※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

スポンサーサイト

 [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | Comment (-) | Edit |
※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

共感性が低くデリカシーや思いやりが欠如している自己愛性人格障害

 [ 自己愛性人格障害 詳細
自己愛性人格障害の特徴まとめ

共感性の弱さ


・周囲にも自分のやり方を押し付けがちである
・相手も自分と同じものが好きでなければ気が済まない
・人が自分のアイデアや計画に従うことを期待する
・自分の考え方や意見に異を唱えられることをいやがり、無条件に従うことを要求する

・人それぞれという発想がなく自分と価値観の違う人を理解しようとしない
・他人の気持ちに共感することや、心を通わせあおうという気持ちがない
・性格が合わないなら関わらないという事ができない
・考えの合わない人間は潰すか自分に合うように矯正しなければと思っている

・レストランなど、自分の奢りな場合、メニューを勝手に決める。
>>自分がいいと思っているものは、人もいいと思うため。
ここのステーキおいしいんだ~と勝手に注文し、相手が肉が苦手などは無関係。
餃子のタレを好みに関わらず勝手に作ってしまう人もいる。
>>好みは人によって違うというのが理解できない。
自分がいいと思っているのに、何が気に入らないんだ?と思うらしい。


思いやり・デリカシーの欠如


・真の共感性(思いやり)の欠如、他者の内面・心情に対する関心(想像力)の乏しさ。
・共感性が乏しいために他人の痛みに対して鈍感で、ある種の酷薄さ、自己中心性がつきまといます。
・デリカシーの無さ(相手が嫌がっている事が分からない極端な鈍感さと相手を追い込んでいることへの自覚の無さ)
・他者への共感能力の欠如と愛情を注ぐ動機づけの低さ。
・異常に空気が読めない人(他人の気持ちを読み取れない)

・他者に対する依存レベルと要求レベルの高さ。
・部下にはハイレベルな達成を要求するが、その達成に必要な支援などはほとんどしない

●『自分の苦しみ・寂しさ(孤独)・つらさ』の感情は強くアピールしてくるが、『他者の苦しみ・悩み・疲れ・ストレス』を推測して理解することができないため、思いやりやデリカシーがない(この人に話しても無駄だ、何を言っても通じない)と思われがちである。重度のモラルハラスメントになると、相手の不調・病気・困難を無視する『共感性の欠如・他者の内面や事情に対する無関心』が見られるために、人間関係そのものの修復が極めて困難になる。

●『そのくらいの風邪は大したことないよ・私なんかもっと酷い怪我をして大変だったよ・仕事に比べれば家事育児なんて簡単なもんだと思うけど(私に比べたらあなたは楽で羨ましいよ)・その程度できついとか大変とか言ってたら社会じゃ通用しないぞ・病気になっても這ってでもやるべき仕事はしないといけないんだ』など、他者に対する共感性が著しく欠如していて、思いやりのない言動をする。また、相手が苦痛や不調について訴えていても、自分の経験談や説教めいた苦労話にすり替えたりする。

●『それは君が間違っているよ・なんでそんな簡単なこともできないの・本当に何をやってものろくてダメだな・そんなんじゃどこに行っても通用しないよ・いつまで経っても上達や進歩がないんだね』など、“上から目線での審判的・説教的な物言い(=傲慢で支配的な言動)”が多いために、話し相手に重圧感・不快感を与えているのだが、そのことに対する自覚は極めて乏しい。

●「自分に有利か不利か」だけには幼少期から鋭敏な状況認知が出来、自分への低い評価には過剰に反応して攻撃的となる。逆に人に対する気配りは全く出来ず、残忍で攻撃的な発言も多い。
物事の捉え方が非常に浅薄、表面的で、理由や経過を問わず結果としての言葉だけにこだわったりする。
周囲から見ると、「自分に不利なことを言われたことはいつまでも執念深く覚えていて、また察知も出来るのに逆に相手を攻撃したことはすぐに忘れ、相手が傷つくことも全く分からない」という非常に自己中心的な見かけとなる。


他者に興味関心がない


・自分のやりたい事以外の他人の事情(都合)にほとんど配慮できない
・自分が興味のあることには熱心だが、相手の好みや興味にはあまり関心を示さない
・自己陶酔的な特権意識を持っており他者に自分を特別扱いしたり厚遇するように要求するが、その一方で、他者の感情や権利に対して配慮や共感をすることがない。


