※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

スポンサーサイト

 [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | Comment (-) | Edit |
※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

ストーカー気質 ストーカーになる人の特徴・心理

 [ 恋愛・ストーカー
ストーカーの特徴、原因(育った環境)のどちらも自己愛性人格障害の特徴と共通しています。こちらの理由も参考にして下さい。
モラハラ加害者、自己愛性人格障害の特徴 詳細版


ストーカーの特徴


 ストーカーの特徴は、①人間関係における「自分の思い通りにしたい」という異常な執着、②他人や社会に対する攻撃性、③「自分は自分、他人は他人」という「自己」の自立性の欠如、④「他者」への依存性と思い通りにいかない場合の被害意識(加害行為をしていながら、被害意識を持つのが人格障害の特徴とされる)、⑤問題解決の展望の欠如などであるが、「他者」との関係で「自分の思い通りにしたい」という感情から出発し、あらゆる理屈が自分の感情の正当化のために用いられる)。


ストーカー行為を続けても自分が望む結果が得られないことがわかっていながら、それでもストーカー行為の欲求を抑えることができない自分に苦しんでいる。このようなニヒリズムは、自分か相手の死による「解決」をめざすことが少なくない。ストーカーは「他者」との関係でしか「自分」を考えることができないので、「他者」との関係を遮断されれば、自分が無価値になると感じる。人間は「自己」が無価値になるという喪失感に堪えることはできない。

一般に、ストレスと「自分の思い通りにすること」は密接な関連があり、人間はストレスを強く感じると「自分の思い通りにしたい」という傾向が強まると言われている。子育てにストレスを感じる母親が赤ん坊を自分の思い通りにしようとし、それができない場合に赤ん坊を虐待することがあることなどはその現れである。

最近、些細な交渉事件でも、自分の要求を相手方が呑まないことに大きなストレスを感じ、そのストレスに苦しむ人が増えている。相手方が自分の要求を呑まない時に、「それはあくまで相手の考えである」、「相手は相手。自分は自分」と考えればそれほどストレスを感じないが、「他者」によって影響されない「自己」の稀薄な人は、相手方が自分の要求を呑まない場合に自分の人格が否定されたと受けとり、大きなストレスを感じる。そのような人の「自己」は、「他者」との関係でしか成り立たないような脆弱なものであり、「他者」との関係でしか成り立たないような「自己」は、「他者」の動向によって常に翻弄される。
「自分の思い通りにしたい」人たち


警察庁調べによれば、現在、ストーカーの実に半数以上はかつてか今の交際相手だ。安全生活アドバイザーで女性の防犯に詳しい佐伯幸子さんは、ストーカーになる男性には、こんな傾向があると話す。

「束縛が強く、愛されることに飢餓感を持っています。たとえば、“相手の一日の行動を事細かく聞いてくる”
“初対面の相手に自分のつらい過去などの身の上話をする”“相手によくカマをかける”などの特徴があります」

精神科医の町沢静夫さんは、育った環境も判断する基準になると話す。
「過保護に育てられ、全能感を持っているタイプと、逆に親から冷たく育てられ、孤独感が強いタイプがストーカーになりやすい」

こうした男性たちは、いつストーカーに豹変するかわからない。今回取材した多くの専門家たちは、少しでも彼らを「おかしい」「なんだか怖い」と思った時点で、親や警察、学校に相談することをすすめる。
ストーカーになりやすい人は 過保護で育ったか孤独感強い人


結婚が相手を束縛する権利、所有する権利、つまりパートナーを鳥かごに入れる権利を得ることだと考えている人は少なくないかもしれません。そう考えることで、不安を払拭できるからです。ですが、人の心が縛れない以上、不安は残ります。幸福を他者に依存するほど、不安は強くなります。

 すると、相手を自分の下に留め置くために、支配とコントロールを強めることになります。過去の誓いを持ち出して相手に罪責感を抱かせたり、社会の非難をチラつかせて心理的に脅迫したり、しかも、それを当然の権利と考えています。
 そこには相手への愛情というよりも、自分が優位に立って相手を支配し、コントロールして、安心したいという自己中心的な思いが強く出ています。 
 ストーカーになる人たちには、こうした自我の脆弱性があります。
自分をたいせつにする心理学 モラハラな恋人


