※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

スポンサーサイト

 [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | Comment (-) | Edit |
※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

自己愛性人格障害者の外見・顔、笑顔がうそ臭い

 [ 自己愛性人格障害 詳細
ギョロ目で爬虫類顔が多いと言われています

ターゲットと自己愛(イメージ)

自己愛性人格障害の特徴まとめ

ギョロ目・つり目・爬虫類顔


・実年齢に対して顔立ちが幼い。年齢不詳タイプ
・爬虫類を彷彿とさせる顔立ちである。例:ギョロ目、つり目、ソース顔
・素の顔での目が爬虫類系の人(常にタゲや自己利益を探していて獲物を狙う目になっています)
一般的には、自己愛性人格障害者は目に特徴があると言われる。
ギョロギョロしていて、何か獲物を探しているように思える。
そして、もうひとつ、自己愛性人格障害者の特徴を語る人が 必ず挙げるのが、
顔が爬虫類系であるという点である。

自己愛性人格障害 外見的特徴
私の体験では、この性格障害を見分けるためには、目を見るとよいと思います。
爬虫類の目のような気味悪さが後々まで残ります。
自己愛決定表
・ギョロ目(四白眼、目が真ん丸)
→口だけ人間の典型的な目。試す/利用するなど相手の精神を日常的に弄ぶ
・つり目(狐、猫のような)
→目に見えるモノでしか他人を評価できない。
・実年齢より若い
→超要領型人間。本当の意味で苦労知らず。精神的に未熟な輩が多い
・昔と顔の変貌が殆どない
→同上。
危険オプション
・目がギラギラしている
→人相学的に喧嘩や争いを好む危険な目
・白目部に血管が無数に走っている
→犯罪者が極刑を受ける前に見せる異常な心理状態を表す目

※つり目で糸目という被害者談も多く見られましたが、その後に必ず○国人のような、という記述がありました。確かに怒りの感情を抑えられない、プライドが高い、マネをし起源を主張するなど通じるところはあるのですが…。国民性となるとまた別問題かなと思いますが参考になると思うので追記しておきます。


なぜ爬虫類顔になるのか


自己愛性人格障害の人は、爬虫類顔だとよくいわれますよね。
しかし、顔というのは生まれつきのものですよね。
それとも虐待により脳のどこかが壊れて爬虫類型の脳になって、
それが顔に反映される、ということでしょうか?
僕がであった自己愛の人は、
爬虫類顔だったり昆虫顔だったり目がぼやけているような感じの人でした。
その人たちは例外なく支配的な母親のもとで育った人でした。
脳が壊れることで顔つきも変わる、といったことはあるのでしょうか?

こちらに爬虫類脳と自己愛性人格障害の関係をまとめました
自己愛性人格障害の特徴


なぜギョロ目になるのか


ストレスが高じると人の自分に向けられる視線が全方向から感じるようになります。そのような方を観相を通して観察すると、それを警戒するのか緊張すると眼球が左右に落ち着かずに動き、警戒態勢で顔が少し下向きにして静止したりする姿を見かけます。
心の病があるひと、自分では自覚が無い人がいます。かれは自分の不調の原因を自分の外を探します、周りの人が環境が、きっと何かが原因だと一生懸命敵をさがすのです。
探している状態は他人にしてみれば、奇異に映ります。目が横に頻繁にうごいているからでしょう。
こういう状態は脳が興奮状態にあります。脳は感覚を司るので、視覚、聴覚、味覚、など、色彩感覚も鋭くなるでしょう。
誰かに見られている感覚がたまらないストレスな人へ。


自己愛人間は、実力の認識や、独り立ちする自信を発達させられません。そして周囲に目を走らせ、「足りないものや必要なものを与えてくれる他者」を探し出す能力を磨きます。


騙すための笑顔


現実の世の中でもっとも恐ろしいのは「憎しみの顔」ではありません。「ニコニコした笑顔の仮面をかぶった憎しみの顔」です。モラハラ加害者は、非言語的メッセージと言語メッセージが矛盾しています。心理的に健康な人なら、そこに反応します。つまり「この人、イヤだ」と思います。

