※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

自己愛性人格障害と恋愛

 [ 恋愛・ストーカー
●優位に立てる人を選ぶ(若い、学歴や職業、容姿など取り立てて優れたところがない)
●反対意見を述べない、言いなりになる人を選ぶ
●女好きの人が多いが、人格を愛しているのではなく可愛らしいペットとして見ていたり、チヤホヤして自尊心を満たしてくれる道具、身の回りを処理してくれる道具、性欲処理の道具として見ている。利益がなくなると価値を見いだせなくなり、新しい人を求めて浮気をする
●浮気は比較による貶めと保険の意味もある


恋人の条件はこれと言って秀でたところがなく、格下で言いなりになる人


・恋愛の対象は自分に賛同してくれれば外見はどうでもいい
 外見より自分の思い通りになりそうかを優先させる
・恋愛至上主義
 自己愛にとって1対1に固定された関係は都合がいい
 エゴに愛の仮面をかぶせて接近してくる
・頭のいい女が嫌い= 騙せない、学歴コンプレックス
・サバサバ女が嫌い= あしらえない、言いなりに出来ない
・モテモテ女が嫌い= 支配出来ない、モテないコンプレックス
・親が金持ちの女が嫌い= もちろん親が怖い

モラハラ男は、ちょい貧乏、高卒、バイト暮らし、いまいち地味(完全な堅物は×)、優しそうな女、を狙ったりする。
甘えん坊で、依存性で、人格障害だから。
サイコパスや自己愛性人格障害などの異常人格を症状とする精神失患や脳機能発達者などの「悪い男」は、常に「自分の奴隷」を保有したいと願います。良い家庭を築こうなんか望みません。そういったときに断れない優しい依存体質で自立できず馬鹿で低学歴な女はまさに奴隷として狙いやすいです。

自分に依存させておけば、どんなに殴っても離れない。低学歴なんだから自分から離れて暮らしていけるわけがない。経済力に依存させておけば逃げる金を持つことはできない・・・・など足元を見られ利用され捨てられます。
・コンプレックスを払拭することと自尊心を満たすため、自分より常に下の立場の人を見つけようとし、女性関係に対しても同じ傾向があります。
・ワガママや無理難題をいっても叱らずに聞き入れてくれそうな友人と親しくします。
よって、何でも言うことを聞く彼女でいることを求めてきます。
基本的に自分が大好きで他者の感情に共感できません。
ですので他者を愛する事自体まったくできません。
自分に都合よく動いてくれる人を仮初めの恋愛と判断してますが正常な人のそれとはまったく質が違います。
短い期間の恋愛または結婚を一生のうちに何度も繰り返します。

出会う→魅了する→恋に落ちる(相手が・・・)→モラハラ→相手が耐えられなくなって去られる∞


身の回りの雑用を処理する道具


つくすタイプ=便利な女
過去の彼女もどちらかというと「尽くすタイプ」で、自分は特別だと思ってくれていました(相手を気持ちよくするための口説き文句や、表面的な会話は異常といっていいほど得意です)。
しかし、どこかで「こいつ便利だな」というとらえ方しかできず、結局そういう気持ちでは芯がないので、飽きが来てしまい、相手の女性を不幸な気持ちにさせてしまっていると思います。良くも悪くも、すぐ飽きがくるので、長い期間相手を不幸にしていないのはせめてもの救いですが・・・。
自己愛性人格障害のようです…

性欲処理の道具


好色的な自己愛性人格障害の人は、恋愛をゲーム感覚でします。
性的な誘惑のゲームが得意で、異性とのセックスにふけります。
情緒的に恵まれていない人や、ナイーブな人たちを誘惑し、自分の快楽的欲求と性的欲望を満足させます。
一見、温かい愛情関係を望んでいるかのように見えますが、繰り返される性的な関係は強迫観念のようになり、自分の力を強化するという勝利感に変えるだけになります。
そして、恋愛対象の人が手に入れば、大抵の場合、興味を失います。
好色的な自己愛性人格障害の人にとって、パートナーは単に肉体を与えるだけで、かりそめに利用しているにすぎません。
相手と別れるときは、込み入った嘘や過剰なセックスを残していくことが多いです。
自己愛性人格障害のゲーム感覚の恋愛