ストーカーの分類


●ナルシスト系(自己愛性人格障害)
自信・自負心が強く、拒絶した相手にストーキングするものが多く、行動的な分類からは『挫折愛タイプ』に属するものが多い[12]。現実の人間関係は深い[9]。

過剰なまでに怒りをもち、自分の欲求の正当性の確信や、それに基づく妄想(本当は自分のことを愛しているのだ・相手は能力が低くてまだ自分の良さを分からないだけだ)などによってストーキングに至る。
ストーカーという犯罪の支配性という特徴と幼児的な自己愛(万能感)が一致してしまうと考えられます。

自己愛性パーソナリティ障害を持つ人は、脆弱な自己愛を守るために他者との深い接触を望まない場合もあり、ストーカーとなることにマイナスの要素も抱えています。


●ボーダーライン系(境界人格障害)
性格は外交的・社交的で、「『孤独を避けるための気違いじみた努力』が特徴」で、病気ではなく、人格の成熟が未熟で、自己中心的で、他人・相手の立場になってみてものを考えることが出来ないタイプで、このタイプの人は精神医学の専門家でない人が想像するよりも世の中に多いという。人間関係は濃く、相手を支配しようとするところに特徴があるという。


●影山任佐による分類
1.誇大自信過剰型 … 好かれているはずだと思い込む。
2.未練執着型 … 別れた恋人や配偶者にストーキングする。
3.ファン型 … 有名人にストーキングする。
4.妄想型 … 一方的な恋愛感情や被害者意識。
5.中核型 … 相手を支配しようとしたり、相手の心の中に『巣くおう』とする。最も現代的な型。
ストーカー - Wikipedia
(モラハラも中核型ストーカーに分類されます。)

中核型はもっとも現代的な型であると言われ、特に身体的、精神的な暴力によって相手を支配しようとする「モラルハラスメント」も大きな社会問題となっています。


なぜストーカーするのか


ストーカーって何が目的であんなことをしてるんですか?

恨み、妬み、などなどの理由が前提だと、それはただ単に「相手の欠点を見つけたい」「恐怖感を与えたい」などの目的だと思います。
ですが、それだけではなく、「好きだから」などの理由でストーカーをする人がいらっしゃいますね。この場合、心理学でいわれている原因・理由は…


まず最初に、『ストローク』について少し説明します。
ストロークというのは、人から人への行為全般を指します。
このストロークにはプラスとマイナスの二種類があります。
★+のストローク→「褒める」など相手を+の気持ちにさせる全ての行為・
★-のストローク→「バカにする」など相手の気分を悪くさせる全ての行為
人間は<無視される事>や<孤独>に弱く、「ストロークを得たい」と常に思います。プラスのストロークが得られなくなった時、「たとえマイナスのストロークでも何もないよりマシだ」と考えるのです。だからストロークは『心の栄養』とも言われます。

好きな人に対して、イジワルをする人がいるかと思います。相手に好かれたいハズなのにおかしいですよね?心理学的には、あれは「好いてもらう」というプラスのストロークが欲しいけれど、それが叶わないから「嫌がられる」というマイナスのストロークでもいいから欲しがるのです。物凄く内容を略すと「好きな人にどんな形でもいいから構って欲しい」という事です。

ストーカーはそれがエスカレートしたようなものですね。似たようなものです。
「本当はその相手に好かれたい」でも叶わない、それなら「嫌われても」「恐れられても」いいから自分に少しでも気持ちを向けて欲しい。おそらくそういう心理・目的だと思います。あとおそらく、これ以外だともう一つ思いつくのは「相手の事をもっと知りたい」という強い思いですかね^^:

もちろん、これは一例であって、ストーカー犯全員には当てはまりません。心理については、同じテーマでも色々な考えがありますし^^;ですが参考になればと思って、説明させて頂きました…。

ストーカーって何が目的であんなことをしてるんですか?

