※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

スポンサーサイト

 [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | Comment (-) | Edit |
※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

等身大の自分、ありのままの自分を愛せない

 [ 自己愛性人格障害 詳細
等身大の自分(平凡で普通の自分)を受入れられない。自分を皆から愛され賞賛を受けるに値する特別な人だと信じており(自己暗示)、特に実績がなくても大物ぶった誇大的な態度をとる。心の底では自分自身には価値がないと思っており、特別な人だと思い込んでいないと不安に押しつぶされてしまう。

自己愛性人格障害の特徴まとめ


等身大の自分を愛せない


●彼らにとって等身大の自分は受け入れがたい自分である。それは平凡で、並みで、普通であることを意味し、彼らが最も受け入れがたい自己である。

●不健康なナルシズムは、簡単に言ってしまえば、「条件付でしか自分を愛することができなくなった状態」です。

●自分にとって都合の悪い、いやな自分を見まいという防衛機制が過度に肥大し、発達してしまっている人間。自己愛幻想に浸って恐ろしい現実、苦痛な現実を否認する。

●自分を”良い部分、悪い部分”で二分法する中で、悪い部分を否認して、良い部分だけで生きていると思っている方々です。

等身大の自分を愛せない理由


●自己愛性パーソナリティ障害の人は、自分が大好きに見えますがその根底にはじつは自分を好きになれない気持ちがあります。ありのままの自分を受け入れられず、つねに強くなくてはならないと思い込んでいるのです。この二重構造がつくられる背景には、もともとプライドに敏感な傾向があり、加えて育った環境の両方が関係するといわれています。子供の健全な自尊心は親に受け止められる安心感を土壌にして育ちます。ところが他人より優れているときや、親を喜ばせた時しか愛されないと、子供の中で自己愛が育ちません。自分の力、価値を認められず、つねに他人の評価を気にするようになるのです。

●自分には何の取り柄も無いという自己不信を根底に抱える人は、その抑うつを防衛するために、人とは際立って違う、優れた、特別な自分であり続けなければならない。彼らは幼い頃から常に「自分が自分以上でなければならない」という強迫観念に支配されている。

●親の自己愛の照射を受けて養育された子どもは、期待に添う限りは賞賛され、愛されるが、一方では自分は無条件には愛されない(すなわち、本当には愛されない)という二重構造の中で生きる事となる。輝く子どもであることを無意識に要求され続け、しかし際限のない親の欲望を満たすことができず、常に自己が無力化される機構が働いている。無力化される体験を浴び続けることで形成されるのは、深刻な欠損を抱えた空虚な自己である。
「並」「平凡」「普通」であることは、輝くことで自己不信を払拭してきた彼らには決して許容することが出来ない。

●一般にこれらの性質は、強力な劣等感および決して愛されないという感覚に対する防衛によるものと理解される。背後には茫漠たる自己不信が控えており、自分を愛することができないことが、様々な困難と生き辛さを生み出す障害である。(wiki)


2011/07/01 | Comment (7) | Trackback (0) | Edit |
[ 自己愛性人格障害 詳細 ] ... 同じカテゴリの記事(ランダム表示)
[ メイン記事 ]
  1. モラハラ加害者の特徴[原因と詳細]
  2. モラルハラスメントとは
  3. 被害者の特徴
  4. 被害者の症状 どうなってしまうのか
  5. なぜ誰も気づかないのか
  6. モラハラ対策、解決方法

「等身大の自分、ありのままの自分を愛せない」へのコメント



本当にそのとおりです。
でもそんな自分を無条件に愛せるのは
自分。

私は私のことをとっても愛しています。
いつもがんばっていつももがき苦しんでいる姿を知っているからです。

今回はこのようなありがたい記事と
出会わせていただいた縁に感謝です。
あゆみ |  No.98


頑張ってない自分も愛してあげてくださいね
頑張っている自分しか愛せなくなると、
燃え尽きた時に自分を愛せなくなったり
身近で頑張ってない(ように見える)人を許せなくなったりするから
管理人 |  [ 編集 ] No.99

とても参考になりました
どうしても苦しくて、このサイトに辿りつきました。
膨大なデータですね?
精神科医なのでしょうか?
よく分析されていると思います。
とても分かりやすいです。

自己愛性人格障害の人も本当は苦しいんだと思います。
条件付きの愛の下で育った子どもがどんな悲惨な状況になるかは、よくわかりますから。

無条件に自分を愛することが大切ですね。

僕はやり方次第で、自己愛性人格障害は治ると思います。

今の社会は、自己愛性人格障害みたいですね。
結果がすべてとか、常に高い能力を問われるとか。
今以上に頑張れとか。
残酷な話かもしれませんが、社会自体が大きく変化しなければ自己愛性人格障害は量産され続けると思います。
事実、全ての人格障害は日本において増加傾向にあるので。
たいき |  No.219

Re:とても参考になりました
お誉めにあずかって光栄です、
何の知識もないですが、何で全員同じ性格になるんだろう?
という疑問を解きたくて資料を集めまくりました。
自分も理解に時間がかかった部分があったので
なるべくわかりやすくまとめようと試行錯誤中です。

>どんな悲惨な状況になるかは、よくわかりますから
どうしても苦しくて、ということは
そういう条件下で育った経験がおありなのでしょうか。

自覚して治そうとしてる方の大半は過剰警戒型で、
モラハラするタイプの人は指摘されたらその相手と縁を切って
なかったことにしてしまう人が多い気がします。
今は自覚を促すための資料を作成中ですが、何かいい方法はないかなぁ…。
管理人 |  [ 編集 ] No.221

こんなにピッタリとは⁉️
とてもわかりやすい説明をありがとうございました。

夫がまさしく自己愛型人格障害です。90パーセント当てはまります。
ただ、職場での評価、社会からの(保護ボランティアなどの)評価が高いのでなかなか自覚できない恐ろしい状況です。
しかも、私の友人の人格障害者と仲良く、私は二人とものターゲットです。
彼女の出現で20年間モロハラは拍車をかけ、社会との揉め事全てを私のせいにされています。
私にも問題があると30年洗脳された感じです。
長くもどかしい、孤立感がやっと納得出来ました。私は彼女に問題があると伝え続けましたが、夫もまた人格障害だったなら、理解できます。私でなく彼女の話しか聞かない意味がわかりました。

理解できただけでも本当に助かりました。ありがとうございます。

本人が自覚するようになる方法をお書きになるのを待ちます。


さぶりな |  [ 編集 ] No.945

Re:こんなにピッタリとは⁉️
自覚を促す資料もありますよ
まずモラハラ対策の記事を読んだ後、
モラハラ対策カテゴリにも10記事あるので読んでみてください。
管理人 |  [ 編集 ] No.946

なんでモラハラするかわかりました
職場の先輩、夫がなぜモラハラするかわかりました

ずーと自分が悪いと思い10年以上自分責めて心のバランス崩してしまました

ありがとう
のの |  No.1660

お気軽にコメントをどうぞ。

 
  任意 : 後から修正や削除ができます。

「等身大の自分、ありのままの自分を愛せない」にトラックバックする

等身大の自分、ありのままの自分を愛せないへのトラックバックURL

リンクタグ:
<a href="http://mora110.blog.fc2.com/?overture" target="_new" target="_blank">スポンサーサイト<a><a href="http://mora110.blog.fc2.com/blog-entry-61.html" target="_blank">等身大の自分、ありのままの自分を愛せない<a>

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。