チヤホヤして自尊心を満たしてくれる道具


崇拝者として獲得し、それから母性愛獲得のために貪欲に行動する。
しかし愛情供給元たる女性は唯一無二の存在ではなく、取替え可能。
自己愛は相手の中に自分を見てるんでしょ。
相手の人格は尊重しない。
常に自分にエネルギーを供給してくれる者のみ利用する。
利用価値無くなったら取替える。


ツンデレで対人コントロールがうまく、はじめは魅力的である


自己愛者は異性にもてることが多い(和田,2002b)。なぜなら、男性であれ女性であれ、相手が良く見えるときは自己愛者もものすごくいい自分になれる。その結果、徹底的に相手に貢いだり愛したり、非常にベタベタとした関係になる。それに加えて、相手にも自己愛性の傾向があると、こんなに愛してくれる人がいるとのぼせ上がってしまい、とても激しい恋愛関係に簡単に陥ってしまう。
自己愛性人格障害においてもよくあるのですが、「愛してる」だの「好きだ」などとガンガンぶつけてきます。
そして必ず裏切ります。
相手をおだてまくって落とす、おだてて落とす、ということを繰り返します。そうやって相手を自分の思ったように「操作」しようとします。その「おだて」によって、モテたり好かれたりするのことがあるのですが、やられた方は人一倍傷つきます。このことは経験のある人ならよく分かると思います。
投影同一化/投影同一視の違い


相手の中身を愛しているわけではないのですぐ浮気する


一概には言えないとは思うんですけど、浮気・・・っていうか何股もかけたりします?
自己愛の人って。各々にオマエだけだとか言ったりして。
自己愛性さんに異性好き多いみたいですよ。
基本的に周りにちやほやされるのが好きみたいだからなあ。
後、人の物も好きっぽい。
人の気持ちへの共感力が無く、恋人も自己愛を満たすコマでしかない自己愛には、ギブアンドテイク、あるいは支え合う、つまり自らも与える事を求められる本当の愛などうざいだけ
表面的なチヤホヤが一番自尊心をくすぐるんで、薄っぺらい異性をはべらせる方が都合がいい

あるいは共依存体質の異性を本能的に選ぶので、なんだかんだ言って執着されることも多い


根底に男尊女卑、女性嫌悪がある


彼は根底では男性優位で年齢が上=偉いと思ってるらしいです。
ちなみに10歳年上ですが、子供みたいに思えます。
男性の自己愛者の場合、男尊女卑の考え方を根底に持ち、普段は尊重する態度を示すこともあるが、いざという時、自分の奴隷のごとく扱う。
女性嫌悪って感じなかった?
私は感じたよ。自己愛性の彼はところどころで、え!?って思うような女性に対する批判や差別をしていた。それは本当にうっすらと私にしかたぶん分からない感じ。
特に私に攻撃してくる時には、単に私の行動が悪いとかっていう感じじゃ無く女だから攻撃してくるような、いわれのない彼の中の女に対する憎しみのようなものを感じたよ。私というモノを使って何か発散させているようなぶつけているような感じ。感じなかった?
女に関しては「女が頼めば男も簡単に聞くからお前がやれよ」と
自分の利益の為に彼が考えている「女の特権」を私に使わせようとしたり
「男がいない女はちょっと褒めれば思い通りだよ」などと平気でいいます。
勿論、異性愛者の自己愛性は女好きでしょう。彼等は人間中毒なので。
ただ、自己愛性の根底には自分以外の人間に対する敵意があり、
健常者が女性を愛するのと同じ方法では女性を愛せないのです。
自己愛性にとって女性は取り替えのきく道具(tool)でしかありません。
自己愛性は女嫌いなのか?