理由:なぜ共感性が低いのか


・親しい他者にも自分と同じような考え方・接し方をして欲しいという欲求が強くなり過ぎてしまう

・自分自身は特別な存在と考えているので、他者の権利や欲求に関心がない

・他者に褒められたい自分が優位に立ちたいという『支配欲求・自己顕示欲求』が過剰になると自己愛性パーソナリティ障害に見られる“他者への共感性(他者の人格を尊重する感情)の欠如”が見られやすくなります。

・常に他者からの影響を受けて不安定な状態の自尊心を維持するためにエネルギーを大半を注ぐあまり「自分のことで頭がいっぱい」の状態になりがちで、こうなると他者への配慮どころではなくなります。

★「立場の弱い人間は、すべて自分の思うように動くはずだ」という、全能者のような考えを持っている自己愛的な人間は「思いやり」が最も欠けている人間です。周囲が自分の思うように動くはずだという気持ちでいるので、相手がそのように動かなければ不満になります。

●他者と人間関係を持つにしても、それは自らの自尊心を支えるために人を利用しているにすぎない。本当の意味で他者に共感したり、思いやりを持ったり、感謝したりする能力に乏しく、他者との現実的な信頼関係を持つことができない。 良心に乏しく利己的な人間である。

●自己愛性人格障害ってことは『良心が無い』という事
良心があれば『自分が~されたらうれしいからしてあげる』『自分が~されたら嫌だからしない』という思考回路が働きます。『相手の立場に立って物事を考える心・自分の立場に置き換えて考える事』で人間関係を円滑にできます
良心が無くなると、『相手の心が想像できない』のです。人を殴ったとしても『自分の拳の痛み』は判るけど『殴られた側の痛み』は一切想像できないんです。


表面的な思いやりを示すことはある


なお学習の結果、うわべだけの思いやりを示すことは可能である。


「思いやり」があったと思った言葉が、実はただの「振り」だったことを知った時、人形(ひとがた)をした「張りぼて」と話している「気味悪さ」しか感じられなかったのが悲しい。



2011/07/11 | Comment (38) | Trackback (0) | Edit |
[ 自己愛性人格障害 詳細 ] ... 同じカテゴリの記事(ランダム表示)
[ メイン記事 ]
  1. モラハラ加害者の特徴[原因と詳細]
  2. モラルハラスメントとは
  3. 被害者の特徴
  4. 被害者の症状 どうなってしまうのか
  5. なぜ誰も気づかないのか
  6. モラハラ対策、解決方法

「共感性が低くデリカシーや思いやりが欠如している自己愛性人格障害」へのコメント



自己愛被害者です。あまりの自己中と共感のなさに人間とは思えません。当人は全く気付いていませんし、振る舞いが非常に幼稚です。
 |  No.435


たぶんこのタイプの被害に遭ったわ…
見事に追い込まれて鬱になった
いつもジブンガジブンガーで、自分は会っても電話でも
愚痴ばっかり吐いてるくせに
こっちが悩みを打ち明けても「それくらい大したことないでしょ」
「それくらい誰にだってあるよね」と流す上説教までしてくる嫌な奴だったわ
あと今なら明らかに「それ通用するのお前ん中だけだから!」と
断言できるくらいの価値観ゴリ押しもあったな
人にあれだけしておいて自覚の欠片もないとかほんと氏んでほしい
真に相手の立場に立つことができない人間てのは
ああいうのを言うんだなと今ならわかる
できることなら当時知りたかった…
あんなのを「いい人」だと思ってた自分が悲しい
 |  No.571

同級生に空気の読めない人間がいた。
こんばんわ。はじめまして、ぼくは、空気が読めない人間が大嫌いです。なぜならば人を馬鹿にするからです。だから、ぼくは、真面目に生きて行きたいと思います。よろしくお願いします。
巨人ファン |  No.836

うちの夫だ…。
普段は普通にいい人なんだけど、何か失敗をしたりすると急にヒステリー起こして「お前が悪い」って事実ねじ曲げて大暴れしたり、「昔お前だってこうだったよね!!」って全然関係ない話して「だから俺悪くない」って開き直る。
ほんとありもしない事ねつ造したり、都合悪い事実をなかった事にしたり、とにかく嘘ついて誰かのせいにします。
これがなければほんといい人だけど、こうやって書いてみるとやっぱクソだな…。
離婚も視野にいれないといけないか。
 |  No.837

