※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

スポンサーサイト

 [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | Comment (-) | Edit |
※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

嫉妬と羨望の違い 羨望の強さが破壊欲求を生む

 [ 関連用語
自己愛性人格障害者の特徴の一つが「羨望の強さ」
良い対象であるからこそ憧れ近づいたはずなのに、自分にはないものを持っている相手への怒りの気持ちが対象破壊的な欲動を動かす。


嫉妬と羨望の違い


羨望は嫉妬より激しい原始的な感情

嫉妬
持っているものを失う怖れ
自分のものだと思っていたものが誰かに取られたと感じる時や取られそうだと危険を感じる時に起こる感情

羨望
自分以外の人が何か望ましいものを我がものとしていて、
それを楽しんでいることへのへの怒りの感情であり、
羨望による衝動は、それを奪い取るか損ってしまおうとすることにある

羨望には対象をおとしめるという形をとる場合もある
他人が自分の欲しがっているものを持っているのを見て苦しめられるし、
(場合によっては対象が破壊されるまで)飽くことはないし、気に入らない

羨望は攻撃をうむ
羨望に満ちた人は、人の楽しんでいるのを見て嫌な気持ちになる。
そのような人は他人の悲惨なさまを見て、はじめて気が休まるのである。
したがって羨望にみちた人を満足させようとする努力はすべて実を結ぶことはない
「羨望と感謝」(メラニー・クライン)


羨望と嫉妬を使いわける場合、前者の方がより激しい原始的な感情であるとされる。嫉妬は、同じ社会や集団のなかで、ともに生きていく前提を当然と受け入れた上で、自分より優れたものを「うらやましい」と思うことである。これには日常の生活を活気づける肯定的な意味合いもある。

それと比べると羨望が刺激された場合には、自分より優れたものの存在を許容できなくなってしまう。内的には、自分より優れた対象を破壊してしまうこと(自分より優れた存在を意識させられることは、自らの未熟な自己愛の満足を傷つけ、強い怒りを刺激するからである)、相手に取って変わってその良きものを簒奪することについての空想が活発となる。そして、この羨望の感情に無自覚なまま、それに呑み込まれて行動することは、自分もしくは相手を著しく傷つける結果に至る可能性が高い。

Vol.149 羨望(envy)とその破壊性についての警告
嫉妬心のある人は、誰かが自分より何かしらの優位な状態に立った時に、エゴを傷つけられたと感じて苦しみます。その痛みを埋める一番簡単な方法は、他者の良いところを汚し、時には傷つけることさえするのです。例えば、友人が身体的にあるいは精神的に優れているとすると、それを批判し、中傷し、時には危害を加えることもあるということです。

大悪徳(悪習) 3(1) : XAVIERSIMBOLOS


2011/05/18 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit |
[ 関連用語 ] ... 同じカテゴリの記事(ランダム表示)
[ メイン記事 ]
  1. モラハラ加害者の特徴[原因と詳細]
  2. モラルハラスメントとは
  3. 被害者の特徴
  4. 被害者の症状 どうなってしまうのか
  5. なぜ誰も気づかないのか
  6. モラハラ対策、解決方法

「嫉妬と羨望の違い 羨望の強さが破壊欲求を生む」へのコメント


お気軽にコメントをどうぞ。

 
  任意 : 後から修正や削除ができます。

「嫉妬と羨望の違い 羨望の強さが破壊欲求を生む」にトラックバックする

嫉妬と羨望の違い 羨望の強さが破壊欲求を生むへのトラックバックURL

リンクタグ:
<a href="http://mora110.blog.fc2.com/?overture" target="_new" target="_blank">スポンサーサイト<a><a href="http://mora110.blog.fc2.com/blog-entry-38.html" target="_blank">嫉妬と羨望の違い 羨望の強さが破壊欲求を生む<a>

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。