざわざ修正しやがった。


能力を発揮されないよう仕向け仕事を妨害する


職場の場合、最も困るのは、情報を制限されることです。
そのため、きちんと目的にあった仕事ができません。
それを何度言ってもわかってくれません。
私は中途半端な仕事しかできないような劣等感を植え付けられています。


自己愛上司とかかわってた時、
自分が仕事ができないんじゃないかと自己嫌悪に陥っていた。
冷静に考えると、得意な方法でやっているとそれではダメだ!といわれ、
わざわざ不得意な方法を強要されていたからだと気がつく。
自己愛上司が外れたら、普通に自動回復した。
ムカツクのは、アイツは俺が育てたと吹いている事。


うちの自己愛婆も、相手限定、で妨害する。
関係ないくせに口挟んで、本人は指導してやってるつもりらしい。
その通りにやり、業務が停滞したらどうなるかというと、
こっちに責任転嫁できるような巧妙な言い方するからホント始末悪い。
こっちが困るよう仕向けるの得意。それを、周りが気が付かないところでやる。


自己愛がアドバイスして色々指摘してやった!あいつ俺のお陰で変わった!とドヤ顔で言ってた時はひいたな
お前にアドバイスされてる奴、苦しい道ばっか行ってるけど、お前自身は結局安全な道なんだもんな
口だけはデカいこと言う割にすごい細かいし、つまらないことでキレるし、関わった奴が気の毒だ


自己愛はタゲがミスしないとしびれを切らして、わざとぶつかるタイミングで現れたり、邪魔な位置で必要のない事してミスを誘発したり、強引にミスをしやすい環境を作ったり、果ては、ミスしてないのにミス扱い、必要のない事押し付けてきたりもする。


フォローしないのに周囲には世話をしている人アピール


自分の評価を上げようと、都合がよい取り巻きには優しくするが
タゲに対しては辛い仕事をさせたり、精神的に惨めな思いをさせたりする。
上下関係をやたらに作りたがるんだよね。


ほんのちょっと手助けしてくれるだけでいいのに、絶対に手を貸さない
そして困っているタゲを見てニヤニヤ笑う
けっきょく最後まで助けないくせに、人には全部俺がしてやったといいふらす


タゲのせいで【私が】苦労してるのよ、延々と上司にアピール


性格が悪いように見せかける


自己愛に話してると、こちらの言葉を勝手に悪意があるようにして返答してくるんだよね。
『いやいや、そう言う事言ってるんじゃないんだけど』
『そんな事言ってないよ』って思う事ばかりで混乱させられる。
自己愛の言葉だけ聞けば、こちらが愚痴や悪口を言ってるような感じ。
あれは、自己愛の脳内では、本当に悪意があると捉えてるのか、
それとも、周りにこちらの評価を下げる為なのか。。。


タゲが善意でいった言葉を勘違いして悪意で返してきたりする
要するに、人の話をよくきいてない
言葉の表面や言葉尻だけとらえて相手を攻撃する
それから、絶対にタゲを助けなかったくせに、自分が困ったときだけタゲに助けを求める


早口で質問してきて、こっちが聞き取れないから答えられないと
優越感丸出しで説教してきたりな。
まるでこっちが悪いことしてるような気がしてくるからふしぎ!


自分がよーく知っていることを知らないふりして、タゲに聞いたりしてたよ。
タゲが一生懸命調べて教えたりすると
取り巻きが「○○さん、そんなこと知ってるよねぇ、前そういう仕事してたんだし」なんて言ってくる。
周りから見ると、タゲは釈迦に説法というマヌケな状況にさせられてしまう。
自己愛憤怒のような大技もだけど、こういう小技も駆使してくるから、ほんとに気が休まらない。


Bさんは「あなたの方こそ間違っている」と主張。
しかし間違っていると繰り返すのみで、具体的にどのように間違っているかは言わない。Aさんが「あなたの言いたいことはこういうことですか?」と聞き返すとBさんは「そんなことはいちいち言わなくても理解できるだろう」という返答。
Bさんの曖昧な反撃に対して、Aさんが具体的に聞き直して、Bさんがそれに憤慨するという構図。疲れたAさんが言い間違いをすると、そこを攻撃。いつの間にか、Bさんの人格およびキャリアを否定したAさんは悪い、ということになっている。大多数の初心者は、Bさんのボキャブラリーの豊富さと、口調の激しさに圧倒されている。


成功しないように仕向ける(悪意の誘導)


相談乗る振りして実は私の悩みを楽しんでた女。
恋愛の相談も仕事の愚痴も聞いてくれる。
でも何故かその女のペースで動いてる私がいた。
何故か仕事も何もかも上手くいかなくなっていつも相談してた。
結局はいいようにコントロールされてたんですね。


自己愛て評価されている人間を引きずり下ろそうともするけど、
誰かが評価されたり上へ行くキッカケ掴もうとするのも阻止しようとするよね?