動物的な感覚が衰えていなければ、相手の「立ち居振る舞い」、言葉使い、目の動き、手のしぐさ、歩いているときの後ろ姿などから、毒を嗅ぎ分けられます。動物的感覚だから、なぜその笑い方に「すさんだ心」が表れているのか、なぜ相手がそういう人なのかを「証明」はできません。しかし、「わかる」のです。

相手の「すさんだ心」はふとした振る舞いの中で出てしまうものなのです。「人を利用してずるく立ち回ってきた生き方」が、笑い方一つにさえ表れます。それは本当に瞬間的に小さな小さなことに表れます。「きずな喪失症候群」の人の笑顔には毒があります。「騙すための笑顔」です。顔が笑っていても目が笑っていません。笑っている顔に警戒心があります。

モラハラ被害から抜け出すためには、会話の時に、相手の「言葉」ではなく「表情」に注意することです。極端に言えば言葉はどうでもよい。相手の言葉は耳ではなく、眼で聞きます。そして「この人は、何を言いたいのか?」と考えます。「心の眼」でものごとを見る習慣を身につけます。
騙すための笑顔より


2011/07/09 | Comment (41) | Trackback (0) | Edit |
[ 自己愛性人格障害 詳細 ] ... 同じカテゴリの記事(ランダム表示)
[ メイン記事 ]
  1. モラハラ加害者の特徴[原因と詳細]
  2. モラルハラスメントとは
  3. 被害者の特徴
  4. 被害者の症状 どうなってしまうのか
  5. なぜ誰も気づかないのか
  6. モラハラ対策、解決方法

「自己愛性人格障害者の外見・顔、笑顔がうそ臭い」へのコメント



とても興味深く読ませていただきました。
ギョロ目という点以外が全て自分の母親に当てはまりました。

・言い訳が大好き
・相手が弱っていたり苦しんでるとニヤニヤ笑いだす
・何かを与えてくれる他者を探し出すのが得意で損得以外で物事を見れない
・落ち着きがなく多動
・白目に無数の血管が走っている


これらがあります。
また被害妄想が激しく、妄想と現実の区別がついていなかったり、反省から学ぶことも出来ない人でした。
若い頃は周囲を騙すのを得意とする母でしたが、加齢により一層に理性が利かなくなり、私への暴力が顕著に出始めて警察が何度もきたりしました。
暴力を振るってくる母親を止めようとする私の行動すら、彼女にとっては「暴力を振るう良い言い訳の種」としていました。
家庭内暴力と自己愛性人格障害は紙一重に位置していると思います。

いまは母から逃げる為に準備を進めています。
自己愛性人格障害の人間に目をつけられると人生を台無しにされますね。
春 |  [ 編集 ] No.338

ギョロ目
体験談によるとギョロ目は目の大きさというよりもターゲットの様子を
横目でギョロっと見やる、その独特な感じをギョロ目と表現してるようです。

職場や友人だとそれとなく傷つけることを言って様子を伺ったりするんでしょうが
春さんの場合家族なので「ニヤニヤ笑いだす」になるのかもしれないですね。
あと一重でも妙に眼力が強いという被害報告もありました。

・何かを与えてくれる他者を探し出すのが得意
この表現、うまいですね

引きこもりや家庭内暴力ってまさに自己愛性人格障害ですよね
一番近くて弱い人が生贄になる。
子供の頃から被害にあっていると被害に気づけなかったり萎縮してしまう
ケースも多いかと思いますが春さんは強いですね
管理人 |  [ 編集 ] No.339


どうしよう。これ、私みたいだ。どうにか改善したいです。
Tさん |  [ 編集 ] No.342


ギョロ目を改善したいってことですか??
別にギョロ目だから自己愛ってわけではないので気にしなくていいと思いますよ
管理人 |  [ 編集 ] No.343


とにかく嬉しいと目がひっくり返る。
目が上にいっちゃうといえばいいのだろうか?
爬虫類のような目になる。
躁状態でメッキ張りの嘘くさいキラキラした空気を纏って嬉々としている姿がとにかく気持ち悪い。
だいたいそこ楽しいところ?っていう時、人の不幸話しとか失敗話しとか貶してる時に目がベロベロっとひっくり返って一人喜びながら楽しそうに話してる。
周りはうんざりして無言なのに本人だけ嬉しそう。
 |  [ 編集 ] No.346


