※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

同じ行動をとるのはなぜか?

 [ 自己愛体験談
●加害者の特徴については、老若男女を問わず多くの加害者が、驚くほど共通の行動をする。

●人格障害を持つ人は、自分を守るために対人関係で特徴のある行動をとります。
自分を防衛するために、異なる相手に対しても同じような行動をとるため、こうした行動パターンを防衛パターンと呼びます。



自己愛って、全員、脳の同じ部分に腫瘍があるとしか思えない。
やることや、理論が同一人物のように同じだ。


自己愛被害者は自己愛の人見抜けると思う。
医者じゃないのになんでわかるの?って意見があったけど、それくらい自己愛性人格障害の人の特徴は判を押したようにどいつもこいつも、赤の他人で性格は全く違うはずなのに行動、言動、攻撃の仕方、外見、表情などが一致するんです。


酷い自己愛になると本人の性格は消失してんだよね。
症状が全面に出過ぎてどの自己愛も同じような行動や思考になる。
どんな病気も初期は個体差あるけど末期は大体似たような感じになるのと変わらない。


本当に自己愛って金太郎飴みたいにそっくりだと思ったけど、
元の性格はばらばらだったのかもね。
そっくりになったのは自己愛っていう病を発症したからなのか。


自己愛の行動が皆似たり寄ったりなのは本能で生きてるからだよね。
人間は皆、根本の本能は一緒。
己の利益のみに執着するから動物丸出しの行動になるんだ。
知恵だけはついて動物には出来ない裏表を使い分けするからタチが悪い。


扁桃体の指令が強いと高次脳機能もすべてそれに従うらしい。
http://bnurse.livedoor.biz/archives/51760030.html
つまり自己愛って理性(前頭葉)の機能が低い上に、
さらに原始的な恐怖心が増大して理性を支配してるってことだろ。
脳障害の面から考えると、話が通じない理由が分かる。


前頭葉の機能低下って扁桃体の肥大が原因だから治らないよ。
扁桃体が活発になる状態は、健常者だったら恐怖やストレスを感じた時なんだけど
この時前頭葉の機能が自動的に抑制される。
扁桃体と前頭葉は片方が活発になればもう片方が抑制されるというシーソーのような関係。
自己愛の場合は扁桃体が肥大しているから常に普通の人よりも前頭葉が抑制されてる状態になってる。
しかも脳神経ってクリティカルエイジまでの発達でその後もどの程度まで発達するかほぼ決まってるから
成長期を過ぎた自己愛を育て直そうと思っても手遅れ。


2012/06/14 | Comment (5) | Trackback (0) | Edit |
[ 自己愛体験談 ] ... 同じカテゴリの記事(ランダム表示)
[ メイン記事 ]
  1. モラハラ加害者の特徴[原因と詳細]
  2. モラルハラスメントとは
  3. 被害者の特徴
  4. 被害者の症状 どうなってしまうのか
  5. なぜ誰も気づかないのか
  6. モラハラ対策、解決方法

「同じ行動をとるのはなぜか?」へのコメント



完全同意
 |  No.431

反論です。
>しかも脳神経ってクリティカルエイジまでの発達でその後もどの程度まで発達するかほぼ決まってるから
成長期を過ぎた自己愛を育て直そうと思っても手遅れ。

考え方が、機能局在すぎると感じました。

脳には、他の部分によって代用したり、経験によって個性的なネットワークを組む柔軟性があるはずです。

また、脳科学の見方だけではどうしても不十分で、
心の問題として、捉えるべきだ思います。
渡辺 健太 |  No.1234

Re:反論です。
自分は心の問題として書かれていたものを読んでも曖昧だった部分が
脳の問題として解き明かされた時にようやく腑に落ちました
心を作るのは脳ですよね
管理人 |  [ 編集 ] No.1246

脳と心のメカニズム
難しい問題ですが、「自己愛性パーソナリティ障害」に関してはアクセルとブレーキが制御が難しいメンテナンスが必要な自動車が走るような物。
例えるならば壊れた自動車が脳、運転側の心理は「心、感情」。
パーソナリティ障害自体が客観的な言動から本人を「パーソナリティ障害であろう」と推測するしかないわけですから、脳の異常によるものか、心が問題かについて心はあくまでもソフト、ハード面が脳の器質的な欠陥。
ソフト面で不安定であればあるほど、脳も正常に機能しない。 逆に脳が言動の善悪判断や責任感などを認識出来うるなら心も健やかに脳に従うと考えます。
感情は心が抱く。
脳は感情の制御を司る。両方がうまく足並み揃えて初めて他者に多大な迷惑をかけない自動車運転が可能となる。
自己愛性パーソナリティ障害の場合は言動を運転に例えるならば運転におけるマナー、自らの運転の危険性を考慮する判断能力などは欠けていると思われます。
xyz |  [ 編集 ] No.1399

脳の問題という考えに賛成
脳の問題と考えると、
すべてが理解しやすい。

もちろん、心、人間関係、社会などが、
そこに複雑に関わりますが、

ベースは脳機能障害と考えるのが、
もっとも合理的でシンプル。

大脳の機能が異常に低い、と分かると、
動物と同じで、いくら説明しても無駄です。

いわゆるB層、というのも、同じ人種だと思います。

no name |  [ 編集 ] No.1437

お気軽にコメントをどうぞ。

 
  任意 : 後から修正や削除ができます。

「同じ行動をとるのはなぜか?」にトラックバックする

同じ行動をとるのはなぜか?へのトラックバックURL

リンクタグ:
<a href="http://mora110.blog.fc2.com/blog-entry-175.html" target="_blank">同じ行動をとるのはなぜか?<a>

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)