夫が自己愛そのものです
前妻、元カノの話しを散々聞かされました。
何度止めて欲しいと頼んでも、嫌がるお前がおかしいとキレられました。
結婚して4年経ちましたが、未だにポロっと言います。
人格障害だけではなく、脳がおかしいんじゃないかと思います。
私に対する思いやりも配慮も何も無い夫が、今でも許せません
 |  No.864


今付き合っている彼の言動や態度が矛盾していたり怒ることではないと思うような普通の会話にキレてしまい、非難されることが何度かありました。おかしいなと思い色々サイトで調べているうちに自己愛のことを知り、どの記事を読んでもぴったりすぎて。付き合い始めた頃は優しい人だったので、もしかしたら勘違いかもしれないと言う思いが残り、なかなか今後の付き合いをどうするのか決められません。
自己愛の人は前のように優しくなってくれることはないのでしょうか。
因みに彼はバツイチで、私も奥さんや元カノ(高校生位から今までの事をいろいろ自慢げに話していました)の話しはさんざん聞かされます。
 |  No.868


上の864さんとは別の方かな?
自己愛だとすると人間的感情からではなく手に入れるために優しくしただけなので
手に入れた後は元には戻らないですね、モラハラのページのはじめは優しい、や
対策や被害者かもしれない人へなどのページも読んでみてください
管理人 |  [ 編集 ] No.869

父親だと思う
コメントをどうぞ
とにかく、嘘を平気でつく。ありない事を平気に人に言いふらす。葬式に行くと、ニヤニヤ笑っている、踏ん反り返って椅子に座っている、母の葬儀の時、骨壷を適当にぶらぶらと持って歩き、周りのひんしゅくを買う。法事で親類が集まった時、自分がいかに名誉ある仕事をしてきたか延々語る。子供たちには、お前らなんて俺が金をやらないとろくにまともに生活出来んくせに!と笑いながら言う。自分の着なくなった服を無理やり押し付ける。何か分からない事で、突然ヒステリックに怒鳴られる。孫に対しても。子供の頃、性的虐待を受けた。とにかく、何を考えているか分からない。目もギョロッとしていて、どこかキミが悪い。
誰かの娘 |  No.873

夫がこれだ
夫が具合悪いと言ったときは大げさに心配しないと怒られる。
私が頭痛いと言っても無視。
自分の思い通りにならないことがあると、
家族だろうが他人だろうが通行人だろうが舌打ちor恫喝。
他者に興味がなく、共感もできない。
なぜ自分と同じ事が出来ない人間が存在するのか理解できない。
愛情を注ぐ動機付けができない。

子供も生まれたし、結婚したければ仕事を辞めてと言われて、退職しちゃったし・・・・・ため息しか出ない。
 |  [ 編集 ] No.922


分析と共感は同じですか?
 |  No.1063


ただの全面否定はやめてほしいな。
サイコパスという人たちに関する専門知識を持ち合わせてから書いて
 |  No.1101


専門知識も何も、専門家の書いたテキストですよ
それに自己愛性に関するページなんですがなぜサイコパス(反社会性)?
管理人 |  [ 編集 ] No.1102


とっちゃん坊やって、他者に共感できなかったり、されて嫌なことを平気でする奴だぞ。
とっちゃん坊やとゲテモノのコストを削減 |  No.1103


うちの母がこれです。
とても困っている上に手を焼いてきましたが、今は父の介護もあるので放置するわけにもいきません。
どう対処したらいいのだろう。
本音では死んで欲しいのですが、そんなうまくことははこびません。もう本気で消したいです。
モラ母の子 |  No.1201