私は父に標的にされてますが、爬虫類顔は確かにそうだと思いました。
骨格がしっかりしてる人だからワニみたいな印象だけど。
目にはいつも人間らしい色がない印象。
死んだ魚みたいかギラギラか。
自己愛の満たされ具合なのかな
LL |  No.349


死んだ魚みたいな目って体験談よく見ました、
濁った目とか淀んだ目とか…
褒められたり人が不幸な目に遭ってる時はギラギラで
それ以外は死んだ目なんですかね
管理人 |  [ 編集 ] No.350

あまりにあたっていてびっくり!
はじめになんかへんだな?と思ったのは一緒にとった写真をみたときでした。
顔がツルッとしていて年齢相応の分別や経験が感じられない。不自然な緊張感。目が爬虫類のようにぎょろっとしていて笑っていない。
やることも似ていれば顔も似てくるのですね。
きき |  [ 編集 ] No.351

Re:あまりにあたっていてびっくり!
顔に特徴が出るのは不思議ですよね
体験談では目が大きいということではなく
一重まぶたの人でも嫌がらせをする時の目つきがギラギラしていて
爬虫類っぽいイメージがあるとのことでしたよ
管理人 |  [ 編集 ] No.353

そういえば
それほど親しくもなのにいきなり
上司の悪口を言ったり、みんなから仲間はずれされている。と話しかけられました。
同情を引くためでしょうか。
少し変だなと感じたので、あまり関わらずスルーしていたら
にらまれて、私が近くを通ると椅子をおもいっきり引いたり
通路を遮ったり。子どもっぽいのが特徴?

外見は赤ら顔で、白目が多い。
大げさな言い草。

気づいている人いるのかしら?
 |  No.517

Re:そういえば
>みんなから仲間はずれされている
私も趣味の活動で慣れ合うのが嫌で一人でやってたら
ものすごい勢いで取り巻きを作ってた女の人がアプローチかけてきて
その時に言ってたのが「わたしも昔イジメにあっていて…」でした。
勝手にイジメにあってて人が怖いから仲間に入ってこないという
決め付け・レッテル貼りをされてましたね、
当時は自己愛なんて知らなかったので突然何のカミングアウト??って思いましたが
見分け方を読んで納得しました。
体験談に使わせてもらうかもしれません、よろしくお願いします。
管理人 |  [ 編集 ] No.520


こういう被害者ぶった誹謗中傷する人のほうが心に問題抱えてる気がする
あと爬虫類顔ってなんだと思って検索かけたけど鼻筋通ったイケメンばかりだった嫉妬かよ(笑)
で、都合悪いコメントは消しちゃうのかな?
 |  No.1034


被害者ぶってるのではなく、被害者なんだと思いますよ
母親からお前は何をやってもダメな人間と言われ続けて育った人、
仕事の邪魔をされたり変な噂を流されて退職に追い込まれた人たち、
そういう人たちの体験談を読むと必ず爬虫類のような、という表現が出てきます。
顔が変わるという根拠がわかりませんが、一応因果関係を調べてみようと
努力した結果のページです。
管理人 |  [ 編集 ] No.1035

甲状腺機能の更新(バセドウ氏病)との関連
甲状腺機能の亢進と関連が気になります。

私自身の事なのですが、バセドウになってから甲状腺に腫瘍が出来てギョロ目になりました。
おまけに性格まで変わってしまったのです。

今は手術をしてなんとか落ち着いていますが、やはり病気になる前の落ち着いた性格には戻れません。

あまりにエピソードが多すぎて細かくは書けませんが、甲状腺機能が亢進してきた頃からやたらと攻撃的になり、恋人とケンカや、自傷?などをして親や友人にも迷惑をかけてしまいました。
自傷というのもいわゆるリストカットとか自殺で手首を傷つけるのとも違って、自分で自分の腕にカッターを突き刺すというものでした。
自分でやったにもかかわらず、恋人に刺されたとわめき散らし、自分で救急車を呼びました。
その頃の記憶もなぜなのかあまりないのです。

バセドウと思われる有名人で歌手のA(♀)さん、サッカー選手のHさんなどもなんとなく攻撃的な性格な気がしませんか?