ほとんどの自己愛性男は女嫌いである。所詮、彼等はひとりの女性に
よる歪んだ作品だ。ひとりの女性が彼等を産み、今の形―機能障害、
不適応、感情的に死んでいる―に作り上げた。彼等はこの女性に怒って
おり、また、暗に全ての女性に対して腹を立てている。

自己愛性の母親はあたかも自己愛性が(彼女に取って)特別ではない
かのように振る舞い続けた。自己愛性の全人生は、母親が間違っていた
のだと証明する痛ましく哀れな努力である。自己愛性は絶えず他者から、
彼が特別である―言い換えれば、彼が”存在する”という確認を求める。
女性はこれに脅威を与える。

セックスは「動物的」で「一般的」である。セックスに関して
「特別」だったり「ユニーク」である事は何もない。
女性は自己愛性にとって彼女等のレベル、すなわち親密さ、
セックスと人間的感情という一般的に共有される最も低レベルな場所
に引きずり下ろそうとする者として認識される。
人間は誰でも感情を持ち、交尾して、子を産む事ができる。
これらの行為で自己愛性が独特だったり、他者より上に立つ事はできない。
しかし女性はこれらの遂行に”のみ”興味があるように見える。
従って、自己愛性は女性を、形を変えた彼の母親の続きだと感情的に信じるのだ。


女性の自己愛性人格障害


女性の自己愛者の場合、男性の前ではあからさまに態度が変わり、「女」を全面に出す。



穏便に別れたい方はこちら
自己愛性人格障害との別れ方



2011/06/01 | Comment (20) | Trackback (0) | Edit |
[ 恋愛・ストーカー ] ... 同じカテゴリの記事(ランダム表示)
[ メイン記事 ]
  1. モラハラ加害者の特徴[原因と詳細]
  2. モラルハラスメントとは
  3. 被害者の特徴
  4. 被害者の症状 どうなってしまうのか
  5. なぜ誰も気づかないのか
  6. モラハラ対策、解決方法

「自己愛性人格障害と恋愛」へのコメント


女性蔑視
元夫はアメリカ人。現在在米邦人。

奴は言い放った。
You're a Japanese woman. Japanese women get used to be treated as a second class citizen.

黙って外に出かけるはずも無い夕飯シーンで、ほんのちょっとトイレに立ったときに、私の食事が無くなっていた。これは初めてではなかった。子供達(連れ子、親権は母親)も私に対して同じようにRespectをしないので、彼らも大きくなったこともあって、思いっきり怒った。これが Elena(前妻)だったら、これがVickie(義妹)だったら同じことをするのかと。そうしたらこの答え。この話をグループミーティングで話すと、必ず誰もが Oh my god ... と口をあんぐりあけて絶句する。彼女らも同じ被害者であるけれど。

子供達はことの次第を話してElenaに叱られたらしい。DSM-VIに則った診断で正式に自己愛性人格障害の診断が出たのが2012年。しかも、奴は、診断が降りたことすら忘れていることがつい3日前に判明。どんどん症状酷くなる気がする。
ちかさん |  No.50

負の連鎖
血のつながりのない子供を頑張って育てているのにその態度はひどすぎますね。

>診断が降りたことすら忘れている
実体験上よくご存知かもしれませんが、都合の悪いことは記憶から消去してしまうのがこの障害の特徴ですし、症状は歳とともに悪化するそうです。

似た状況で、そのまま子供が育ったケースの悩み相談を読んだことがあります。(ただし子供は実子です)子供が父親そっくりに育ってしまい、母親への家庭内暴力がひどくて手がつけられない…という、父親からの悩み相談でした。女性蔑視も激しく、どんなに説得しても考えが変わらない、(自分が植えつけた価値観なのに今更何を言ってるんだという話ですが)こんな風に育つとは思わなかった、後悔してる、などと書いていましたが、最終的には息子が母親を殺しかねないとの判断で離婚したようです。
子供は親を見て人間関係を学ぶので、父親が変わらない限り子供は人格障害2世となる可能性が高いと思います。
管理人 |  [ 編集 ] No.51

女性蔑視
ご応答をありがとうございました。

上の子が母に代わり対応するにつれ、自ら父親と妥協する場面が増えてきて懸念しています。もう私の手からは離れたので何ともいえませんが、Elenaとは時折話したりしています。一時関った者として、彼らの幸福を願わないではいられません。
ちかさん |  No.61


もう手を離れてるんですね
ちゃんと注意してくれる人がいてくれていい子に育つことを願います
管理人 |  [ 編集 ] No.63

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  No.134

助かったけど・・経験談
こんにちわ。 凄く詳しいHPに辿り着き、救われる思いです。

私は、結婚寸前で、男性に唖然とする終わり方をされた者で体験談を書きます。
男性は、最悪家庭環境で成長。離婚回数多し。
苦労はしたが、今は自信漲りとても魅力的な男性に見えました。