2011/06/03 | Comment (16) | Trackback (0) | Edit |
[ 恋愛・ストーカー ] ... 同じカテゴリの記事(ランダム表示)
[ メイン記事 ]
  1. モラハラ加害者の特徴[原因と詳細]
  2. モラルハラスメントとは
  3. 被害者の特徴
  4. 被害者の症状 どうなってしまうのか
  5. なぜ誰も気づかないのか
  6. モラハラ対策、解決方法

「ストーカー気質 ストーカーになる人の特徴・心理」へのコメント



いまいち。
ストーカーする方の人格の未成熟さに注目が行きがちですが、
実は被害者側も未成熟で、それで相手に絶望を与えがちなのでは?
と考えています。
精神的に相手を攻撃すれば(殺せば)、もちろんそれは同じ分だけ返ってきます。
自罰的な人であれば、自殺で終わるかもしれませんが、
ベクトルが他罰に少しでも向いた時、ストーカー被害者が生まれるのでしょう。
問題は、ベクトルの方向はともかく、ベクトルの大きさが生き死にレベルに達していることではないでしょうか。

ある程度距離を置くのは、頭を冷やすのに、有効かもしれませんが、断絶と受け取られれば、それは存在否定(攻撃)とみなされます。

双方ともにコミュニケーション量が圧倒的に不足し、
それぞれの想像化で良くも悪くも思惑が交錯し(下衆の勘ぐり、腹の探り合い)、
想像力が関係の悪化を招いている以上、本質的な解決は、想像の余地を薄める、つまり、対話を尽くす以外に無いと思います。
安易に解消しようとすれば、それは絶望を生み、強烈な反動が返ってくるでしょう。
マザコン娘。 |  [ 編集 ] No.5


それはいじめられる側にも問題がある、というのと同じ論調でしょうか。ストーカーされる人が加害者のプライドをズタズタにするような非道なフリ方をしていて、だから恨まれストーカーされ、殺されても自業自得だと。

ストーカー被害にあっている人の大半はごく普通にお断りしているでしょう。問題は些細な事でもプライドを傷つけられたと感じ、被害者意識を感じる加害者側の性格ではないでしょうか。

>想像力が関係の悪化を招いている
>対話を尽くす
それは相手が普通の人の場合でしょうし、普通の人はどういうフラれ方をしてもストーカー殺人など犯しません。

想像力がなくて相手の気持ちをくめない、対話が成立しない、そういう人が一定数いるんです。
管理人 |  [ 編集 ] No.6


このサイトに救われた者です。管理人さま、ありがとうございます。
2013年10月初めよりストーカー攻撃に会い、昨年暮れに警察に届け出、今年春になんとか落ち着きました。警察には今もパトロールしてもらっています。相手からたまにメールが来ますが、新しいタゲにふられた時にしてくるようです。
ストーカー攻撃にあい初めて、このサイトにたどり着きました。あまりに当てはまることばかりで(ギョロ目とか、発言とか)驚きました。それまでも何冊か本で自己愛性のことを読んでいましたが、このサイトの具体例の情報量にはかないません。本当に感謝しています。

ストーカー氏は、自分が嫌われるはずはなく、私にそう指示している人がいる、と思い込んでいて、私の友人・知人にも押し掛けました。ストーカー氏は今、67歳。「大先生」と言われる人です。私を助けたい、と皆に言っていたようです。
助けたい、のではなく、助けて欲しいのは「大先生」の方だったのだと思います。内情を私が知ってしまい、逃げようとしたら「結婚しよう」(大先生は結婚してるのに!)とストーカーが始まりました。私は25年、「君は障害があるから結婚できない」とこの大先生に言われていました。

警察に届け出るのは、何から何まで話さなければいけないので辛いとも思いましたが、命あって、のこと。また、その時なぜ自分が辛いと思ったのか、と今になってみれば不思議です。もし同じように悩んでいる方がいらしたら、勇気を出して警察に電話することをお薦めします。ストーカー氏が玄関に入り込んだとき、110番にダイヤルしただけで来てくれました。昔の警察とは随分違うなぁ、とありがたかったです。

