※ 一部工事中。辿りつけないページがあったらゲストブックからご質問ください。

自己愛性人格障害と仕事、職業意識

 [ 自己愛性人格障害 詳細
自己愛性人格障害の特徴まとめ

仕事


・能力が無くて目立つ派手な仕事しかしない。
・地味で目立たない仕事や評価されない作業はそっぽ向く(例)ゴミ捨てや補助など
・地道に努力することが出来ない
・他人への優越欲求を持ちながらも、苦労や努力を嫌って不正な行為で自己評価を上げようとする謀略。
・他人の業績を横取りして自分のものにしたりします。

●生産的かつ創造的な仕事に熱心に取り組むことは少なく、他者の尊敬や注目を集める職業や社会活動に表面的に派手に参加しようとする。

●一時的に優秀な成績を残したり瞬間的に高いポテンシャルを示すこともあるが、長期的な成果を見ると多くは平凡な結果しか出せない。

●現実の能力や実績に見合わない高い理想や自尊心を持っているので、実際の仕事では望み通りの自己評価や承認を得られないことが多く、慢性的な不遇感や空虚感を抱きやすい。

●自己愛性パーソナリティ障害の人物は、しばしば野心的で有能なことがあるが、挫折や反対意見、批判に我慢強く耐える能力がなかったり、加えて共感性の不足が、人と協調的に仕事をすることや、長い期間を要する専門的分野での成果を維持することを困難にしている。

●自分の手柄にならないことには、無関心だし、得点にならない雑用は、できるだけ他人に押しつけて知らん顔をしている。おいしいところだけを取って、面倒な仕事や特にならない仕事には近づこうともしない。

●自己愛はいつも(根拠のない)自信に満ち溢れた態度で、口も達者であることが多いので、利益に貢献しているふりをするのが上手いのです。良心のかけらもないので有能なふりをするためなら、同僚の足を引っ張ったり手柄の横取りくらいは朝飯前ですから。

●ありとあらゆる仕事を部下に押し付け、部下のやった仕事を自分の手柄にする。散々世話になっているはずなのに、人前で部下をまるで駄目人間の様に罵倒し、相手を下げ自分を上げる。

●昔から若者には「芸能人になりたい」「テレビに出たい」という気持ちを持つ人が多いですよね。そして、その背景にあるのは「私が納得できる仕事がしたい」という気持ちではなく、「注目されたい、目立ちたい」という気持ちでしょう。「私が納得できる仕事がしたい」という気持ちを「アイデンティティの追求」とすれば、「注目されたい、目立ちたい」は「自己愛の充足」に当たるでしょう。

●自分自身が本当にやりたい仕事や好きな活動が何か特定することが難しい。

●うまくいっているときには人一倍がんばれるが、いったん思う通りにゆかなくなると一切の努力を放棄してしまう傾向、そのために自分の本当の力を発揮することが困難になる傾向、将来の不安に対してはあてもないのにいつか一発逆転することが起こってうまくゆくという期待を持っているということ(そのために刹那的になること)


私は自己愛性人格障害、新型うつ病の典型的な人の被害にあいました。
その人はとにかく私に仕事を丸投げしてきて、自分は何もしない。
そして案の定、後からあたかも自分が実績をあげたような発言をする人でした。
彼らの特徴である、他人に依存する、他人を不当に利用する、という点を
理解して対策するのがよいと思います。

2011/07/20 | Comment (2) | Trackback (0) | Edit |
[ 自己愛性人格障害 詳細 ] ... 同じカテゴリの記事(ランダム表示)
[ メイン記事 ]
  1. モラハラ加害者の特徴[原因と詳細]
  2. モラルハラスメントとは
  3. 被害者の特徴
  4. 被害者の症状 どうなってしまうのか
  5. なぜ誰も気づかないのか
  6. モラハラ対策、解決方法

「自己愛性人格障害と仕事、職業意識」へのコメント



こんにちは、ありがとうございます。コツコツが苦手です。まさにご指摘通りです。
わたしも |  No.434


自己愛性障害と思われる上司と数年仕事をしてきましたが、
まさしくこの通りでした。
確認できるかぎりでも
監督を一人ほぼ再起不能にし、3人辞職に追い込んでもなお
のうのうと生きてましたが、社長の娘さんに怒鳴ったのをきっかけに
退職に追い込まれたようで、ほっとする思いです。
自己愛と権力の組み合わせは最悪だと痛感しました。
こっちが下っ端だと本当になにもできない。
おろし |  No.436

お気軽にコメントをどうぞ。

 
  任意 : 後から修正や削除ができます。

「自己愛性人格障害と仕事、職業意識」にトラックバックする

自己愛性人格障害と仕事、職業意識へのトラックバックURL

リンクタグ:
<a href="http://mora110.blog.fc2.com/blog-entry-80.html" target="_blank">自己愛性人格障害と仕事、職業意識<a>

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)