私は精神科のお薬も飲んでいます。
甲状腺機能の病気の方は大体うつ、躁うつ、パニック障害などがある事がほとんどです。

性格も自己愛性人格や、ボーダー系で本当に手がつけられなくなります。
これは甲状腺機能低下症や橋本病などの人にも健康な方よりは多く見られます。
大体女性も年をとると図々しくわがままになりがちですが、これは甲状腺機能の低下が少なくとも10人に一人の割合で起こるためのようです。

しかしバセドウの比ではありません。

よって、甲状腺機能の亢進気味の方にもこの自己愛性人格はおおいと思います。

私は沖縄しゅっしんなので、沖縄顔でしたが、今はギョロ目に太く長い首で爬虫類顔になってしまいました。



綾 |  No.1097


自己愛は気持ち悪い作り笑いをしてる奴が多いですね。

連中の考えでは「笑顔を作っていれば好印象が持てて人がついて来る」と思っているんでしょうけど、傍から見ればその引きつってた笑顔からは「人を騙してやろう、利用してやろう」という魂胆が見え見えで、胡散臭さ満点…。
それでも自分がイケメンだと勘違いしているようで、しょっちゅう写真を撮らせては「なんでもっと上手く撮らないんだ」と口癖のように抜かしていました。撮り方じゃなくて素材の問題だだろと。

あと、これは私の知っている自己愛だけかもしれませんが、顔つきや言動が子供っぽい気がします。
50超えたオッサンで、シワだらけで口も臭い割に、喋り方は誰に対しても親に口答えする3歳児のよう。人の失敗を話題に出しているときも、遊具に上って得意になってる3歳児のよう。もちろん、年相応の子がそういう顔をするのは極普通のことですが、いい歳したオッサンが本当に気持ち悪い…。
笑い方も下品で、普通の話題でも、まるで性的な話でもしてるような下卑た笑い方をいつもします。

さっさと忘れたいのに、いつまでも頭にこびりついて…。今まで騙されていたと思うと急に悔しくなり…。長々と無益な愚痴を流してしまい、すみません。
 |  No.1124

わかります
私の知っている自己愛も、今思えば異様な外観でした。
目はギョロ目ではなくむしろ細いのですが、高校生の頃「ヘビみたいな顔」と言われたそうです・・ (ちなみに女性)
年齢不詳で、異様に若く見える部分がありました。
そこが可愛くて、周囲からチヤホヤされることも多かったのですが、要するに雰囲気がひどく幼かったのですね。
本人は、いつも笑顔、笑顔を心掛けているようですが、何しろそれがうそ臭い。
作り笑いと、嘲笑だけであることが、わかる人にはわかります。
中学生ですら、「彼女の笑顔には、真っ黒なオーラが漂っている」と言っていました。
たま |  No.1133


実体験
画像みたいな目で見られて嫌がらせされた
獲物狙う時の顔本当にトラウマだわ

匿 |  No.1153


表情がないせいか、目が異様に光っていたような気がする。
後ろを向いていても、全身が耳のようになっていて、絶えずこちらの
様子をうかがっているようで、ゴキブリのような雰囲気をしていた。
 |  No.1170


うわぁ…完全にカルトのノリっすなぁ…
 |  No.1177

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 |  No.1185

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 |  No.1203

もしかしたら貴方の近くに潜んでるかも!?
私が感じた自己愛性人格障害の特徴でネット上に見当たらなかった物を上げると
『趣味が釣り』
彼らは意外と短絡的だから根底を探っていくと生ある者を釣ると言う行為が全てを掌握した気になれて好きなんじゃないかと思う。
『広く浅い』
彼らには白と黒しか認識せずグレーの部分は認識出来ないから複雑な事は考えれずに自然と広く浅くなって行くんじゃないかと思う。