押され気味に付き合い、プロポーズにも何故か、「愛されてる」感じがしない
恋愛に感じる、安心感や男性に包まれる感じが無くて??で数か月。

自分のモテた自慢話ばかりで、私の事は聞いてこない。
一緒に居るのに、寂しい。恋愛で感じる初めての虚無感に原因が解らずでした。
本心が解らない、冷酷さも感じる。
(人には取ってつけたように親切パフォーマンスが嘘くさく感じた)
結婚話(住居、収入)は話し合い無く、一人で決定していた。
自分の好み(髪の毛の長さ、デニムの形まで)に当てはめようとする。
疑問だらけで、私は当事者なのに傍観。

この頃、少しモラハラ傾向が出てきて、最初褒めちぎりだった
私の容姿のアラさがし的な発言が在り、付き合ってる人が、そんなことを言うなんて傷付きました。

仕事優先ばかりしてる私に、自分は「結婚してやろうと言ってるのに!」
には開いた口はふさがりませんでした。 
この、全て揃った、カッコイイ俺様のプロポーズに返事しない女(怒)
って処です。

思い通りにならない私と、彼の気に障る事が重なり、豹変の上から目線劇、
私は攻撃を受け、彼から「終わり」宣告を受けました。
あの求愛は何だったのか?こんな男が居るのか?
疑問に感じて居た人柄の答えが出た訳ですが、此処では未だ自己愛の恐ろしさを解っていませんので、酷く落ち込みました。

ジェットコースターに乗り、用は済んだのでクルクル丸めてポイっ!みたいな。。
ゲームの様な短い付き合いが非常に重く心に残り、何か囚われている感じが抜けず
悶々としていました。「ホントに自分が至らなかったのでは」とか。
此処にたどり着き、自己愛の魂胆に利用されてた事にショック(/_;)

気分が暗いのは、「自信をなくしたからなんだ」と最近、解り始めて
気が楽になりました。向く方向が解ってきたんですね。
聞く耳を疑うことを言われたのが、こんなに後を引いてます。

これが、ずっと続いたら・・・壊れます。
過去妻達が去って行った理由が分かります。
こんな、人間の皮を被った悪魔がいて自分が関わったなんて
その根深い悪の真実を知った今、助かったけれど、ゾーーっとしてます。

彼は、私と別れて数か月後、次の獲物を見つけ数回目の結婚をしていました(笑)
押し切られて信じて結婚してしまった女性(;O;) 其れも一年で破綻とか。

見切りが早く、「大物を演じ捕獲、姑息に支配」って処ですね。
そのスバシッこさ変わり身は、ディカプリオの映画「Catch Me If You Can」を
見ているようです。(役者の成ればよかったのにね~(-"-))
彼の場合、賢い自己愛の部類に入ると思います ポーカーフェイスの役者です。
社会的地位も在り、世間体は保ち続けて、裏で「金と女」活動。
此れまでも総て、相手が悪いそうなので、ある意味前向きな?この人は終わることなく活動を続ける模様。

こうしてみると、全て「外向き」の賞賛のための人生
創った虚像の自分に生きているので、本体は何もないような。
何処かに書いてありましたが、「絶えず刺激を求めている」
満足、安定が=自己愛の幸せではないんですね。

ユックリ此方のHPを読ませて頂いて、体験談も参考になり
総て!当てはまることに笑ってしまいます。
自己愛のパターンを理解し、自分の何が、どう、可笑しくなったのか、
理解すると傷が癒えてきました。今後はタゲられないように(笑)
このHpに感謝してます!!
りん |  [ 編集 ] No.439