ストーカー事件が落ち着いたら、自分の父親がストーカー氏にそっくりなことに気付き始め、気持ちの整理をしています。「お前はカタワ(障害者)だから結婚できない」と言っていたのは、まずはうちの父親です。

今、少しずつ悲しみが溶けて行く実感があります。ストーカー事件は、もうこの世の終わりとさえ思いましたが、自分の悲しみの原点はどこだったのか気付き始め、この年齢になってしまいましたが、これから生まれ変わって行こうと思います。

長文、失礼しました。
ラテ |  [ 編集 ] No.1006


コメントありがとうございます、
ストーカーもギョロ目なんですね

>このサイトの具体例の情報量
お叱りを受けてばかりで心折れそうな時もありますが
お役に立てて良かったです。
管理人 |  [ 編集 ] No.1014

ストーカーは直るのか?
私は自分がストーカーだと薄々感じていました。このサイトを見て自分に幾つか当てはまる所がありました。私は既婚者で妻に対してストーカー行為をしていました。
自分の中でもう絶対にしてはいけないと思いますが妻は絶対に直らないといいます。
自覚があって絶対にしないという強い気持ちがあればストーカーは
直りますか?
ストーカー |  [ 編集 ] No.1208

Re: ストーカーは直るのか?
依存症ですから、本当のストーカーだと簡単には辞められないと思います
管理人 |  [ 編集 ] No.1209

10年前に被害に遭ってました。
随分前の話なのに、まだ1人になると怖くて震えが来るほどです。
元同僚で既婚者から待ち伏せや、いたずら電話をされて、ほとほと困り果てしんけいまで犯されてしまいました。
その人が本気なのか分からないまま、ある時その人が離婚したと言うことを聞きました。
それからの付きまといが酷くなり、住んでるマンションの前で帰宅するのを待ち伏せされて目が合ったまま私は固まり、彼は見詰める形になりバイクで去って行きました。
夫の転勤で他県に引っ越したので、それからは何の被害もなくなりました。

ただ、フラッシュバックが酷くて、接客業をしているのですが、明るい常連客は打ち解けて話せるけれど、じめじめしている人は苦手です。
考えすぎですが、その人がストーカーに豹変するかも知れないという、なんらかの被害妄想が酷く手が震えます。

誰にでも「かわいいね。」とか誉める人がいるのですが、その人とは違う恐さがある様な気がします。
フラッシュバックを止める方法はあるのでしょうか?
まゆりん |  No.1329


普通の対話で終わったはずなのに終わらないケースでそれはストーカーが悪いなってケースもあれば
被害者側が明らかに相手にひどい罵倒を浴びせててそれは相手も怒ってストーカー化もするよなあってケースと
ケースバイケースだなと思います。

名なしさん@がんばらない |  No.1336


私の夫は、20年間ストーカーをされていました。
その間夫は何度も自殺未遂をしたり、精神分裂で苦労をしてきました。はっきりした原因がわかったのが1年前 「実は女にストーカーをされていた。」と、相談をして2日後脳出血で倒れてしまいました。実に恐ろしい女に身の毛のよだつおもいです。コメントをどうぞ
 |  No.1364

すごいですね
ストーカー気質とはもはや人間ではないですね。そこまで分かっていて何でなにかが起こる前に逮捕・拘束・監禁出来ないんですかね。全国民に精神鑑定を義務付けて、早々と不良因子は何かが起こる前に社会的に処分しないと、第2第3のストーカー被害が間違いなく出るだろうと思いました。
 |  No.1418


ネットストーカーって気持ち悪いですよね
中身も気持ち悪い…
 |  [ 編集 ] No.1436

悩んでます
女性からストーカーされてます。毎日100件のメール履歴みるだけでウンザリします。返信しないと空メールだらけ。拒否したらアドレス変えてまたメールきます。着信履歴も5分単位です。元彼女なんですが、怖い!
居村良一 |  [ 編集 ] No.1471