あと私が知っている自己愛性人格障害者は濃い顔で毛深くお世辞にも養子に優れてる顔とは言えなかった。
そして当然ナルシストの様に鏡ばっかり見てる訳でも無かった。

自己愛性人格障害者は客観的視点に乏しく自信が無い。
勘違いする人も多いようだが自己愛は自信が無い。
そのコンプレックスを補う為に常時他の人を使い自分の自信の無さを補い続ける。

自己愛性人格障害者に会った事ないのにコメントする人はいないと思うが会ったら利口な人はすぐ分かる思うよ。
人間のフリした奴らだとね。
香川 |  No.1204

Re: なりすましに注意
> 2015/09/22 21:07のコメント
コメントに日時は表示してないのですが…
ソースにも表示されてないはずです
管理人 |  [ 編集 ] No.1206

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 |  No.1211

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 |  No.1212


そういえば・・・
こいつらやたら奢るね!!!
何でも見栄からきてるらしい(爆笑)

見栄っ張りは危ないよーϵ( 'Θ' )϶



第一印象が良いからよくよく考えるとってケースが多い・・・
 |  No.1221

まさに…
兄そのまま…。
ずっと兄を発達障害か人格障害を怪しんでるんですが、自己愛性ですね。
一緒に仕事してますが兄は自分はとてつもなく仕事を頑張っていて誰よりもツラくキツいと自己主張を常に言葉にして言ってきます。
一方私の事は「お前は楽ばっかりしてるサボってばっかり」と。
何なら仕事が上手くいかないのも私のせいだと言います。
明らかに兄のミスなどもその場にいない私のせいにして「お前は仕事しない!」と。
私休みなのにどうやってその日仕事にミスするのか不明。
自分が仕事手伝えって言ってさせてるのに…「お前に関わるとろくな事ない。巻き込まれた」と。
経営が上手くいかないのも収入が少なく家計が危ないのまで、バイトの私のせいにします。

接客業なのですがいつもギョロと左右に目を動かして敵意剥き出し状態の体制で人を見てます。
時々威圧的は態度でお客さんに接するし、何も悪くないお客さんを馬鹿にしたような口調で接客…。
色々意見言うと逆ギレ。
「喧嘩売ってる」と…キレてそこら中の物を蹴られます。

関わりたくなくても身内だし、「はいはい」と聞き流してるといつの間にか身に覚えないミスも私がした事にされてます…。

早く辞めて逃げるしか道ないのかな…。

香川さんの釣りが趣味…
私も趣味釣りなんですけど(泣)
でも兄も趣味は釣りですね…。

どんちゃん |  No.1229

Re:まさに…
頑張っても良い評価を得られることもないし、良い関係を築けることもないので
すごく不毛な人生になると思います。関係を断てるなら断った方がいいと思います。

自己愛の趣味が釣り、…ウ~ン…
狩猟のようなものだったらまだわかりますが、
釣りは根気が要るし必ず釣果を得られるとは限らないですよね。
釣りが好きな自己愛もいるかもしれませんが、
単純に釣り人口が多いか、親や友人の影響を受けたんじゃないでしょうか。

管理人 |  [ 編集 ] No.1230

これは内面では有りませんが参考迄に
部分的な特徴との一致なら誰でも心当たりが出てしまいます。

内面などの特徴がカナリ一致する筈ですのでほぼ一致ならそれはもはや自己愛性人格障害者です。

過剰なつくり笑顔、過剰な人当たりの良さ、過剰な咳払い、過剰な他人への執着、正にペテン師そのもので危険人物ですね。
 |  No.1232

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 |  No.1288

視線ストレス
地味な格好してみても、それはそれで、地味な男性に、この地味な女なら俺でもイケるとニヤニヤ見られます。女性も、本人が好きな格好するのが一番良いと思います。近所のオヤジさんや男友達ボディーガード説も、今度は彼らに勘違いされる危険があるから、このアドバイスにはうなづけませんでした。
乳酸菌 |  No.1300