初めて心ときめいた恋でした。今まで生きてきてよかったとも思った恋だった、毎週会うのが楽しみで、彼の事で夢中だった、それなのに、3年4年5年たち、理不尽な事をする人だと思い、でもいい時もあるし付き合ってた。年月がたち、私も社会人になりいろいろな人を見、何かがおかしい、と思うようになりました、旅行の約束をし民宿を予約し、男友達と、私、3対1で海に行った、私が予約した民宿など探そうともせず、なぜか私を無視し始め、ラブホに連れて行かれ、泊まる事に、私は孤独で、悔しい気持ちをぶつけたが、適当にあしらわれ、私も、もやもやしたまま泊まる事にそこでは、アダルトビデオを見せられた。
タバコの吸い殻は道端に捨てる事もあった。いきなり車から降りろと怒鳴る事もあった。車を煽るし、運転が荒い、手帳には女性の自筆のアドレスが数件あったり、文通雑誌に自分の名前で、彼女を募集したり、その事を追求すると否定の一点張りで、私はだんだん不審になっていった。私が酔いつぶれ、家に帰りたかったが、送ろうともせず、無責任であった、あーこんなはずじゃなかったのに、とつくずく思った、そして、機嫌が悪くなり、友人と3対1で遊んでる最中、いきなり私の目の前でヘルス行こうぜと友達を誘い、友人も飽きれていた、このような出来事がたびたびありました。思い出すと理不尽で変な人ですよね?これってモラハラでしょうか?返事お願いします。
さち |  No.766


「いやがらせ」と「いやがらせの隠蔽」とが同時に行われることを
モラル・ハラスメントの定義、とするならモラハラかどうか微妙です、
モラハラの場合、相手に罪悪感を与え、捨てられないようにもっと頑張らないと!と
思わせようとするのですが、そんな風には思わないですよね?
周囲にも呆れられてますし、単に飽きっぽくて
自分の欲求にしか関心がない最低な男だと思います。
管理人 |  [ 編集 ] No.769


返答有難うございます。嫌がらせに対し追求した時は、毎度、謝罪などなく、平然としてました。私に罪悪感を与え、私が反論をしないのをいい事に、繰り返し嫌がらせをし、ほくそ笑んでいるような人でした。こちらに書かれているモラハラの症状に当てはまるところがあるのでコメントしたのですが、幼少時に父を亡くし、支配的で陰険な母に育てられています。私が反論していたら、どうなっていたのだろう?しかし、まさしく、あめとムチでした、普通でいる時は楽しいのですが、度々常識のない理不尽な態度をとるのが疑問でした。生理が遅れ相談するも、心配などせず、俺じゃないとか今分からないとか、信じららない返事が返ってきました。車で知らない場所に置き去りにされた事もあるし、レイプもされた、友人の前で熱いコーヒーをかけられた事もある、友人にもその時は心配された、結婚する気はあったようですが、こんな人の子供は産めないと思い、穏便にだだ一人になりたい、別の人と結婚していい、と繰り返し言って、一方的に別れを切り出した、すると、手紙で掛け替えのない存在、いままでの自分の言動が悪かった、反省してると、悔やんでいると、世界で一番幸せにすると、そんな手紙が来ましたが、同じ繰り返しになると確信できたので、がんとして考えを変えず別れました。すると、数か月して電話が来て、お前を忘れるために結婚すると、焦ってしまったと、言ってました。悔しい思いでしたが、報告する事もやはりおかしいですね。結婚してからも、電話が来て、お前の写真が見つかって喧嘩した、会わないか?やはりこの人非常識な人だ、と最後の最後まで嫌悪感でした。今のパートナーにも、こうやって嫌がらせをしてるんだなと思い、別れて安堵した気分でした。これはモラではなく変人気質でしょうか?自己愛障害?今でもこの悔しい恋愛を思い出しては青春を返してと怒鳴りたい気持ちでいっぱいです。

さち |  No.771


テンプレ通りの生い立ちにテンプレ通りのロミオメール…
ヤバイことに感づいて逃げられたんですよね、
ラッキーだったと前向きに考えましょう
現在進行形で裁判したり逃げたりストーカーされて困ってる人が
ゲストブックにもたくさん来ています。
復讐したいという書き込みを定期的にされる方がいるのですが
そうやって思い出したり関わることでかえってストレスたまりますよね、
対策ページにも人だと思わず、毒蛇に噛まれたと思って忘れようという
話を掲載しています。よかったら探して読んでみてください。
管理人 |  [ 編集 ] No.773

管理人様
長年、モヤモヤしていましたが、こちらのサイトに縁あって辿りつき、今まで、誰にも相談出来ず、相談することすら恥ずかしかった事をこちらで、一部吐き出せてアドバイスして頂き、心が救われました。

逃げられてラッキーと思い、前向きに考える事にします。

有難うございました。
さち |  No.777

Re:管理人様
コメント欄も777(ラッキーセブン)ですしね!