父親の説明書を読んでるのかと思った。
 |  No.1237


僕も父親の説明書かよと思ったw
最初から最後まで父親のことで怖くなったよ。
たけぽん |  No.1269


今正に、このテの人物と抗争中です。ちなみにこの人物、周りへの気配りに非常に熱心で、ある程度の味方を付け、職場上長からも一定の信頼を得ており、高確率で上記の人格障害者の特徴に合致しています。色々と職場でつまらない事に干渉してくるので、おかしいと思っていたら、男性なのにある夏の日、むせる程の香水を付けて来る。これが切っ掛けで調べると、正にそのテの人物だった。ハッキリ言ってモンスターですね。捨て身で相手にするか、いち早く彼のテリトリーから離脱するかの選択を迫られると思います。多分、相手は追いつめれば、簡単に折れる様なガラスのメンタルだと思いますが、それなりに防御も心得ており、かつ、自分の従者をも巧みに利用します。相手にすれば、それなりのエネルギーと時間を浪費するので、離脱を選択しましたが、執拗に追い打ちを掛けて来たので、迎え撃つ事にしました。多分私もそれなりの代償を支払うかもしれないですが、自決の道を選ぶよりマシです。出くわしたら、退職も辞さず、逃げるか、腹を括り、法的な手段を取る事を勧めます。勝ち負けで判断する事と、決して、刃傷ざたにしてはいけません。刑務所やあの世暮らしより、生存して、普通の社会生活を営む事を最優先にしてください。
勇者じゃないんだが。 |  No.1272


こんな人にお金を貸してしまったら返ってこない 足元みるから
 |  No.1313


うちの兄ですね
 |  No.1348


会社の上司と二人の先輩がこんな感じ。女しか居ない職場だけにこういう奴が自分より上席だと仕事やり難い。実際、前居たというとある社員を体調不良まで追い込んで辞めさせた事を自慢気に話していて、当てつけに精神科まで通ってウザいとか、あのデブがこの店舗の癌だったとかもう居なくなった人の悪口ばかり言っていて本当にイタイ人ばかりが残ったんだなと感心すらした。
私ももう疲れたから辞めようかな。店が一番混む時期に(笑)
 |  No.1360

全て当てはまる…
全て夫に当てはまり、恐ろしい…。
「死ね」や「今すぐ出ていけ」と度重なる暴言に無視、意味不明な怒りなどなど…結婚してから暴君と化した夫。
私の意見には耳を貸さず、自分の言いたいことだけわめき散らして話し合い終了。
思いやりのカケラもなく、まるで人の皮を被ったバケモノのよう…。
でれ |  [ 編集 ] No.1368

夫がこれかも
夫の思いやりのなさなどが気になって
調べてたらこちらのサイトに辿り着きました。
夫がまさしくこれです。
私が病気で入院、手術した時に
義母とお見舞いに来たのですが、
術後という事もあり、結構辛くて
義母が辛そうやね…と言った直後に
「俺かって仕事辛いわ」と言ったり
一緒に買い物行った時に何気なく
これいいな〜と言ったら
え?こんなんがいいん?これのどこがいいん?
とめんどくさい事聞いてきたりします…。
やはり病気だったのか…。納得…。
 |  [ 編集 ] No.1392

数年前にこれだ!と思いました。
ずっと、夫の性格、人格が嫌でたまりませんでした。こんな人間が世の中にいるのか・・・、結婚してしまった自分が情けなくてしかたありません。世の中は全て自分中心にまわっていると思っている傲慢な人間です。謙虚さのかけらもありません。
人の心に共感できない異常さがあります。人様のかわいそうな場面に遭遇しても涙ひとつ流さず、まだ批判するくらいです。今までに泣いたのを見たのは自分がかわいそうな時だけです。人のために涙は流せません。15年前からパーキンソン病になっていますが、その性格がますます顕著です。早く自由になりたいです。
 |  [ 編集 ] No.1427


うちの近所のお婆さん。〇〇さんちはカーテン閉めたまま昼まで寝てるとか、やっと起きたとか、〇〇さんは何の仕事をしてるのかとか、大声で得意気に話している。自分が近所の家を監視してるデリカシーがない婆さんになっている事は、全く考えていない…。
 |  No.1447


あーー、やっぱり夫は普通じゃないないんだ。お前がおかしいと言われ続けてきたけど。結婚2年目。子供二人。別居を強行して4ヶ月。調停の準備をしていたら突然送られてきた呼び出し状。子供を投げるとか物のように扱うと書かれた。大事に大事に育ててきたのに。それを目の前で見てたのに。普通に平気で嘘をつく。バレバレの嘘。自分がふりになるのことに気づかない。あわれ。でも障害じゃ仕方ないよね。捨ててよかった。良い弁護士さんに出会えたから徹底的に闘います。
 |  [ 編集 ] No.1515

怖いくらいに(元)友に当てはまる
普段はニコニコして、「優しいやつ」に見えた。
でもいざ、ちょっと深い話や、
こちらが相談をすると
なぜか却って傷ついてしまう。
問題が起きて、話し合いしようと思っても
間違いの責任をすべてこちらに押し付ける。
それでも迫るとストーカー扱い。