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 |  No.1318

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 |  No.1377

自己愛は気持ち悪い作り笑顔と、裏表。
うちの職場の自己愛も、ひどく気持ちの悪い笑顔で話しかけてきます。
目的は情報収集の為でしかありません。
自己愛の目を見ると、こちらが気持ち悪くなってくるので目を見ないようにしています。自己愛は、自分の気持ちにも嘘をついて嫌いな人間と仲良く振舞える天性の嘘つきですから、化け物の様なものです。
自己愛はとにかく嘘つき、他人を踏み台にして自分を上げる事に必死です。自己愛は金太郎飴ですから、その辺はどの自己愛も一緒。
とにかく、作り笑いが顕著で裏表が極端っぽいと感じたらまず自己愛です。
自己愛は表側の人格の時は親切の押し売り、物腰柔らかに偽善を演じます。だからターゲットとなる当事者以外は、自己愛の異常性に気付かないのです。
 |  No.1532

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 |  No.1571

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 |  No.1602

リンク先
ギョロ目とストレスの関連性は大変参考になりましたが、後半が残念で私も頷けず全体の信憑性が心配になります。
身だしなみは一通りやって来たら分かります。
派手も地味も周囲からの反応は同等で、自身の身だしなみに責任は持つにしても派手だから何らか被害に遭う事は無いし、理由になりにくいです。
例えば体型も太れば、ある方面からはだらしが無い醜い、痩せれば自己中心的にチャラチャラ中身が無さそう等など、どの道同等に何らかあるはずです。安易に地味派手で分けるのでは無く気を付けた方がいいです。
 |  [ 編集 ] No.1670

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 |  No.1674


上の方にある釣りが趣味というのは少し分かりますよ
釣り好き、釣り動画主、釣り著名人など見る限り明らかにアレって思う性質を持つ人の比率高いです
 |  [ 編集 ] No.1677

私自身は釣り船なんか乗ったら直ちに酔いますけど
私自身は釣り船なんか乗ったら10分で酔ってしまうので、釣りとはおよそ縁のない人間ですが、「釣り好きに自己愛の比率高し」というのはうーん、どうなのかなぁ。

私が今までに遭遇し、少なからぬ被害を受けてきた自己愛3名(いずれも男性)の趣味は・・・
自己愛A サッカー
自己愛B 囲碁・将棋
自己愛C 女装(女装して生け花もするという話を聞いたことがあります)
そしてごく最近、その存在が判明した、3人の自己愛を裏で煽っていた「黒幕自己愛」(やはり男性)の趣味は・・・登山などアウトドア全般。

上の方にある「釣りが趣味」の自己愛って、もしかして、釣った魚を見せびらかすタイプなのでは? ついでに、魚のみならず、片っ端から異性に手を出しては獲物を自慢していたりして、ね。
私が被害者となった自己愛に関しても、Aのサッカーは、プレイヤーとしての実力はよく知らないのですが(私自身がサッカーに興味ないせいもあるけど)、とにかくボールの蹴り方などのスキル・技術などを他人に説明・吹聴する傾向がありましたね。
それに比べBは趣味をひけらかすというより、とにかく365日他人に怒鳴るのが趣味のような感じでした。
Cについては、女装姿を見た人が気持ち悪くなったらしいですが、(女性の私など手のでないような)高級な女性もののブランド品を身につけていて、やはりそれをひけらかす傾向があるそうです。
黒幕自己愛は、アウトドア活動の際、やれ君は車を運転しろ、やれお前は何をしろカニをしろと、命令するのが好きらしいです。

早い話、自己愛は趣味の場でも自己愛なのですよ。
 |  [ 編集 ] No.1679

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 |  No.1686

お気軽にコメントをどうぞ。

 
  任意 : 後から修正や削除ができます。

「自己愛性人格障害者の外見・顔、笑顔がうそ臭い」にトラックバックする

自己愛性人格障害者の外見・顔、笑顔がうそ臭いへのトラックバックURL

リンクタグ:
<a href="http://mora110.blog.fc2.com/?overture" target="_new" target="_blank">スポンサーサイト<a><a href="http://mora110.blog.fc2.com/blog-entry-69.html" target="_blank">自己愛性人格障害者の外見・顔、笑顔がうそ臭い<a>

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。