>恥ずかしかった事
皆さん自己愛との恋愛では似たような不快な目に遭ってるようです、
共感できて救われるのか、かえって嫌な思いをするかわかりませんが
記事としてまとめてありますので客観的に読めそうならどうぞ
自己愛性人格障害とセ(不適切な言葉と判断されました…)
http://mora110.blog.fc2.com/blog-entry-54.html
管理人 |  [ 編集 ] No.784

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 |  No.1119


ん…?
誰が学歴等で人を差別したんですか??
管理人 |  [ 編集 ] No.1120


私の彼は自己愛かもしれません。

ただ、彼のエッチは甘えるようなものです。
支配的に責めてきたりはせず、むしろ添い寝などされながら手で処理してもらうことを好みます。

母親に甘えられなかった過去を取り戻そうとしているかのように見えます。
自己愛彼 |  No.1219


自己愛の人は確実に何度でも浮気・不倫しますよ。
 |  No.1503

昨日別れました
自己愛の婚約者と昨日別れました。同棲期間5ヶ月、気性の激しさと甘え上手を使い分けながらコントロールされ続け、将来を語り合っていました。何か気に入らないこと(特に私の友人関係や過去の恋愛)があると泣きながらトイレに隠れなければならないほど罵倒され、その言葉も売女、クズ、ごみ、今までの女の中で一番クソ、10日以内に荷物纏めて俺の家からでてけ、皆んなお前がクソだって知ってる等々、考えられないような…
今思い出すとゾッとします。
何度も逃げようとしたけど懇願され泣き落とされ、その度にやり直ししようと努力してきました。
私の交友関係は全てダメだしし、彼氏同伴でないと誰にも会ってはならない、くらいの規制があり、怖くて友人にあうことも出来ず、電話やメールをしていればインターネットのモデムを切られ、鍵も奪って外出され…
大喧嘩になって首絞められて押し倒されて床で打たれたり、泣き叫ぶ中肛門に無理矢理入れられたり。
ようやく逃げたのはいいけど私の悪口を言いふらしたり、何通も罵倒メールを受け取っています。
話し合いが成り立たない、と前から分かっていたのに別れるのに何ヶ月もかかりました。
怖いです。
nobody |  [ 編集 ] No.1507

うーん
自分より劣った女性を好む…という点は言い切れないと思います。
元同僚の自己愛は、優秀な女性や国立大卒の女性、家柄の良さそうな女性にちょっかいを出し、
あまり能力も自信もないおっとりした若い女性(いかにも自己愛がコントロールしそうな)
の事は見下し無視していました。
自分と釣り合い?かつ将来的に長く利用できそうなタイプを選別してるような感じでした。
でも、相手を人では無くモノ・機能としか見てないという点は同じですね。

彼の場合、働きづめで不在の母とニートなDV父のもとに育った自己愛なので
女性観がまた違う形に歪んでいるのかもしれません。
赤兎馬 |  No.1681

Re:うーん
頭のいい女性を口説きおとしたオレはもっと頭がいい!という自尊心を満たす道具として一時的にちょっかい出すことはあると思いますが、頭のいい女性は長期的にはだまされないので、逆らわないおとなしい女性をおだてて結婚して、見下しながら身の回りの雑用をやらせつつ、外で優秀な女性と一時的な関係を築いてバレたら捨ててを繰り返すパターンが多いのではないかと思います。
管理人 |  [ 編集 ] No.1682

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 |  No.1684

お気軽にコメントをどうぞ。

 
  任意 : 後から修正や削除ができます。

「自己愛性人格障害と恋愛」にトラックバックする

自己愛性人格障害と恋愛へのトラックバックURL

リンクタグ:
<a href="http://mora110.blog.fc2.com/blog-entry-51.html" target="_blank">自己愛性人格障害と恋愛<a>

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)