>『自分の苦しみ・寂しさ(孤独)・つらさ』の感情は強くアピールしてくるが、『他者の苦しみ・悩み・疲れ・ストレス』を推測して理解することができないため、思いやりやデリカシーがない(この人に話しても無駄だ、何を言っても通じない)と思われがちである。
>他者に対する共感性が著しく欠如していて、思いやりのない言動をする。また、相手が苦痛や不調について訴えていても、自分の経験談や説教めいた苦労話にすり替えたりする。
>『それは君が間違っているよ・なんでそんな簡単なこともできないの・本当に何をやってものろくてダメだな・そんなんじゃどこに行っても通用しないよ・いつまで経っても上達や進歩がないんだね』など、“上から目線での審判的・説教的な物言い(=傲慢で支配的な言動)”が多いために、話し相手に重圧感・不快感を与えているのだが、そのことに対する自覚は極めて乏しい。

全部恐ろしいほどに見事に当てはまっていた。
今は大ゲンカの末顔も合わせていないけど。
というか、正直言って本性を見るまでは大好きな人だった。
友には兄弟も二人いるけどその兄弟たちはいたって普通に優しくて、おちゃめで、人望も厚い。いつも人から慕われて頼られる存在。
その友だけがものすごくひねくれてて「嫌われ者」だ。
やっぱり何らかの障害・・・みたいなものなんかなぁ・・・。そう思うと。
(友という関係だけでこんなことを思うのはおこがましいかもしれないが)
知れてよかったような、よくなかったような。
一応、言動的にはまともな人間、の部類に入る私にはもう、
これきり縁を切るしか方法が無いのかなあ・・・。

コメント失礼しました。
いわ |  No.1547

Re: 怖いくらいに(元)友に当てはまる
兄や弟はまともということは、親が原因ではないんですね。
3人兄弟だと、間に挟まれた子は屈折しやすい傾向はあります、
ただこれも一概には言えなくて、特別扱いされた長男や、
可愛がられすぎた末っ子がなる可能性もあります。

私の場合も会う度にモヤモヤした気分になって疎遠になった友人が自己愛でした。
コミュニケーションが成り立たず、
楽しいより不快な気分になることの方が多いなら
付き合う意味もないし、フェイドアウトしてしまいました。
管理人 |  [ 編集 ] No.1548

私も可愛がられすぎた末っ子でしたが
むらさきと申します。

私も可愛がられすぎた末っ子でしたので、管理人さんのコメントを読んで一瞬、ドキッとしました。
(私は両親のみならず、年の離れた兄や姉にも可愛がられ、子供の頃、たまに会ういとこ達の中でも一番年下だったので、年かさの従姉達にお菓子や小物など買ってもらいました。)

しかし、来し方を振り返って、
他人にストーカー行為をしたこと・・・ない。
特定の一人を大勢の前で10分以上にわたって罵倒したこと・・・ない。(言われて、言い返したことならありますが。)
特定の一人の人間関係に手を突っ込んで、ぐしゃぐしゃ引っかきまわしたこと・・・ない。(そういうの、世の中で一番嫌いなので。)
とりあえず、私は自己愛じゃなさそうだなぁ・・・ああ、良かった。

思うに、私は可愛がられすぎたとは言え、自由放任・やりたい放題ではなく、「やるべき宿題」「やるべきお手伝い」などに関しては厳しくて、さぼると両親に怒られました。
だから、「しなければいけない我慢」と「しなくてもいい我慢」の区別はつくし、それゆえに「嫌なものは嫌!」「変なものは変!」と主張する人間になりました。

5年ほど前、職場の自己愛(男性)が、女性社員(正社員・契約社員・パート・派遣を問わず)を一人ずつ狙い撃ちのようにして、まずはガツンと強く仕事上のミスを強い口調で指摘・その後は手の平を返したように穏やかに、それでいて妙に距離感なく接近しつつ物欲しげな雰囲気を漂わすということをする結果、女性社員が片っ端から「自ら進んで」自己愛と体の関係を持つ、という状況が生じていました。
体の関係を持った女性社員に対しては、(少なくとも人前では)罵倒はしなくなるからでした。