例(★ごとにまったく別の物語で登場人物はかぶりません)
★A男「B男は彼女いないから今度C子紹介してやろうぜ」
自己愛「いーよアイツじゃどうせ無理だよ!どうせ振られんだろ」
★A女「あのエクササイズ絶対痩せるよね。サイコー。B子も誘ってやろうよ」
自己愛「えーあの子怠け者だしやらないよ。どうせ太ったままでしょw」
★A男「今度格闘技の道場通うんだ」
自己愛「やめろよボコボコにされて笑いものにされぜw金払って恥かく気かよwやめろやめろ」
★A女「今度ボイスレッスン受けるの」
自己愛「えーB子やC子が歌うまいって言ったの真に受けちゃったの?あれお世辞w止めた方が身のためよ」


父は、顔をみる度に「女は太っていた方がいい。こんなに細くてガリガリだと魅力もないぞ。男に相手にされないぞ。」と笑顔で言っていた。ちなみに友人達や恋人は今のままでいいと言い続けたし、よく褒められ、それでも慰めと内心思っていた私の自尊心の回復に手を貸してくれていたのだと思う。今更だが、何故当時それでも父に好かれようと、父の言葉に耳を傾けていたのだろう。メイクも友人に相談して、店員に相談し始めたものを、姉には事あるごとに貶された。
暗示や刷り込みの効果を 彼ら はよく知っている。相手が 応 と認めるまで繰り返す。
悪意の誘導: ドラマな日々


>自己愛は、タゲが向上心を持ったりすることを何よりも嫌いますからね。
一番確実な見分け方?だったりしてw
これでいいと確信のあることをわざと聞いてみるてのはどう?


俺が車の免許なかった頃、やたら免許ある事あぴられてて…
自校通いだしたら「わかんない事あったら俺に聞け」と。
勉強教えてやる!と呼び出しといて、遊びに連れ回し勉強させない。
自校卒業が近付く頃には、免許なんかあっても無駄、車使う仕事するわけじゃないんだろ?と
何故か必死に試験受けるな的な事言われた。
一発で免許取得し、自己愛よりも良い車買った途端に無視されるようになった
マジで一年以上口きいてない


>うまくやり遂げられるかどうかを必要以上に過剰に心配したりします。
>その言動とは裏腹に、まるで失敗することを望んでいるかのような
>心配の仕方になってしまうのです。

これ、そのまま。まるで失敗を願ってるような心配の仕方された。
「頑張れ」と言いながら内心「お前にできるわけないんだ」と思ってるような。
本当にだめだった時は「所詮お前なんかその程度なんだよ」と本気で言い放つ。
今も、会社の仕事うまくいかなかったりして愚痴漏らすとすぐ
「今の仕事はお前の手に負えないんじゃないか」という心配の仕方する。


自己愛は自分が自信満々で強い人間でいる事に執着してる気がする
そのためタゲが生活充実して自信持ち始めると
必ずどこかでタゲの不安を煽る話題を盛り込んで絡んでる
落ち込みやすいタゲだとやっぱりあなたがいないとだめ~な流れになる
欠点の観察眼はこのスレの人が認めている通りだね


2012/06/09 | Comment (1) | Trackback (0) | Edit |
[ モラハラ体験談 ] ... 同じカテゴリの記事(ランダム表示)
[ メイン記事 ]
  1. モラハラ加害者の特徴[原因と詳細]
  2. モラルハラスメントとは
  3. 被害者の特徴
  4. 被害者の症状 どうなってしまうのか
  5. なぜ誰も気づかないのか
  6. モラハラ対策、解決方法

「20.仕事を妨害したり、悪意の誘導をする」へのコメント


何度も読んじゃった。
初めて書き込みします。
私が体験してきた事、そのものです。同一人物かも?…と思ってしまう位です。モラハラ体験を初めて経験した為、色々携帯で調べてましたが、一番私の心に届きました。精神的にもつらい時期もありましたが、一人ではない…と勇気づけられました。
クレソンママ |  No.1202

お気軽にコメントをどうぞ。

 
  任意 : 後から修正や削除ができます。

「20.仕事を妨害したり、悪意の誘導をする」にトラックバックする

20.仕事を妨害したり、悪意の誘導をするへのトラックバックURL

リンクタグ:
<a href="http://mora110.blog.fc2.com/blog-entry-150.html" target="_blank">20.仕事を妨害したり、悪意の誘導をする<a>

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)