※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

スポンサーサイト

 [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | Comment (-) | Edit |
※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

メランコリー親和型性格とうつ病になりやすい性格傾向について

 [ 関連用語
メランコリー親和型とは、ドイツの精神医学者・テレンバッハが提唱した「うつ病」に親和性を持つ性格傾向で以下の特徴があります。

(1)秩序愛
真面目、几帳面、責任感が強い、道徳的でルールに忠実、律義、正直、
仕事好き、凝り性、完璧主義、手を抜けない、他人まかせにできない、
頑固で柔軟性がない。

(2)他人との円満な関係
対立を嫌い自分から折れる、頼まれると嫌と言えない、我慢強い、
誠実、世話好き、小心、他人の評価を気にする。


まじめ、几帳面、責任感が強い、仕事熱心、といった性格的特徴は一般的には好ましいものとされ、社会的にもプラスの評価をされる場面が多いでしょう。日本人に多い性格傾向ともいえます。しかしこの好ましい性格傾向が現代社会では逆にストレスの原因となり、「うつ病」を招く誘因になると考えられています。これらの性格は他面では、融通が利かない、頑固、自己主張ができない、人の目を気にしすぎる、といったマイナスの面も併せ持っているからです。

この性格傾向の人は、一定の秩序やリズムが乱されることを嫌います。また仕事においては量も質も完璧にこなそうと努め、さらには周囲と合わせようとするあまり、自分のペースが乱れてストレスが蓄積されてしまいます。「柔軟性に欠け、手を抜けない」ことが「うつ病」の引き金になるようです。


「うつ病」になりやすい性格傾向の人にはある共通した考え方のパターンもあるようです。1970年代に「認知療法」(後述)を確立したアメリカのベックは、「うつ病」になりやすい人は、「自分自身、世界(周囲の人との関係)、将来」の三つに対して否定的なとらえ方をするとしています(「否定的認知の三徴」)。例えば、たったひとつの失敗で、「自分はダメな人間だ」と自分自身を責め、「周りの人から嫌われるのではないか」と周囲の人の評価にこだわり、「自分の人生にはこの先も良いことなどあるはずもない」と将来に対して悲観的になります。こうして一旦気持ちが沈みこむと、ものごとを悲観的にとらえるようになり、ますます気持ちがふさぐという悪循環に陥ってしまうのです。
「うつ病」の病前性格


H.テレンバッハのメランコリー親和型性格や下田光造の執着性格、E.クレッチマーの循環気質、A.ベックの抑うつスキーマがうつ病の代表的な病前性格として知られていますが、それらの性格行動パターンの特徴をまとめると以下の6つに集約することができます。

1.物事を正確にこなしたいという“几帳面さ”があり、いい加減な考え方や仕事を許さない“生真面目さ”がある。

2.自分の発言や行動に対する“責任感”が強く、物事が上手くいかない時や他人に迷惑を掛けた時に必要以上の“自責感・自罰感情”に悩みやすい。

3.自分の言動(仕事ぶり)が他人にどういう影響を与えるか、他人がどのような考えや感情を抱いているかなど“他者配慮性”が強く、自分自身の心身を休めたりケアするのが苦手である。

4.物事や仕事が規則正しく進んでいかなければならないという“秩序志向性”を持ち、“勤勉な努力”の持続が得意であるが“急な変化への対応”が苦手である。

5.出来事や対人関係を悲観的に認知しやすく、“物事の良い面”よりも“物事の悪い面”にばかり意識が向かいやすい

6.過去の終わった出来事にくよくよとこだわったり、一つの物事や仕事から意識を離すことができなかったりという“不器用な執着性・不適応な意識の集中”が見られる。
うつ病の発症リスクとなる性格行動パターン(病前性格)とセルフヘルプによる予防的対処

2011/05/20 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit |
[ 関連用語 ] ... 同じカテゴリの記事(ランダム表示)
[ メイン記事 ]
  1. モラハラ加害者の特徴[原因と詳細]
  2. モラルハラスメントとは
  3. 被害者の特徴
  4. 被害者の症状 どうなってしまうのか
  5. なぜ誰も気づかないのか
  6. モラハラ対策、解決方法

「メランコリー親和型性格とうつ病になりやすい性格傾向について」へのコメント


お気軽にコメントをどうぞ。

 
  任意 : 後から修正や削除ができます。

「メランコリー親和型性格とうつ病になりやすい性格傾向について」にトラックバックする

メランコリー親和型性格とうつ病になりやすい性格傾向についてへのトラックバックURL

リンクタグ:
<a href="http://mora110.blog.fc2.com/?overture" target="_new" target="_blank">スポンサーサイト<a><a href="http://mora110.blog.fc2.com/blog-entry-43.html" target="_blank">メランコリー親和型性格とうつ病になりやすい性格傾向について<a>

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。