しかし私は、彼女達のように自己愛の性的餌食にはなることはしませんでした。
その結果、私は3年間、自己愛から度重なる罵倒の言葉(一回30分、多い時で毎日、少ない時でも月2回)を浴び続け、その3年目には「めまい」の症状が現れました。
「すわ、メニエール病か? それだったらストレス性であることが医学的にも立証されているから即、診断書を取って会社に出す!」と息巻いて耳鼻科で検査を受けると「良性発作性頭位めまい症」であることがわかり、複雑な心境になりました。(メニエールだと一生、薬を飲み続けなければいけません・・・そういう意味では良かった、はずなのですが。)

「自己愛の性的餌食にはなること」は、私にとって「しなくてもいい我慢」にしか思えません。嫌なことは嫌!なのです。

ちなみに、その自己愛は、性的関係にある女性社員の一人と勤務時間内に無人の会議室で「行為」している最中、ビルの管理会社に鍵を借りてきた上席の管理職に、会議室の扉を開けられてしまったらしいという話を風の噂でききました。
あるいは、性的関係を持った女性社員に対し、人前でこそ罵倒はしなくなるものの、陰では相当ひどい振る舞いをするらしい、という話も・・・。

グロテスク(醜悪)。
むらさき |  [ 編集 ] No.1550

まさしく私の母です
まさに私の母です。
私が学校で習ったことでさえ、母は否定します。
口は達者です。甘ったるい言葉で信頼させといて、実際には約束破ります。
絶妙なタイミングで悪態をつきます。
母親とは思えないことを言います。私がキズ付いたと言っても全く取り合いません。それどころか逆ギレされます。娘の幸せに嫉妬してるのでしょうが、本人はそれに気がついてません。感情をストレートにぶつけてきます。脳と口が同時に動く。反論したら、「キズ付く方が悪い」、と言われました。
いつも、愚痴や悪口ばかり言ってます。年がら年中怒鳴ってます。
私の精神に異常をきたしてきたので、母に伝えました。
そしたら、「私はそんなに、怒ったり怒鳴ってない。」と言う返事が返ってきました。怒った自覚が無いです。
私は母に振り回され、人間不信になりました。その為友人が作れません。
母は気前が良く友達づきあいは派手です。そして、その帰りに、深夜私の家にたちよります。ある日は帰ったのは午前1時過ぎです。
母を信じて一生懸命やってきましたが、結果は寂しい毎日です。
今は絶交しましたが、母はまだ原因を理解してないようです。
金魚ばち |  No.1557


父親と会社の社長がコレです。
人間否定、人格否定平気でしてきます。
当人たちは、なんとも思ってないんでしょうね。
毎日毎日が嫌になってきます。
 |  No.1559

夫はコレなのかも
4人目の子供の妊娠がわかったことを告げると、「勝手に妊娠したんだから自分でどうにかしてね」と言われました。父親なのに。
かと思えば検診にはついてきます。
臨月でいつ生まれるか、というときに友達と旅行に行くと言い出し、いつ生まれるかわからないし上の子供たちもいるから今回は行かないでほしいことを伝えるも、「俺は仕事をしていて、俺にも自由に遊ぶ権利はある」と言って旅行に行ってしまいました。(私も臨月でもフルタイムで働いて育児家事全般をしています)
旅行から帰ってきたと思えば、陣痛で苦しんでる私と子供たちを自宅において、「そんなにすぐは産まれへんやろ、ちょっと遊びに行ってくるわ」と出かけ、連絡もとれなくなり深夜遅くに帰ってきました(結局前駆陣痛だったのでよかった?のですが)。
また、自分の都合だけで転職してきて、私も正社員で働いていましたが、子供たちの時間の都合もあり、退職してパートを探さざるを得なくなりました。
私や子供が熱を出して寝込んでいても午前様まで飲んで帰る、などほかにも山のようにエピソードはありますが。
アスペルガーかと疑っていましたが、自己愛性人格障害も当てはまりそうです。
自分は何も間違ったことをしていない、私の性格がひねくれていて口うるさいだけだと思っているようで、何を言っても聞いてくれません。
いっそのこと、病院で診断をしていただいて、夫本人の状態を自覚してほしいとさえ思っています。
このままでは私が壊れてしまう。
ぺんぎん |  No.1589