集団ストーカーに遭ってます
うーん、同性ストーカーの嫉妬から始まるってのは理解した。
それと学習性無力感から逃れるためのストーカー行為をよりどころにしてる
ってのも理解した。が、迷惑極まりない、思い返せば執拗な奴ほど
がりがりのおたくっぽい普段虐げられてそうな奴だったり
仕事でストレス抱えていそうな奴とかずいぶん多いもの。
何もかもが不満なんだろうなぁ、とか思う。
やっても出来ないやつってのは大変だなとか思う。
出来ないから学習性無力感に襲われでも自尊心は人一倍高いせいで
出来ない事を認められない、そこから嫉妬が生まれて人を陥れるように
なるって所だろうか??
集スト被害者 |  No.1592

彼の脅迫がエスカレート
私は今元彼との付きまとい行動されてる真っ最中。
確かにストーカーする人の心理と性格が元彼に凄く当てはまってる。 出会った時も自分の過酷な人生も話してた。。。1つ違うのは、私の事は束縛しない人やった。まったく無関心、元彼自身が束縛されるのを凄く嫌ってた。
りん子 |  [ 編集 ] No.1633

ストーカー気質の説明に納得!
はじめまして。
徳島県の公務員です。過去に内部告発してから、延々20年、集団ストーカーの被害を受けています。公務員、それも教育関係者でありながら、住居侵入や性犯罪を繰り返すなど、あまりの無法振りに心底呆れ果てています。
先ほど上記の説明を読んで、その異常な性格に納得できました。
確かに、今時の腐敗した公務員には、ある種の自己愛性異常性格者が多いと思われます。しかも、個人ならばまだしも、集団で無責任体制を築いて、組織ぐるみの違法行為を行なっています。組織全体の精神が歪んでいるのです。
恐ろしいことに、警察までも組織的に腐敗しているので、取り締まりもできませんし、マスコミも警察に逆らえずに口封じされています。
これは徳島県のみならず、日本にとっても、深刻な問題です。
腐敗公務員達は、平気で多くの民間人を巻き込んで、責任も転嫁する腹積もりのようです。集団ストーカー実行犯達は、腐敗公務員に気を付けた方が良いと思われますね。腐敗公務員は口先だけは上手いので、若い人などは欺されてしまいます。
内部告発した公務員 |  No.1642

似たような話があるものですね
1642の方のコメントを読んで、似たような話があるものだと思いました。

実は私も、15年近く集団ストーカーの被害にあってきた者です。

集団ストーカー実行犯たちは、私の通勤経路などを何故か勝手に把握していて、私の姿を見ると、「髪型が変!」「服装がださい!」「あの人、組織の中での評価は低いんだよぉー」などと大声で(時には公衆の面前で)言ったりします。

聞こえてくる話によると、実行犯たちは「自己肯定感」の低い人が多く、タゲ(私)の欠点をみつけて報告すると、教祖(ストーカー行為を指示している自己愛)に褒めてもらえるから続けているのだそうです。
他人にストーカー行為をしたり、他人を誹謗中傷して得られる自己肯定感って、一体何なのでしょうね。

15年間、実行犯たちの言動に反応しない、同じ土俵に乗らない、実行犯たちを見ない・視野に入れない・・・という方法で対処してきましたが、いい加減、疲れてきたところです。

とにかく、彼(女)達からは距離を置き、場合によっては逃げることで、自分自身が毒されずに生きていきたいと思っています。
本州の集団ストーカー被害者 |  [ 編集 ] No.1652

お気軽にコメントをどうぞ。

 
  任意 : 後から修正や削除ができます。

「ストーカー気質 ストーカーになる人の特徴・心理」にトラックバックする

ストーカー気質 ストーカーになる人の特徴・心理へのトラックバックURL

リンクタグ:
<a href="http://mora110.blog.fc2.com/?overture" target="_new" target="_blank">スポンサーサイト<a><a href="http://mora110.blog.fc2.com/blog-entry-56.html" target="_blank">ストーカー気質 ストーカーになる人の特徴・心理<a>

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。