まさに自分の元彼女
自分の韓国人の元彼女がまさにこのタイプでした。「みんな私から逃げていく。」「自分さえ良ければ良い。」が口癖の人でした。いつも口調が命令形「〜しろ」
やはり必要最低限の優しさがない人とは無料だなと思って別れました。電話をかければ機嫌が悪い時は何も言わず切り、機嫌が悪いのかなと次の日かけなおせば何であの後すぐかけ直さないんだとキレだす。カフェで会計時にバラっと小銭を落としてしまい拾っていても自分だけスタスタと席につきコーヒーを待つ。転んだので手を差し出すと余計といって手を払いのけられたり。数ヶ月海外へ行くということで空港へ見送り待ち時間でしばらく一緒に食事を摂ることができないのでカフェで朝食を摂ろうと思い「このお店で朝食食べる?」と聞けば「機内食でるからいらない」親切な人でも少しでもぽっちゃりだったり中年太りのひとを見れば「デブって嫌い見苦しい」とそういう人と話す態度もあからさまに悪かったです。どんなにすきでもあそこまで性格が破綻している人とはもう付き合えないなぁ。
ツナ太郎 |  [ 編集 ] No.1678


けっきょくのところ親の操り人形になるうちに本当に魂のない人形になったのかなあ…と思った。
人形というより親専用ロボットと言った方がいいのかも。
怪物というよりロボットだと考える方が自分は理解しやすいです。
たけぽん |  No.1702


知り合いが人格障害までかはわかりませんがこの傾向が非常に強い人で、巻き込まれてしまいました。

知り合って数回様子を見ていた所、「目障りだな」「邪魔だな」「随分自分勝手な人だな」「目だちたがりなんだな」「会話にならないな」という負の感情を抱きました。

暫くは、人のことをそんな風に見てしまう自分は人間として駄目なんだと落ち込んでいました。自分が駄目なんだから受け入れなければ。と考えてなんとか事を荒立てないように接していました。

すると相手は自分は間違っていないんだと思ったのか、だんだん調子に乗ってきて、酷い振る舞いをするようになりました。周囲がそれはやりすぎでは?と、眉をひそめていてもお構い無しにやりたい放題です。

段々場の空気がおかしくなってきたのを感じました。一度だけ本人だけにしか見えない形で、そんな事を言ってはいけないよ、と、忠告をしましたが、本意はつたわらなかったようで、振る舞いはかわりませんでした。

対象人物からは不愉快な事ばかり言われるので、付き合いたくないとあっさりした態度でいたところ、無邪気なだけの人を、私が気にくわないからと言って仲間外れにしている人。といわれ、ますます嫌な気持ちになりました。こちらからしたら勝手に告白されたもののお断りします、と言っただけのつもりでした。関わると不幸になる。と思うにいたりました。

それにしてもあまりに言動がおかしいだろう?と思う事ばかりで、段々体調が悪くなってきて、受容するのは無理だと感じ、調べてみたところこちらの記事にたどり着きました。

私は、自分が「その人の異常さ」にうっすら気がついていたのにもかかわらず、見て見ぬふりをしていたせいで良くない行動を助長させてしまった。と思い、絶交宣言をしました。これでもう自分の中ではなにもかも収まると考えていましたが、自分に残ったのはトラウマでした。

未だに、監視されていたんだな…と思い出せば出すほど、気味の悪さが甦り、気分が悪くなります。

離れた今も、朝から晩まで人の気を引こうとして、わけのわからない話をしている様子がうっすら見えます。同じ話を他の人がしていたら何とも感じないのですが、対象者は自分が称賛されたいだけであり、誰かの発言を真似しているだけなのが透けて見えているので、同じ世界にいると思うだけで寒気がするくらいです。

あなたは潔癖すぎるんだ、無関心になれとアドバイスをいただきましたが、内容は書けませんが、「気味の悪い言葉」を投げつけられた傷はすっかり膿んでしまい、回復には時間がかかりそうです。辛い。
リール |  [ 編集 ] No.1720


父親が自己愛性人格障害の陰険型でした。
お蔭様で私も人の気持ちが分からない人間として育ちました。

それでも今頃(29歳)になってやっと共感性が身についてきたんです。
状況に合わせて冗談も言えるようになったし、形だけじゃない本物の常識も身につきました。

ここまで来るのに相当努力しました。かかった年数はおよそ2年です。
自分には一生無理だと思っていた恋愛に挑戦したり、嫌なことを言ってくる(してくる)人たちに勇気を出して自分の意見を言ったり。
そして自分自身の嫌な面と逃げずに向き合ったりしてね。

結局、自分を育て直すことがどうしても必要だったんです。
その結果「俺でもやれる!」という自信が出てきました。

私は変われましたが、父親はまったく変わっていません。
恐らく一生このままでしょう。
皆さまが関わった自己愛の人たちもきっとそうなんでしょうね。
自分自身から逃げ続け、そして死んで行くのだと思います…
ブロード |  [ 編集 ] No.1724

職場の同僚がそうかも・・・
外部の医者からのコネで入社したパートが入社して5年たちますが自己愛なんだろうなと思うようになりました。最初は資格試験を受けるための実務経験を積ませるための入社だったのですが、実務経験の期間はとっくに過ぎているのに一向に試験に受からず、その間に産休育休2回とり、育休中にもまだ試験に合格しなかったので部署を変えて出直してもらおうとしたら本性が出ました。私の話にはハイハイ返事をして納得したような素振りだったので上司に配置換えの説明をしてもらおうと彼女を送り込んだら上司の前で泣くわわめくわの大騒ぎとなり「私は○○の勉強がしたいんです!」の一点張りだったそうで。。給料もらって勉強したいという心持がそもそもおかしいのと、組織である会社に所属するものとして会社の命令に従わなければならないのに、世の中なんでも自分の思い通りになると思っているみたいです。人の話は聞かずに自分の主張ばかり。部署異動になっても、その部署の中では浮いているようで、頼まれた仕事も嫌な仕事は逃げてやらなかったり、頼まれてもいない目立つ仕事は自分の管轄じゃないのに確認もしないでやり、それは管轄ではないし、管轄の人に確認してからやってくださいと言っても聞かずに1か月後また同じことをする。もうみんなに総スカンです。早く辞めればいいのに、こちらの思いには気づかず?気づこうとしない??
自分がいらない人材だとなぜ気づかないんだろう???でも会社も解雇することもできずに今に至っています
ピヨっ子 |  [ 編集 ] No.1729


みなさん被害者の方ばかりのようですか、私は当人の側です。
自分がそういう性質があると察知し、矯正を試みました。
徹底的に自己分析し、知識を身に付け、周りの人の振る舞いを真似て、病院へもいき、
10年くらい努力した結果、なんとかまともな人っぽく振る舞うことができるようにはなってきたかなと思います。

でも、端々にそういう兆候が出て人に疑念をいだかれますし、付き合いが長く深くなって
自分を知ってもらえばもらうほど、本性があきらかになり、やがて付き合いが途絶えます。
お互い好き同士だった恋人とも、急展開で関係が悪化して、憎まれるほどになりました。

そういう風に生まれ育った人間は、「まともな人間」には永遠になれなくて、
「まともな人間のふりができる異常な人間」にしかなれないようです。
どれほど疎まれようと、被害を訴えられようと、正しさを説かれようと、できないものはできません。
正直、まともに生まれて苦労せず人間関係が築ける人がうらやましいです。

私みたいな人に関わってしまったら、関係はさっさと断ち切って身を守ってもらった方が
もちろんいいと思うのですが、同時に、心のなかで「この人もかわいそうなんだな」
とでも思ってもらえれば、ちょっとは救われます。
あ |  No.1744


私の隣の席で仕事をしている60代後半のオジサンはまさにこの病気としか思えない。

自分が「暑い」と思ったら、いくら周囲が寒くても、風邪を引いている人がいてもおかまいなしに扇風機をフルパワーで回す。反対に「寒い」と感じた時は、会社全体で使うため購入した赤外線ストーブを自分の横に置いて独占する。

一言、注文をつけたが最後、少なくても一カ月は拗ねて口をきこうともしない。

気に入らない人がいると、絶対にその相手とは組んで仕事をしようとしない。

恐ろしい人です。
疲労困憊 |  [ 編集 ] No.1756

お気軽にコメントをどうぞ。

 
  任意 : 後から修正や削除ができます。

「共感性が低くデリカシーや思いやりが欠如している自己愛性人格障害」にトラックバックする

共感性が低くデリカシーや思いやりが欠如している自己愛性人格障害へのトラックバックURL

リンクタグ:
<a href="http://mora110.blog.fc2.com/?overture" target="_new" target="_blank">スポンサーサイト<a><a href="http://mora110.blog.fc2.com/blog-entry-71.html" target="_blank">共感性が低くデリカシーや思いやりが欠如している自己愛性人格障害<a>

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。